STORYS.JP

Sawamura Tomoko

Sawamura Tomokoの人生のストーリー

ストーリーをリクエストする

Sawamura Tomokoの人生のストーリー

読んでよかったストーリー

mamita .
274
7

洗濯が嫌い。ヤバイ。マジで。ぱねぇ。

実家を出て10余年。さまざまな家事の中で、どんなに頑張っても苦手意識が拭えないのが、洗濯である。 洗濯洗剤のCMでは「真っ白で清潔な洗い上がり」「ピカピカのお日さまでからっと乾く」「ふんわり良い香り」といった最高に爽やかでポジティブなイメージで構成されているが、私にとって洗濯=ネガティブの象徴なのである。 その理由は以下の3つ。 1. タイムラグがあるのでやる気を無くす ピカピカに晴れた日に、おっし
渕上 恭慎
814
9

国連で働くことをあきらめて、人力車の車伕になった後、起業した僕の物語。~①ゲイとの死闘&バックパッカー編~

知行合一(知識と行動は合わさって1つの知恵となる。)  僕はこれまで、この言葉をテーマに生きてきた。だから、知識を詰め込むだけの頭でっかちにならないよう、自分の経験を通じて学ぶことを大事にしてきた。今までやってきたことはこんな感じ。 ●大学4年間だけで、 1000冊以上の本を読んだ (主に哲学書、ビジネス書) ●初バックパックで旅した 東南アジアで盗難される (笑) ●インドでギターを背負って旅する
m m
1457
14

今の夫にSTORY.JPを読まれた話(後日談)

※この話は、「5年でハイリスク妊娠、中絶、離婚、再婚、出産を経験した私が伝えたい4つの事」の後日談になります。 http://storys.jp/story/7157  …前篇 http://storys.jp/story/7220  …後篇  STORY.JPに自分のストーリーを投稿した週の、日曜日の朝。  息子はリビングで、さっそくお気に入りのプラレールで遊んでいる。  食器乾燥機から乾いたお皿
Azuma Y
2471
13

就活中、運命は必ずしも実らないことを知った。けれど、幸運の掴み方を1つ知れた。

この記事は、自分のブログに転載いたしました。 この記事は魂を込めて書いた記事なので、是非読んでみてください。 「Be Excited」 記事はこちら

書きかけのストーリー

Sawamura Tomokoさんの書きかけのストーリーはありません

Sawamura Tomokoさんにもっと聞きたい話リクエストする

|