STORYS.JP

古川 貴之

どうも古川です。工業デザイナーになるために某大学を目指しています。

Hiya! I'm Taka, high school student.

ストーリーをリクエストする

古川 貴之の人生のストーリー

読んでよかったストーリー

細川 寛将
832

中学の頃、包丁男に軟禁されてトラウマを持った僕が大学で全国模試1位を取るまでの軌跡④

床に座っていた女はみたことがなかったが、   僕の顔を見るなり女はニヤリと微笑んだ。   しかも少し露出した衣類を身にまとっている。   僕は、事態があらぬ方向に音を立てて進んでいることを直感ですぐにわかった。   そう、先ほど僕が「第三者はいないから大丈夫」   と言った「第三者」が、まさに目の前に出てきたのである。   それだけならまだいい。   なんと「被害者女性」としてそこに座っていたのであ
Shono Maho
865
18

共感覚から見た「 不安 」と「 希望 」の色

私は小さい頃から" 共感覚 "といって 音楽や人、その場の雰囲気に色がついて感じます。 (英語だとsynesthesiaといいます。) 五感の壁が低く、音と視覚、エネルギーと視覚など 感覚がゴッチャになってるそうです。 そこで最近面白いことに気づいたのでシェアさせてください。 日常生活などに役に立つとすごく嬉しいです^^ 選挙の演説を聞いてるときなど特にそうなんですが、 「原発反対!」「憲法改正!」
Suzuki Takuya
18766
170

【バカヤン】もし元とび職の不良が世界の名門大学に入学したら・・・こうなった。カルフォルニア大学バークレー校、通称UCバークレーでの「ぼくのやったこと」

初めて警察に捕まったのは13歳の時だった。 神奈川県川崎市の宮前警察署に連行され、やたら長い調書をとった。「朝起きたところから捕まるまでの過程をすべて話せ」そう言われた。 「マジで言ってんのこのクソ警察!?」 そう思ったのはよく覚えている。警察がワープロで書いた調書を印刷し渡してきた。「調書のタイトル書け!」そう言われても何書けばいいんだろうと思っていたら。 「ぼくのやったこと」 と書けと指示され書
Sato Yukari
91

英語で働く

「海外で働いてます!」なんて調子こいて言ってますが、実はワーキングホリデー(ワーホリ)でニュージーランドに来ているだけです。それでも、たまに出会った日本人の方に「どうやってその仕事見つけたんですか!?」と聞かれることがちょくちょくあるので、少し書いてみたいと思います。参考になる方はあまりいないかもしれませんが、一応。 要は「会話力」と「経験」、そしてタイミング。 うちがニュージーランドはオークランド
中山 祐次郎
6705
43

ヨーロッパに向かうフライト中に、「お医者様はいませんか」に応えて出ていったら、とんでもないことになった若い外科医の話

そう、あれはヨーロッパ行きの飛行機の中の出来事だった。 私は当時30歳を超えたばかりの独身・若造外科医で、ヨーロッパで開かれる学会に参加すべく向かっていたのだった。 私は、モニターの映画のブルース・ウィリスを観ながら そっくりな顔の後輩医師 の顔をぼんやりと思い浮かべていた。彼の外科医としての成長、人間としての成長、 おでこの後退 … そんな時、事件は起こった。 すぐ前のシートの男性が、青い目のCA
蓬莱 レン
635
6

”たった2つの感情”で引きこもりのキモオタ童貞が、日本でトップの難関大学、東京大学に合格。さらにカワイイ彼女まで作ることができた話

それは、僕がまだ中学2年の時のことです。 僕は教室で、いつも通り友人とたわいもない会話を楽しんでいました。 すると突然、大きな声が聞こえてきたのです。 『キモい!!』 僕は、声のした方向へ顔を向けました。 すると、一人の女子が、僕を睨みつけていたのです! そして、気がつきました。 放たれた 『キモイ』 の言葉は まぎれもなく僕のことを指しているんだと!! 正直、戸惑いました。 大勢のクラスメイトの前
Tommy 1031
724
16

英語偏差値30以下だったのに、どうやってアメリカ人と結婚出来るくらい英語力を伸ばせたのか?30代からでも全然遅くない、遊びながら英語が出来るようになる方法。完全版

ブロック(思い込み)を外そう 「話す」ということは生き抜くために、最も必要なスキル 「話す」ということはどれほど大事なことなのか? アメリカやイギリスにはたくさん の移民がいます。例えばアメリカにはメキシコからの移民が多数いますが、彼らは国境を超えて、生きていくためにアメリカで生活することを望みます。 アメリカに辿り着いても、彼らはもちろん英語が話せません。もちろん、英語の読み書きもできません。でも
Tommy 1031
724
16

英語偏差値30以下だったのに、どうやってアメリカ人と結婚出来るくらい英語力を伸ばせたのか?30代からでも全然遅くない、遊びながら英語が出来るようになる方法。完全版

ブロック(思い込み)を外そう 「話す」ということは生き抜くために、最も必要なスキル 「話す」ということはどれほど大事なことなのか? アメリカやイギリスにはたくさん の移民がいます。例えばアメリカにはメキシコからの移民が多数いますが、彼らは国境を超えて、生きていくためにアメリカで生活することを望みます。 アメリカに辿り着いても、彼らはもちろん英語が話せません。もちろん、英語の読み書きもできません。でも
青峰 隆
262
14

青い財布に変えたら人生が大きく変わって英語が出来ないまま海外移住をしてしまった話(最終話)

青い空の下 青に囲まれながら 青Macで → 第一話 → 前回の話 財布を買ってから1年後、海外移住しました 結婚式が終わって 海外移住が決まって 新婚旅行へ行って 両親や友人に報告し すぐに移住と行きたかったのですが 会社に迷惑はかけたく無いと 引き継ぎを3ヶ月かけて行い 2012年8月31日。海外移住をしました。 青い財布に変えたのは 2011年8月1日。 財布を変えてちょうど1年程の出来事です
寳槻 泰伸
3264
109

強烈なオヤジが高校も塾も通わせずに3人の息子を京都大学に放り込んだ話 パート3 オヤジの教育論編

家庭教育の役割って何だろう 破天荒で型破りなオヤジが繰り広げる家庭教育のストーリーもいよいよ最終章。 パート3では、家庭教育の役割についてオヤジや僕の意見を書かせて頂こうと思います。 前回まではオヤジのぶっとびエピソードが中心でしたが、今回はマジメに教育論を語っています のでご了承ください。 まず、興味関心を育てることに心血を注ぐ。 お父さん・お母さん

書きかけのストーリー

古川 貴之さんの書きかけのストーリーはありません

古川 貴之さんにもっと聞きたい話リクエストする

|