STORYS.JP

礒野 珠衣

礒野 珠衣の人生のストーリー

ストーリーをリクエストする

礒野 珠衣の人生のストーリー

読んでよかったストーリー

近未来なぞなぞ なぞQ
10716
29

ゲイのおっさんにお持ち帰りされた話

当時26歳だった僕は、なぜかゲイのおっさんにお持ち帰りされてしまった。    ※僕はゲイではありません。 ※僕は同性愛否定派・反対派ではありません。 ※このストーリーに同性愛者を否定・中傷する目的はありません。 ☆★☆★☆100万PV突破☆★☆★☆ 本当にありがとうございます!!! この日は意中の女友達と食事の予定があった。 いわゆるデートだ。 19時に仕事を終え、いち早く会社を出る。 向かう先は”
Abe Masakazu
391
11

サッカー観戦ツアーでたまたま隣に座った人から聞いた、サッカー観戦で癌を克服した話。

日曜日にバスツアーで大宮に行ってきた。  アウェイの試合はバスツアーをよく使うわけだけど、僕はその際、隣の席の知らない人とよく話をする。  僕は知らない人の、特に年上の人の話を聴くのがすごく好きだ。  知らない人の話を聞けるというのがバスツアーの楽しみのひとつでもある(もちろん知り合いが隣の場合もある)  今回の隣席は五十代くらいのメガネのシュッとしたおじさんだった。身なりも綺麗だし、顔つきがいい。
笠井 レオ
3256
59

僕が外国人に間違えられたエピソード7つ

【序章】僕は決して、スペイン人ではない 僕、笠井レオ(本名・写真右)は生まれつき、出逢った人ほぼ全員に 外国人と間違えられる という才能を持っています。よく間違えられる国々は、スペイン、ブラジル、アメリカ、アルゼンチン、ペルーです。こちらの国々の皆様、ご迷惑おかけして申し訳ありません。 ちなみに、よく言われる一言は 「日本語上手いね!」 です。 今日、このstorys.jpで発表させていただきます。

書きかけのストーリー

礒野 珠衣さんの書きかけのストーリーはありません

礒野 珠衣さんにもっと聞きたい話リクエストする

|