"手術体験" のタグがついたストーリー

コンタクトがつけられなくなってICL手術を受けてきた話(手術編)

ついに手術日当日を迎えます。 手術日を決定してから手術日まで2週間くらいありましたが、ビビリな私はこの期間ずっと緊張しっ放しでした。 手術は痛みもなく、片目5分ずつで終了するという説明を受けたので負担は少なそうですが、でも、目ってやっぱり怖いですよね・・・? いろんな方の手術体験を読んで心構えをしつつ、でもやっぱり実際の手術を想像すると「うわあああああ」って叫びたくなるので、なるべく考えないようにし
池田 真希子
5

コンタクトがつけられなくなってICL手術を受けてきた話(検査編)

私は一昨日、ICL手術を受けてきました。 ICLという言葉自体、初めて聞く方の方が多いかもしれません。 レーシックの次に出た近視矯正手術のことで、簡単に言うと、医療用コンタクトを目の中にインプラントして、視力を矯正する手術です。 最初はその話を聞いて、「目の中に!?ありえない。怖すぎる・・・。」 と感じていましたが、レーシックと比較したり医師の話を聞いていくうちに、ICLの方が安全性、見え方の満足度
池田 真希子
9

今まで生きてきて痛すぎた経験【眼科手術編】

目の違和感 ある日、目がムズムズするような感じで、瞬きするたびに目に違和感を感じた。 めばちこ(ものもらい)かと思い目薬を注してしばらく過ごすが、全く状況が変わらなかった。 3日ほど経ってもずっとそのままだったので、休みの日の午後に眼科に行くことにした。 当時住んでいた下町の、爺さん婆さんの集会所代わりになっているような小さな眼科だった。 めばちこっぽい感じで目に違和感があるんです おじいちゃんドク
建山 和徳
85

さらば子宮よ~ぱぱぱぱーん(ささきいさおの声で)左卵巣癒着!子宮全摘出開腹手術決行!

生まれた時から性別に違和感を感じ続けて36年、ついにこのときがやってきた! 子宮と左卵巣全摘開腹手術! 生理が無くなる!もう一生ずっと!永遠に!健康保険が使えてしかも医療保険出る! もうこれだけで私はこれが人生の転機としか思えません。というより、生まれ変わるというか、新しい真っ白いキャンパスを渡されたように嬉しかったです。 「子どもが産めなくなる」と同情するような目で説明されましたが、私にとって、私
内藤 涼子
850

誰もが知りたい『あの病』を日帰り手術して七転八倒した話VOL.1

誰もが知りたい『あの病』を日帰り手術して七転八倒した話VOL.1 こんにちは。 今回の話は、同じ病を患った方なら非常に共感して頂ける内容です。 最終手段として『手術』の二文字が頭にちらついている状態の方ならば、 尚更知りたくて堪らぬ体験談となっております。 かーなーりー、赤裸々に語っておりますので、『なめこ』を代理キャラとして 使用させて頂いております。 そんなにしてまで語る必要があるのか!? とい
Nameco Koshikake
16

新着の書きかけストーリー

詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
もっと見る