STORYS.JP

Tachibana Toshiyuki

Tachibana Toshiyukiの人生のストーリー

ストーリーをリクエストする

Tachibana Toshiyukiの人生のストーリー

エメラルドシティーは今日も雨だった

シリコンバレーに本社がある米国企業に勤めているので、年に何回はアメリカへ出張することとなる。上司も本社CFO(最高財務責任者)であるし、同僚もいる。 今でこそ国際人を気取っているが、最初の渡米はもう30年近くも前のこと。それもいきなり3ヶ月以上一年未満の長期出張。それまでに行ったことのある外国は大学の卒業旅行で行ったサイパンのみ。 それがいきなりニューヨークで現地法人の社長、スタッフと数日の打ち合わ

南十字星は見ていた

最近この国を紹介する時に画面に映し出されるものの順位が変わった。かつてはベルギーの小便小僧像、コペンハーゲンの人魚像と並んで「世界三大がっかり」に見事ノミネートされていたマーライオンが、奇妙な形と屋上のプールで度肝を抜いたマリーナベイサンズにその地位を奪われた。またいつの間にかF1がストリートで開催されていると言うように、この国の変貌の早さにはいつもの如く驚かされる。 戦後、マラヤ共和国から事実上追

何たって外資系

日本を代表する家電メーカーであるシャープ。一時は、「亀岡モデル」なる日本製液晶で存在感を示していたが、ついに台湾企業であるホンハイの傘下に。 これってシャープが外資系企業になることを意味している。外資系って言ってもアメリカやヨーロッパばかりではないのです。中国だったりインドだったり、アフリカの資本であっても外資系。 自身も新卒で約20年間財閥系の一部上場企業に勤めた後に、米国の電話の発明者が起こした

メルボルンで南極からの風に吹かれる

中世の英国領の趣きが深く残り、海から丘が立ち上がっていて坂道の多い街メルボルン。 日本からだと大抵シドニーでのトランジットになる。深夜、成田空港を飛び発った飛行機は早朝にシドニーに到着。と、乗換時間が短い。今さっき着陸だからと叩き起こされた身で、空港職員が手招きする国内線ゲートまで走るのはきつい。 ふと横を見ると先ほどまで搭乗していた飛行機から我々の荷物がカートに乗せられて、凄い勢いで抜き去っていく

なんちゃって外資系 その1 まずは英語編

日本の老舗家電メーカーであるシャープが台湾のホンハイの傘下に入ったり、東芝の白物家電部門が中国の美的集団に分離売却されたり"外資系"なんて自分には関係無いとはもはや言えない時代。 巷では外資企業に勤めていると言うと高層タワーマンションに住み、高級スポーツカーを乗り廻し、夜は西麻布のレストランでワイングラスを傾ける。 また英語などの外国語を駆使して、海外を飛び回るというイメージがとても強い様だ。 待っ

なんちゃって外資系 その2 給与編

きらびやかに見える外資系企業。その一方で結果を出せなければ直ぐにクビ。そんなイメージを持たれている外資系企業について。今回は給与編。 本当に外資系企業の給与は日本企業に比べて高いのか? 答えはイエスであり、ノーでもある。 平均給与というのであればイエスである。これは一部の歴史の長い外資系企業を除いて新卒採用を行っておらず、ポジションにあった経験と能力がある人を中途採用しているからだ。 なおかつ専門分

なんちゃって外資系 その3 お国柄編

外資系企業といっても米国企業だけではない。ヨーロッパの企業も、オーストラリア、はたまたアジア諸国の企業も。今回は、自身が勤めた企業だけでははなく、面接を受けたり、取引先、知合いの勤める会社を含めて、そのお国柄について語ってみたい。 まずは米国企業であるがアメリカ大陸は広い。東海岸と西海岸では時差も3時間。サンフランシスコでオフィスがオープンしたころニューヨークでは証券取引所の前場が終了。実際、ワシン

カリブ海にユタ文明の面影を見る。窓を開ければむせ返る様な熱気とどこまでも続く海。

成田を飛び立って米国本土の中継地で入国審査。再びチェックインして一路カンクーンへ向かう。空港を出た途端に眼鏡が曇る。初めて降り立つメキシコだ。 迎えが空港に来ているはずであるがタクシーの客引きばかりで中々見つからない。 仕方ないので客引きに怒っているだぞビームを撒き散らしながら先に進む。明らかにやる気のなさが他の連中と違う奴を発見。近づいて行って会社名を言うと、正にその名前を書いたプレートを持ってい

なんちゃって外資系 その4 退職編

このシリーズ、"なんちゃって"なのですが、これはシリアス。退職編。 日本企業に勤めていた時は毎月月末に定年退職の方や寿退職の方が退職のご挨拶に社内を回られていたが、これはある意味計算できる。 一方、外資系企業の場合は会社と本人にとって予期せね退職と言うのが多々ある。 会社にとって予期せぬ退職は、ついこの間までバリバリと仕事をしていた者が突然上司に辞表を出す事態。それなりに頼りにもしていて、待遇もそこ

