"合コン" のタグがついたストーリー

イケメン、爽やか、モテ男子VSアラサー駄目ニート in 街コン 前編

第一章 これは一人のモテない男が、奇跡を起こすまでの物語。 ある日STORYS.JPで営業を担当している僕(松山)は頭を抱えていた。 上がらない業績、閉塞感漂うオフィス、新たな手法の模索。どれもなかなか上手くいかない。意気揚々と上京してみたものの社会とは甘くなかったのである。 上司 松山さん、営業成績なかなか上がらないですね・・・ 松山 駄目です・・・僕向いてません・・・もう大阪へ帰ります 上司 い
EVENT JUDGE
242

【必ず失敗する合コン講座・6】 ~合コン成功の肝は「2度やれ!」って話~

「合コンにおける成功とは何ですか?」 この問い掛けに皆さんならどう答えますか? 私なりの答えから始めてしまいますが、合コンの成功とは 「次につなげること」 だと思うんです。 「次」って言っても「二次会」って話ではありませんよ? また日を改めて会うことができるってことです。 それが個人的にでも、同じメンバーででも、メンバーを入れ替えてでもいいんです。 要は 「人の輪を広げられたら成功」 ってことです。
高橋 泰之
372

【必ず失敗する合コン講座・4】 ~幹事さんが心掛けるべき大事な仕事の話~

「幹事さん、事前セッティングから当日の仕切りまでご苦労様です。でもその苦労、実りのある”労”にできてますか?」 どんな飲み会やイベントでも幹事さんというのは実はかなり大変なお仕事です。 誰しも一度は経験してる・・・と思いきや、実はその立場になったことの無い人も意外と多いんですよね。 だからまずは幹事さんがどんな苦労をした上でその合コンを開催し得たかを簡単に確認しておきましょう。 その中で表題の 「幹
高橋 泰之
2043

【必ず失敗する合コン講座・5】 ~合コンで押さえるべき「ToDoリスト」の話~

「合コンに参加したとして、どう振舞ったらいいのかわからない。とりあえずその場の流れでどーにかなるっしょ!?」 合コンに誘われた皆さん、こんな考えで合コンに参加しちゃってませんか? いわゆる「人任せ」ってヤツですね。 誰かが盛り上げてくれて、何か楽しい雰囲気になって、どこからか出会いの矢印が自分に向くかも知れない・・・な~んて都合のいい受身な姿勢なんて愚の骨頂ですよ。 棚からぼた餅なんてのはそうやすや
高橋 泰之
686

【必ず失敗する合コン講座・2】 ~最初の自己紹介で躓くと最後まで中途半端になってしまう話~

(1)みなさんは一度名前を聞いただけで絶対に忘れない自信はありますか? この能力に絶対の自信を持っている人は、今回の話は読まなくてもいいかもしれません。 でも自分だけがそうであっても他の人は違うかもしれませんので、ちょっと読んでみて下さいね。 ちなみに接客業を10数年やっている私ですが、この「名前と顔を一度でメモリーする」という機能は備わっておりません。と言うかむしろ忘れやすい方ですね。 もしこんな
高橋 泰之
661

【必ず失敗する合コン講座・3】 ~見ていて心の底から「時間の浪費だな・・・」と思う合コンの過ごし方の話~

「それなりに盛り上がったような気がするけど、結局相手のことなんてほとんど分からないで終わったな・・・」 こんな合コンに心当たりありませんか? でも何でそんな気分になったのか、それを追及して反省することまではなかなかやらないものです。 まぁそれがなんなのかは簡単な話ですけどね。 「会話が薄っぺらかったから」 これに尽きます。 ではどのような会話が薄っぺらい会話なのか、今回はそれをちょっと突っ込んでみた
高橋 泰之
1279

【必ず失敗する合コン講座・1】~目的がバラバラな人達で集まっても何にも後には残らない話~

Q.皆さんは「合コン」に何を求めて参加しますか? これを愚問だと思ってしまったアナタ、無駄金を使っているかもしれないので気をつけて下さいね。 この質問には「出会いが欲しくて」と返答する人が大多数ですよね。 そりゃそうです。異性を求めての行動がいわゆる『合コン』ですから。 でもこの合コンの目的というモノをしっかりと吟味したことありますか? これを軽視しているとまた無駄なお金と時間と労力を使って空振り合
高橋 泰之
759

【必ず失敗する合コン講座】 ~始めに~

講座(?)とは名ばかりで、結局は「貴重な時間とお金が浪費されるような合コンは見たくない!」・・・と常々思う、飲食店オーナーの独り言みたいなモノです。 居酒屋・ダイニングバー・焼肉屋・フレンチレストランなどなど、様々な飲食店で従事し続けること早10数年・・・。間もなくアラサーからアラフォーへと昇華しようとする今では、自分で独立してお店を経営しています。 そんな長い年月の間にはこれまでもたくさんの合コン
高橋 泰之
617

モテる男と恋愛ノウハウコレクター~人の話をよく聞くルフィ~

数年前の話。 熊本の人ってレディーファーストができてないよね~。 帰国子女(ロンドン)で少しやつれた小雪似の女性と、 帰国子女(オージー)で友近ときんたろうを足して2で割ったような金髪イケイケ女性が意気投合している。 「・・レディーファースト・・?」 これまでまるで縁のない言葉。 「あ〜確かにそうかもね〜。」 と2人の勢いに圧倒されながらその場はのりきり、 帰宅後速攻パソコンを立ち上げググる。 「
黄 蒼天
60

新着の書きかけストーリー

詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
もっと見る