STORYS.JP

池田 貴志

サラリーマン→フリーランサーを経て、株式会社ピコ・ラボの中の人になりました。

2011/03/03 17:17、(株)ピコ・ラボから第3の検索サービス『RHETOLO』をベータリリースしました!

ストーリーをリクエストする

池田 貴志の人生のストーリー

読んでよかったストーリー

明日の タケシ
365
5

【第32話】父子家庭パパが所持金2万円からたった一人で子供2人を育てた10年間だったけど、これで良かったのか今でも分からずに文字にした全記録を、世に問いたい。

薬を飲めば気絶してしまうので、家のこと子供たちのことが一切手につかず、仕事が山積みになり、結局自分自身を苦しめる。考えるなと言われても、僕には考えねばならぬことがたくさんありすぎた。 休養を取れと言われても、家事や育児は休みをくれない。仕事は休んでも、体をゆっくり休めるまでには至らない。時間をかけろと言われても、そのすべての方法が否定されてしまった今、時間のかけようがなかった。 具合を悪くすることも
明日の タケシ
497

【第29話】父子家庭パパが所持金2万円からたった一人で子供2人を育てた10年間だったけど、これで良かったのか今でも分からずに文字にした全記録を、世に問いたい。

平日は駅ビルのハンバーガー屋で、土日祝日は京成の蕎麦屋でバイトという生活も2カ月が過ぎようとしていたころだった。年が明けても平日のハンバーガー屋は相変わらず閑古鳥が鳴いていて、活気の「か」の字も無い状態。 空調で快適温度に設定された店内で、ただぼんやり外を眺める日々。客が来るのはオープンの11時から僕の仕事が終わる18時までで1組か2組。ただのアルバイトでさえこれでいいのかと思うくらいなのだから、経
明日の タケシ
326

【第28話】父子家庭パパが所持金2万円からたった一人で子供2人を育てた10年間だったけど、これで良かったのか今でも分からずに文字にした全記録を、世に問いたい。

仕事を見つけて働きに出たのはよかったけど、給料をいただけるまでに1カ月あるわけで、もう僕の財布の中の残金はほとんどなく、給料日まで生きながらえることが出来るのかは定かではなかった。 水戸の駅ビルまで通う電車賃は、運よく以前働いていたとき使っていたsuicaがまだ残っていたので、それを使って通うことが出来た。 当然のように必要経費、光熱費その他雑費の類はまるまるスライドさせているわけで、この時点で2カ
明日の タケシ
350

【第27話】父子家庭パパが所持金2万円からたった一人で子供2人を育てた10年間だったけど、これで良かったのか今でも分からずに文字にした全記録を、世に問いたい。

秋もすっかり深まって水戸の街も駅も駅ビルも、そろそろクリスマスムードが盛り上がってこようとする、今年も1年そろそろ終わりみたいな気分になりつつあった、11月も後半に差し掛かったとある日の出来事だった。 職を変え、10月には半月分の給料をもらい、11月の末日には2回目の給料が支払われる直前あたりだったと思う。11月は昨月と比べ、慣れたことにより仕事を覚え、夕方働ける目いっぱいの18時までシフトを入れて
明日の タケシ
371

【第26話】父子家庭パパが所持金2万円からたった一人で子供2人を育てた10年間だったけど、これで良かったのか今でも分からずに文字にした全記録を、世に問いたい。

季節はすっかり夏になり、自転車での通勤も苦ではなくなったのだが、8月の猛暑の日などは、炎天下の午前中、40分自転車を漕ぐだけで汗だくになるのだった。 時給780円で週5日6時間。何だかんだ引かれて手取り9万円ちょっと。毎日自転車でせっせと通ってはいたが、この給料では子供たちにテレビなど買ってやれはしない。 転職して今よりも時給の良い仕事場を見つけ、長い時間働かなくてはならない。そうは言っても働ける時
明日の タケシ
690

【第2話】父子家庭パパが所持金2万円からたった一人で子供2人を育てた10年間だったけど、これで良かったのか今でも分からずに文字にした全記録を、世に問いたい。

さしあたっての不安は、お金がないことと時間の使い方がわからないこと。 父子家庭になって子供たち2人の子育てを始めてからというもの、自分の時間などなく、気が付いたら朝で、気が付いたら夜だった。とにかくやることがなくならない上に、慣れていないために時間を効率よく使えないのだからこういうことになる。 仕事に追われているとか、予定が目いっぱい詰まっているとかでの時間の使い方は、自分で時間の配分やペースをコン
明日の タケシ
1215
5

【第1話】父子家庭パパが所持金2万円からたった一人で子供2人を育てた10年間だったけど、これで良かったのか今でも分からずに文字にした全記録を、世に問いたい。

ひとりで生きていくという本当の意味を、理解するのは難しい。 それは、誰もがひとりでは生きていけないと思っているからであり、誰もがひとりで生きているのだと、信じているからに違いない。 僕が父子家庭になったのは、平成17年冬のことだった。 父子家庭という生き方が世の中に認知されるずっとずっと前のことで、それは思いがけずある日突然に訪れた。 その年のクリスマスにサンタさんがやってこなかったのは、子供たちが
菱沼 真
447
2

IT企業が総出で本気で、一人の女性の誕生日を祝ったらこうなった

これは付き合って2年を迎えた毅と舞香のお話です。 毅が舞香の誕生日に合わせて企画した沖縄ツアー。その一部始終をまとめたものです。 ーーーーーーーーーー 2年前、腐れ縁だった友人の紹介で知り合った舞香。 早いもので彼女との付き合いは2年を超えた。 10月11日の彼女の22歳の誕生日。 毅は自分が持っているパフォーマンスをフルに使って、今までにないサプライズをしたいなと考えました。 題して、 「Surp
青峰 隆
1797
4

青い財布に変えたら人生が大きく変わって英語が出来ないまま海外移住をしてしまった話(回り出した歯車)

青好き海外ノマドCTOの青峰隆です。 トラブルがあったものの 究極の青い財布を手に入れる事が出来ました。 【参考】 青い財布に変えたら(序章) その時から起こり始めた不思議な体験。 ふと届いた1通のメール 「カチカチ」 マウスでダブルクリック いつもの様にメールを確認する。 Aamzon、楽天etc… 毎日の様にやってくるメールの山 いつもの様に内容を見ずに削除をしていき 知人や友人からのメールだけ
Nose Hiroyo
153
4

27歳の“インターネットおばあちゃん”が顔も名前もわからない人を探しているという話 ①

WANTED!!! 私は今ある人たちを探しています。 「 ねここた 」さんと「 タムタム 」さんという方です。 16年前、ポケモンやWC/J2というサービスを通じて知り合いました。 当時私は「 おさかな 」というHN(ハンドルネーム)でした。 このお二人に私は是非とも御礼が言いたいのですが、疎遠になってしまって連絡先が分かりません。お心当たりの方、是非ご連絡ください。 何故今この2人に御礼を言いた

書きかけのストーリー

池田 貴志さんの書きかけのストーリーはありません

池田 貴志さんにもっと聞きたい話リクエストする

|