なんちゃって外資系 その5 恋愛・結婚編

高給取りで派手に見える外資系企業の皆さん。その私生活も派手なのか? 今回は外資系企業の恋愛・結婚がテーマ。 実は外資系企業ではプライバシーが重視される為、既婚か未婚かの情報も人事以外知らないというのが普通だ。勿論、噂に壁は立てられ無いので皆んな何となくは分かっていたり、社内メールで面白可笑しく論評されたりする。 学生時代から付き合っていた相手がいた場合、入社数年で結婚という例も多い。これは毎日の激務

なんちゃって外資系 その6 ヘッドハンターとは

外資系企業でそれらりの地位にいると「ヘッドハンターだが貴方をヘッドハントしたい。」という電話がしょっちゅう掛かってくる。今回は、ヘッドハンター編。 「ハロー。XXXさんは居ますか?」、名前を名乗らんかい!と、心の中で思いながら、「私です。」と答える。多くの場合、相手は外人で英語で「貴方に紹介したい案件があるのだが会えないか?」というものだが、中には日本人が「私はヘッドハンターです。企業からの依頼で貴

なんちゃって外資系 その7 色々残念編

ここらでテーマに沿った色々残念な外資系でのお話。 本社や地域統括会社が外国にあるので割と海外出張の機会はある。そこで航空券を取ろうとしてビックリ。日本企業にいた時は課長になった後はフライト時間にはよるが原則ビジネスクラス。 ところが外資のトラベルポリシーはまさにポリシーで様々。会社によっては、原則、エコノミー。長距離フライトは年間数回目からビジネス。かつ金額制限が有り、差額は個人負担。規定の金額では

なんちゃって外資系 その8 ベンチャー企業へのお誘い編

ベンチャー企業というのは将来性があって、大金持ちになれる可能性がぶら下がっている。リスクも有るけど自分の能力を思う存分活かせる。と、いう勘違いと、余りにものリスクが有るとの勘違いが共存している、そんなベンチャー企業について。 ウェブサーチで「ベンチャー企業」と検索をすると、 「ベンチャー企業とは、新技術や新しいサービスを基軸として事業を推進していく企業」と出てきませんか? あまり知られていないが「ベ

なんちゃって外資系 その9 そうは言ってもいる編

ここ迄皆さんのイメージしている外資系企業で働く人たちと違うことばかりを語って来ましたが、やっぱりいるんです、、、、イメージ通りの人達も。 外資系に勤める人達は、やっぱりタワーマンションがお好き。 ディレクター以上だと都内の品川区、最近はウオーターフロントのタワーマンションの最上階と言うのが流行りだ。 外資系証券会社のお偉いさん達はいつまで今の高給を維持できるか不安なのだろうか賃貸物件に住む人が多い様

金融バブルの星屑 その1 バブルの足音

1987年10月19日、アメリカで起こったブラックマンデー。皮肉な事に海を渡った日本では株価の下落はあったものの不動産・絵画にお金が流れ込むバブルが頭を持ち上げ始めていた。息を潜めて膨らみ始めたバブル。それは恰も宇宙の超新星の爆発の様に多くの物を吹き飛ばしてしまった。その吹き飛ばされた人々の話。 大学を卒業したのは1983年。 円高不況の渦中であり私大トップ校の看板学部にあってもゼミ生20名の内数名

金融バブルの星屑 その2 バブルの頃

あれは何だったんだろう?日本中が狂乱したバブル。振り返ってみて今残っているのは派手すぎて着れないイタリア製のウグイス色や小豆色のダブルのスーツ。 まだ30代で独身でもあったので社費・私費共にで赤坂で飲み歩いていたが、終電車が無くなった後タクシーを呼ぼうとすると、「今からだと4時過ぎだって。」と、ママさんが叫ぶ。 「じゃあ4時まで飲んじゃいましょう!」 その内に個人タクシー軍団と知り合いより早い時間(

金融バブルの星屑 その3 はじけたバブル

そのニュースは唐突にやって来た。準大手証券三洋証券の破綻。都内に大規模なディーリングルームを建設して積極経営をしていたはずなのに。しかしこれは序章に過ぎなかった。 1980年代は日経平均株価が38,915円87銭の最高値で大納会を終えた。 年を明けて1990年代に入ると不動産価格の加熱を懸念した大蔵省が総量規制を開始。 また湾岸戦争による原油価格の高騰もあり、土地価格及びに株価の暴落が起こった。 所

シリンコンバレーに行ってきた シリンコンバレーってどこ? どうやって行くの? なにがあるの?

