STORYS.JP

自由人 隆

自由人 隆の人生のストーリー

ストーリーをリクエストする

自由人 隆の人生のストーリー

読んでよかったストーリー

大西 明美
442
5

40歳以上の女性の母親が結婚にうるさくなる本当の理由【完全読み切り】

ズドーン。お客様からの一通のメールでめっちゃくちゃ気が重くなった。 お客様は40代半ばの未婚の女性だ。 読者の方々 なんだ、40代の何がいけないのか なんて思われたかもしれない。 大丈夫、そこは何も問題はなしっ!むしろ私(38歳)と同世代の婚活はやりがいがある。 問題は、このメールの続きである。 お客様 どうしても入会をしたいのですが、母が大西さんともお会いしたいと言っています。そうでないと婚活も始
川和田 直之
1128
26

世界一過酷なサハラ砂漠240kmマラソンで、5km走って息切れするモヤシ男を完走に導いた、心が震えるたった一言の応援メッセージ

僕はサハラ砂漠をひとりで歩いていました。 4月10日深夜2時、僕はサハラ砂漠の深い闇の中にいました。 今日はレース4日目。 スタートから17時間も歩き続けています。 でも、不思議と痛みや疲れはなく、とても穏やかな気持ちで、心は笑っていました。 辺りは光のない闇の中。 でも、僕のまわりだけ、スポットライトが当たっているように明るく感じました。 極度の疲労で幻覚を見ているのかもしれません。 僕は、この不
渕上 恭慎
963
3

国連で働くことをあきらめて、人力車の車伕になった後、起業した僕の物語。~②人力車編~

 灯台下暗し  インドから帰って腸チフスにかかり、高熱で意識が朦朧としながらも、僕は思った。 「こんなことになるなら、もっと世界だけでなく、日本もちゃんと見ておけばよかったな。」  今にも死にそうな状態で、 「世界を見て歩き回った割には、日本の文化や地域を全然知らないし、見ていない」 ことを後悔した。これは海外に出たからこそ、初めて日本の良さが分かる、海外旅行者特有の感覚かもしれない。 「死」という
渕上 恭慎
846
9

国連で働くことをあきらめて、人力車の車伕になった後、起業した僕の物語。~①ゲイとの死闘&バックパッカー編~

知行合一(知識と行動は合わさって1つの知恵となる。)  僕はこれまで、この言葉をテーマに生きてきた。だから、知識を詰め込むだけの頭でっかちにならないよう、自分の経験を通じて学ぶことを大事にしてきた。今までやってきたことはこんな感じ。 ●大学4年間だけで、 1000冊以上の本を読んだ (主に哲学書、ビジネス書) ●初バックパックで旅した 東南アジアで盗難される (笑) ●インドでギターを背負って旅する
Yamauchi Nobutaka
300
4

[あとがき]友人Bの死が、俺に与えてくれた物

 ここまで読んでくれてありがとう。 まずは、最初から読んでいただいた方 途中からでも読んでいただいた方 お礼を申し上げます。 ほんまにありがとう。 今回このストーリーを書くにあたり 人の死をどこまで描くか? 俺のことをどこまで話すか? ショッキングな話題についてきてくれんのか? 暗い話でうんざりせぇへんか? 様々な苦悩がありました。 嘘は書いていませんが 読みやすくするために俺なりに あった場面のカ
青峰 隆
270
14

青い財布に変えたら人生が大きく変わって英語が出来ないまま海外移住をしてしまった話(最終話)

青い空の下 青に囲まれながら 青Macで → 第一話 → 前回の話 財布を買ってから1年後、海外移住しました 結婚式が終わって 海外移住が決まって 新婚旅行へ行って 両親や友人に報告し すぐに移住と行きたかったのですが 会社に迷惑はかけたく無いと 引き継ぎを3ヶ月かけて行い 2012年8月31日。海外移住をしました。 青い財布に変えたのは 2011年8月1日。 財布を変えてちょうど1年程の出来事です
青峰 隆
922
14

青い財布に変えたら人生が大きく変わって英語が出来ないまま海外移住をしてしまった話(開いた海外への道)

→ 前回の話 青い財布とマリーナ・ベイ・サンズ シンガポールより。 夢の続き 世界中に会社を持つ起業家 明神さんとの運命的な出会いがあって 海外行きを断ったものの、仕事を受ける事になり あっという間に過ぎてしまった香港での体験。 日本に帰ってから、夢でも見ているのではないかと 何度もほっぺをつねった。 どうやら現実の様だ。 けれども、その余韻に浸る間もなく 1か月後には結婚式が控えていた。 会社に行
青峰 隆
909
2

青い財布に変えたら人生が大きく変わって英語が出来ないまま海外移住をしてしまった話(青い流れが起こす奇跡)

こんにちは。青好きノマドCTOの風上流です。 青い財布に変えたら海外移住するになってしまった話 →  前回の話はコチラから 3日前に明神さんと約束を取り付け 香港行きの準備を始めた僕。 とうとう香港に行く日がやって来ました。 パスポート・チケット・財布・携帯 を何度も確認。 当時、Web制作会社で働いていた事もあり 携帯電話はスマホとガラケーの2台持っていたが 海外パケット定額を使うのは1台で十分だ
青峰 隆
1280
2

青い財布に変えたら人生が大きく変わって英語が出来ないまま海外移住をしてしまった話(人に出会い縁生まれる)

青い財布に変えたら 家と結婚まで決まってしまった話の続き。 → 前回の話 人に会うことで縁が生まれるという事を 思い知ったのはこの時が初めてだったと思う。 財布を変えて4ヶ月。 12月に入り、寒さが本格的になっていく中 土日には「忘年会」が本格化していく。 家を引っ越し、やっと落ち着いてきたので 誘われた忘年会には全て参加という姿勢で臨んだ。 会社や友人との会は毎年やっているので なんとなく想像がつ
青峰 隆
1496
2

青い財布に変えたら人生が大きく変わって英語が出来ないまま海外移住をしてしまった話(行動から見えた光道)

8月末大富豪に出会い行動する大切さを学んだ事で 行動に移そうとし始めました。 → 前回の話 夏が終わり涼しくなり始めた9月。 青い財布に変えてから1ヶ月経った位の話。 「行動する事が大切」 と思っても、行動しなかった人が行動するには 心理的なハードルがある。 失敗恐怖症だった僕はなおさらだ。 でも、 「変わる為に行動しなくてはいけない」 ので、一つの作戦を立てた。 それは 人と行動するという約束をす

書きかけのストーリー

自由人 隆さんの書きかけのストーリーはありません

自由人 隆さんにもっと聞きたい話リクエストする

|