STORYS.JP

水野 知美

水野 知美の人生のストーリー

ストーリーをリクエストする

水野 知美の人生のストーリー

読んでよかったストーリー

MI KU
243
5

恋心に駆られた女子高生が、大学医学部の解剖実験に乗りこみ、遺体に靴下を履かせた話。

仕事も、恋も、何事も引き際が一番難しい。 早く引きすぎれば、逃げてしまったのではないか、もっとやれることがあったのではないかと、自分を責める。    ズルズルと続けてしまった場合は、決断力、方向転換する勇気のない自分を恨む。 引き際において、100点満点の答えはない。後悔はつきものだと、最初から織り込んでおくべきだ。     いつか、油絵を描く画家に問いてみたい。 最後の一筆はどこで、どんな心境で、
渡部 彩香
440
4

【共働きの両親へ】いつもいなかったから、大事だった-限られた時間が私達兄妹に与えてくれたもの

「せめて子どもが小学校を卒業するまでは、家にいてあげたい」 社会人生活を11年間過ごす間に、そう言って仕事を辞めていった友人や同僚を何人も見てきた。 彼女達の気持ちは、私にも分かる。私に子どもはいないが、おなかを痛めて産んだわが子はきっと側に居るほど可愛くて、せめて小学校までの大切な時期を側で見守りたいと思うのは、ごくごく自然なことだろう。 しかも、どこにどんな残酷な人間が紛れているか分からない昨今
田中 翼
1217
12

5歳で両親の離婚を経験して心に傷を負った僕が音信不通だった母と18年ぶりに再会して気付いた親子に必要なたった1つのこと

父 どっちについていきたい? 突然の質問に5歳の僕は答えられませんでした。 僕の記憶の中ではどこかの家の一室にママとパパとお姉ちゃんと僕がいて、詳しい経緯はわからないけど、悲しいことが起きているということは感じていました。 字幕の付いてない洋画を見てもどんなシーンかわかりますよね?あんな感覚です。 僕は質問への答えが今後の人生を決める答えになるのだとなんとなく直感していました。 ですが、ママかパパの
KaDota RyoSke
203
8

現在弱冠18歳。高校2年の時に精神的に『目覚め』て人生が激変した人間のお話。【最終話・伝えたいこと】

私の、そんなに濃ゆいわけではない半生を読んでいただきまして、ありがとうございました 私はこの年齢にしては、いろんな大人の方とお会いしておりますが どの方も、それなりに『壮絶』な人生を送っており もし、『苦労』という尺度で人生をはかったら、私の半生は、まぁ、そんなに壮絶なものではないな、と感じます 今、あなたが『苦』の中にいるとしたら あなたの『苦』は『宝』である、私はそう思っています それは、『若い
Ninaki Shoichi
389
9

時を超えるラブレター②

父はどうやら自分の命が絶たれる寸前まで、 僕がプレゼントした財布を大事に大事に使ってくれていたようだ。 中に見慣れないカードのようなものが入っていることに僕と母は気づく。 真っ白な2つ折りの、ちいさなカード。 何だろう? 僕も母も不思議に思って開いてみる。 ・・・・・・・・・・・・・・・・ 紀美弘さん いつまでも初めて出逢った時の心を忘れないで、 私を愛してください! 鳳子より ・・・・・・・・・・
Ninaki Shoichi
243
7

母がくれた言葉

僕がまだ幼い頃のお話。 僕が生まれ育ったのは九州・福岡県。 日本人の父、在日韓国人の母、そして僕の3人家族。 幼い頃から母は愛車カローラ(当時)の助手席に僕を乗せ、 いろんなところへ連れてってくれました。 母はドライブするときいつも車内で音楽を流してくれました。 ごはんを作るときの鼻歌はだいたい韓国の歌謡曲でしたが、 車で流す曲は海外のものが多かった気がします。 ビリージョエル、リチャードクレイダー
大貫 恵
11188
132

急に旦那が死ぬことになった!その時の私の心情と行動のまとめ3(本編)

前編・後編お疲れ様でした こんにちは、おおぬきです。 長々と暗い話にお付き合いくださり、ありがとうございました。実は私が本当に書きたかったことは、こちらの本編です。もう少しお付き合いください。 旦那が死んでそれからどうした? 行動①家を出ました 旦那の四十九日が終わってすぐ、一緒に住んでいた家を出ました。これはお義母さんからの提案でした。多分みんな 「家出るの早すぎない?」 って思うかもしれません。
大貫 恵
127369
16

急に旦那が死ぬことになった!その時の私の心情と行動のまとめ1(発生事実・前編)

暗い話ですいません。 最初に謝っておきます。 暗い話です。嫌な話です。 ですが死は誰にでも訪れ、それはどのタイミングでやってくるのかわかりません。 これは私の主人が脳出血を発症し、急逝した時の「私の行動と心情をまとめた話」です。 命に関わる病気をいきなり発症する確率は誰にでもあると思います。 もし身近な人にそれが起こったとき…この話が少しでも役に立てば…。 まずは、私の旦那がなぜ死ぬことになったのか
佐藤 政樹
22479
124

劇団四季で学んだプロフェッショナルとアマチュアのほんの僅かな違い~生き残る人・消える人~11のポイント

劇団四季で学んだプロフェッショナルとアマチュアのほんのわずかな違い~生き残る人・消える人~11のポイント 「劇団四季に入るためにはどうしたらいいですか?」 この質問、僕のところにネット経由で頻繁に来る。 この二年位は、劇団四季のステージを夢見る若者たちのためになれればと丁寧に返信していたのだが ・有益な情報をもらうことしか考えていない ・あまりにも意識が低い ・まったく行動しない という人が多すぎて
Fujiwara Ai
10076
33

まだ一回も婦人科検診を受けたことがない20代女性がいたら是非読んで欲しい、卵巣手術した時のお話。

だってこわいもん。 2012年3月末、当時25歳の私は初めて産婦人科へ検診に行きました。 周りの友人が急に子宮頸がんとか言いだして、検診行った?とか聞かれて 答えがノーだと凄い勢いで受けなさいよと言われていた、 のに なかなか行けずにいました。みんなも怖いよね? 正直未知の世界が怖かったし 病院好きじゃないし(好きな人いないか) 私はきっと大丈夫だろうと自負していました。 そんな私が行こうと奮起し

書きかけのストーリー

水野 知美さんの書きかけのストーリーはありません

水野 知美さんにもっと聞きたい話リクエストする

|