STORYS.JP

Hashimoto Takuya

Name: Takuya Hashimoto
Age: 23
Birthday: 1988/09/13
University: Senshu university


新しい価値を生み出し続ける人間になりたい。
想いに振れ、想いを届けれるネットメディアを作りたいがゆえに
ただいま

ストーリーをリクエストする

Hashimoto Takuyaの人生のストーリー

読んでよかったストーリー

佐藤 裕介
1346
4

経営における「クソジーコ問題」とは

会社を 3 年半ほど運営していて、めちゃくちゃアタマを悩ませたことのひとつを「クソジーコ問題」と名づけてみました。もちろん由来は元日本代表監督のジーコ氏ですね。 ジーコが優秀な監督かどうかはサッカーに詳しくないので判断がつかないのですが、(優秀な) プレイヤーが監督 = マネジャーになった時に発生する問題について今日は書いてみたいと思います。 ◆ ありがちなミドルマネジメント不足 1 年半ほど前、僕
NA OYA
1

サンタが渋谷をジャックして、あなたの夢を配る。

夢が始まる、クリスマス。 ーサンタが渋谷をジャックして、あなたの夢を配る。 自分の夢を伝える機会ってそこまで多くないんじゃないかなと思うんです。 でもそれを伝えてみると、応援してくれる人がいたりする。 そして応援されると、がんばろうと思う人がいたりする。 夢を発信する機会があったり 夢を応援する機会があったり おもしろおかしくそんなことをしてみたいと思って、 クリスマスイブに渋谷のスクランブル交差点
大塚 雄介
190
2

私がSTORYS.JPに参加した理由

「世界を変える仲間」を求めて    今考えると私がSTORYS.JP参加したのは偶然の連続です。 当時私は、「世界を変えれるような仲間が欲しい。」と本気で望んでいました。仲間を探しに、興味のある勉強会、Tech系のイベント、スタートアップの集いなどに時間を創っては参加をしていました。しかし、私の心を動かすような、「世界を変える仲間」には出会う事ができませんでした。 全ての始まり  ある日、たまたま
和田 圭祐
164

新卒社員の頃の話(二話目)〜投資一部に配属されてました〜

※金融系VCで新卒入社すると、大体同じような経験を積むのかもしれませんし、そうでないかもしれません。 ■ 投資一部へ配属されるまで 前回の話で書いた、内定者としてのアルバイトは組合管理課という部署でしたが、入社後してからすぐに二週間ほどの研修期間がはじまりました。入社が一人だったので、各部署の管理職の方が主催する社内研修が1on1になってしまい、人数的な意味で費用対効果が悪そうで、なんだか申し訳な

書きかけのストーリー

Hashimoto Takuyaさんにもっと聞きたい話リクエストする

|