STORYS.JP

白井 孝康

NEUTRA → A WHITELAND

ストーリーをリクエストする

白井 孝康の人生のストーリー

読んでよかったストーリー

友田 翔大
209
1

いじめられ、大学も中退し、200万の借金を背負い、親に縁を切られた男が今は会社の役員をしている話。

「お前はもううちの息子じゃない 縁を切る!」     その時僕は一時家族を失った 20歳の春、僕は二浪した結果大学になんとか入学する事ができた 僕は大学に行きたくて行きたくて仕方がなかった  なぜかというと、大学というのは小、中、高校生の時に目立たなかった人達がデビューできる楽園だと聞いていたからだ その当時の僕は小、中、高と友達が全くいず常に一人で行動していた。 というのも僕は人と全くといってい
辻林 秀一
635
5

『明日 死んでもらうために、今日1日だけ生きてもらう』 ~小さな命を抱きしめたお話~ 

「明日、死んでもらうために、  今日一日だけ生きてもらおう」 そう思って、 その3つの命を僕は胸に抱えました。 そう。 一日だけ。   明日“処分”してもらうために……   ちょうど2年前、我が家の納屋で、 野良猫が子ネコを出産してしまいました。   「おいおい……  めんどくさいことしてくれたな(- -;」   最初、見つけたときは、 本当に“お荷物”が降ってきた感じです。   ですので、即刻 保
タナカ ミノル
654
21

癌が消える!?工場の話だとばかり思っていた「ザ・ゴール」の TOC(制約理論)をガン細胞のことに置き換えてみると、お金が節約できて元気になることが小学生でもわかるという話【前編】

病院に行かなくても自力でガン細胞は消せる!? もしそんな話を聞いたら、あなたはどんなことを想像するだろう? そんなもの信じない? 怪しい民間療法かも? はたまた悪魔祓いのおまじないみたいなものを想像するかもしれない。 けれどもちょっとまって欲しい。 先日私は、TOC(制約理論)を肉体への投資に応用した結果、1日の運動は12分間だけなのにもかかわらす7週間で体脂肪を7.4kg減らして仕事もはかどり元気
板越 ジョージ
184
2

あの日をさかいに人生が変わってしまったこと。ニューヨークが教えてくれた自分を信じる力。

あの日をさかいに人生が変わってしまった。 ニューヨークの人々にとってあの日とは9・11だ。 私もあの日から人生が大きく変わった。 私はテロの当時、ニューヨークのソーホーで事務所を構えていた。 この頃は事業に失敗し、多額の借金を背負っていた。今だから言える事だが、テロ後まもない頃、事務所の家賃が払えずにいた・・・。 そんな日々がたたり、鬱病になった。寝つきの悪い日が続いた。一度寝ると朝はなかなか目覚め
神谷 純平
2526
65

断捨離が行き過ぎて家まで無くなった話。

お母さんが言ってたの! 人生をワクワク生きる為には、 荷物を持つ不安よりも大切な ◯◯を持ちなさいって。 はじめまして。一年のほとんどを海外で旅しながら『好きな時に好きな場所で笑って仲間とご飯を食べる生活』を実践している神谷純平といいます。 いまから8年前、わたしはうつ病でベッドから立ち上がることが出来なくなっていた時期があります。 その時、同じアルバイト先のゴンちゃんから、人生を変えるきっかけを貰
坂元 由貴
282
15

アートを習うことが人を育てるという話

           高校時代、美術科だった。理由は、兄が通っていておもしろそうだったこと、普通科なんてまた同じ勉強のくりかえしでつまらないと思っていたこと、だった。 この頃から、普通のことや、繰り返しなにかをすることがあまり好きではなくて、新しいことに挑戦したいタイプだったと思う。 振り返ると中3で少々不登校になっていたので、成績が悪かった。普通科に入ることを選んでいたら、ヤンキーになり、人生は変

書きかけのストーリー

白井 孝康さんの書きかけのストーリーはありません

白井 孝康さんにもっと聞きたい話リクエストする

|