STORYS.JP

及川 敬

及川 敬の人生のストーリー

ストーリーをリクエストする

及川 敬の人生のストーリー

読んでよかったストーリー

宮本 佳実
578
5

SATCのキャリーに憧れていたOLの私が、週休5日で年収1000万円になるまで

毎日、ギュウギュウの満員電車の中で押し潰されそうになりながら、こんな風に思っていた。 「絶対に、この生活から抜け出してやる……」 来る日も来る日も、同じことを、飽きもせず考えていたあのころの私。 「あーあ、このまま結婚をして、子どもを産んで、家のローンができて……。 そうしたら、忙しい子育ての合間に家のローンのためにパートに出たりするのかな」 「どうせ働くなら、"自分にしかできない仕事"をしたいなぁ
神谷 純平
1221
22

”2万人の中から選ばれたあの女優と同棲したけれど” 東証一部上場企業No.1営業マンがコテンパンにされて、全く太刀打ち出来なかった話

今日も一日、はじまるのか・・・ やっぱりつまらない。セブンイレブンで朝食を買う日課をこなしながら感じていた行き詰まり この仕事を続けている以上、毎日電車に揺られて同じ職場に行く日々が見えている。 やったら出来る。 日本で一番の営業成績。 そんな安心感と、華やかに見えていた生活も、これから出逢うある人から見ると、私の人生は完全に終わっていました。            ある人 (画像はイメージです。)
神谷 純平
2653
65

断捨離が行き過ぎて家まで無くなった話。

お母さんが言ってたの! 人生をワクワク生きる為には、 荷物を持つ不安よりも大切な ◯◯を持ちなさいって。 はじめまして。一年のほとんどを海外で旅しながら『好きな時に好きな場所で笑って仲間とご飯を食べる生活』を実践している神谷純平といいます。 いまから8年前、わたしはうつ病でベッドから立ち上がることが出来なくなっていた時期があります。 その時、同じアルバイト先のゴンちゃんから、人生を変えるきっかけを貰
笠原 哲也
177
4

何をやっても中途半端の意識高い系が社長になった。第七回【最終話】

社長の器 社長になり、社員の幸せを願い 福利厚生を良くしたい 給料を上げてあげたい 休みを多くしてあげたい 社員旅行連れて行ってあげたい ボーナスをだしたい 想うだけなら自由だ。 想うだけならタダだ。 ではどうやって? 誰が? いつ? 意識高い系の知識でいうなれば PDCAサイクルを5W2Hに落とし込んで回していく ということだ。 学生の頃、夏休みの計画を立てただけで、それだけで満足しても 毎日の継
MISAKO. S
123
1

レイプから8年間、女を辞めずに生きてみて思うこと。(Q)【もう大丈夫。性被害にあって過去は完璧だったと、今は思えるもの。】

  前回、駆け上がる!なんて調子のいいこと書いたけど、 今に至るまでには、そんなにスピード感あるものじゃなかったの。 いつでもまた堕ちていきそうだった。堕ちていけそうだった。 危ないとこと行ったり来たり、何とか “普通” や “常識” にしがみついてた。 普通の女の子 普通の社会人 普通の生活  常識範囲内での行動 常識範囲内での情緒  前みたいなわたしに戻りたいっていつも思ってた。 本当に優等。よ
Yamano Shun
1539
2

ヤリチンが人生の岐路に立って自らの半生を振り返り、本当に大切な物に気づく話

はじめに 初めまして、私は都内の大学に通う3年生です。 これは同じ大学に通う女好きで有名な友達に、自身の半生を文章にしてどこかに残したいが自分はネットに疎いので是非手伝って欲しいと頼まれ、おもしろそうだと思った私が彼の独白を文章に書き起こしたものです。 この話を聞いて友達の私ですら色々と思うところがありますから、いわんや皆さんもそうであると思います。でもまずは、最後まで読んでやって欲しいです。 初め
古田 博久
46
2

おまえ、こんなええ歯、わしに抜け言うんか、ボケ!

僕が、大学5年の病院実習のときのことです。 口腔外科のM先生は、大学病院の受付カウンターで、ものすごいけんまくで受話器に向かって怒鳴っていました。 『お前、こんなええ歯、わしに抜け言うんか、ボケ!』 M先生は僕のインストラクターでした。 持っていく器具を間違えたせいで、僕はその鋼の器具で頭をなぐられたことが何度かあります(なぐられても、また間違えてしまった。。) 患者さんの処置中で両手がふさがってい
大東 メグミ
128
1

【海外駐在】プチ鬱の引きこもり主婦が起業してセレブ主婦になるまで 第二話

第二話 ~変化への最初の一歩を踏み出す~ 香港に来てなんだかんだ三ヶ月がたち、 子供が6ヶ月になったくらいの頃。 子供もしっかりしてきたので、 一人で外出する恐怖も薄れて来て、 初めて「プレイグループ」というものに行ってみました。 すでにすっかり仲良しグループの出来ているママ友に ドキドキしつつ、 (皆どーやって友達になっているのか謎すぎたけど、 普通の駐在は周りに 日本人が住んでいるのだということ
細田 翔郁
270

”まだ本気出してない。。。”と逃げに逃げてた僕が、一瞬で寝る間を惜しむぐらい本気になった時に必要だったもの

あなたは自分自身の集中するタイミングを 自由自在にコントロールすることが出来ますか? 私はもう完璧です。 いつでも、どこでも、回りに誰が居ようと 集中することがで来ます! と仰る方は、今日のお話は 聞かなくても良いかもしれません。 ですが、、 ・なかなか集中することが出来ません ・取りかかっても気付いたら、ノートによだれがついています ・やらなきゃ行けないのは分かるのですが、なせがやる気が出ません
伊藤 悠
104
3

電車男からの目覚め~完結編

熱さと鎧とメンズ・メルローズ 先に丸井メン新宿店に行った。 正月の丸井メンはごったがえしていた。 「ビルまるごと服が売っている・・。」 それがまず最初の衝撃。そして男がこんなに一生懸命服を買うんだということが最大の衝撃だった。 僕は見始めてすぐに後悔した。その頃の僕には、「服を買いに行くための服」がなかったのだ。 お店には、店員がいる。そして店員は、放っておいてくれればいいのに、話しかけてくるのだ。

書きかけのストーリー

及川 敬さんの書きかけのストーリーはありません

及川 敬さんにもっと聞きたい話リクエストする

|