シリコンバレーというとインテル、ナショナルセミコンダクターと言った半導体メーカーやヤフー、アマゾン、グーグルと言ったIT企業や最近ではテスラモーターと言った最先端を行く企業が山の様に。 「シリコンバレー」と言う地名を耳にしたり、目にしない日は無い。 彼の地の先進的な企業の話題も多いが、日本企業が先進的な研究をする為の拠点を設けたとのニュースも多い。 ところで「シリコンバレー」ってどこにあるの? 「ア

金融バブルの星屑 その4 その軌跡 一

メインバンクでお世話になった次長と担当者。共に海外支店へと転勤。準メインの信託銀行の担当者も。 かつては銀行では海外支店はエリートへの路の一つであった。 海外支店も経験して次は本店または主要支店の役職と出世していったものであった。 ところが海外支店の閉鎖が相次いだ結果、海外はマイナーへ。 いつしか日本に戻らずに他の国へ異動する「外外異動」なるものが増えていった。 非常にお世話になった次長は、その後、

金融バブルの星屑 その5 その軌跡 二

勿論、皆んなが成功している訳ではない。 信託銀行の担当者はロンドンへ赴任して暫くするとシンガポールへ。当時のシンガポールはアセアンの中核として高成長を遂げていて勢いがあった。 私がシンガポールで単身赴任をしていた時に少し期間が被っており、彼の帰任前に送別会をした。 その頃、私は転職活動をしており準メインバンクの人間相手に、その「悩み」を相談していた。 タクシーで彼のアパートまで送っていき別れを告げた

なんちゃって外資系 その10 終幕

ここまで外資系企業の特長や日本企業と変わらない点について書いてきた。その間にも三菱自動車の燃費データ捏造で外資に売却されるのではという噂も流れている。 考えて見てもらいたい。経営不振の企業が外資に売却されたからと言って何故再建が進むのだろうか? シャープの場合、ホンハイの資本注入に期待をした訳だが、資本を注入するぐらいで立ち直るなら今まで銀行団が融資を続けてきたのと何が違うのであろうか? ホンハイ自

ファイナンス入門 (1) ファイナンスって?

ファイナンスなんて言葉を持ち出すと理工系だの統計学だの会計額の知識を振りかざして難しそう。 と言うのは誤解です。 30年間以上ファイナンスに携わっている自分が言うのですから信じて下さい。 ファイナンスを大きく分けると会計領域と計画領域。 前者は日本で言うところの「経理」。 ある期間の会社の「儲け」の状況と「持ち物」の状況を測定するもの。 後者は将来の会社の「姿」を描こうというもので、製品のレベルだっ

ファイナンス入門(2)指標

次に会社の具合がどうだか分かる”指標”のお話。 「儲け」を表す指標としては各費用の項目が売上に対してどれ位の割合かを示すもの。 例えば材料費や労務費を製造原価というが、製造原価÷売上を売上高製造原価率とか単に原価率と言う。 よく飲食店での原価率が3割合と言うのは売上の3割合が原価として掛かっているということだ。 売上−製造原価を粗利益と言い、粗利益÷売上を売上高粗利益率または単に粗利益率と言う。 販

新卒で入社した一部上場会社が民事再生法適用になった話 その1

日経一面にその記事は出ていた。「東証一部上場の中堅海運会社XXXXXXが、本日民事再生法の申請を行う方針を決め最終調整中。負債額は約2000億円。今年最大の倒産となる。」 遂にという気持ちと、まさかという気持ちが交錯していた。 「中堅」とは言うが業界では日本郵船、商船三井、川崎汽船の大手3社に次ぐ4番手グループ。 売上高もピーク時には2000億円近くに達していた。 起源は住友3ミルの1つであった住友

ファイナンス入門(3) アナリストという仕事

アナリストという言葉を聞いた事がありますよね? 一体、何をしているのでしょうか? 新聞の経済面で「今年の日経平均は年末20000円にチャレンジする可能性が高いです。」とか偉そうに自分の意見を述べている人達。 「証券アナリスト」というタイトルがついてたりしますが、これは実は「自称」でも良いのです! 多くは証券会社だったり投信会社だったりに勤めていて、「この株が有望ですよ。」とか推奨するレポートを書いて

新卒で入社した一部上場企業が民事再生法適用になった話 その2

海運会社の収入の大部分はドル。その上船は余っている。そしてもっと決定的だったのは日本の鉄鋼ミルの競争力が衰えてきた事。 日本の造船所に支払う代金は主として円。日本人船員を乗せていた専用船の船員費も円。 でも鉄鋼メーカーが円ベースでコスト+利潤を払ってくれていた間は何とかなっていたが、鉄鋼メーカー自身が韓国のポスコ等の新興国との輸出競争を始めるとそうも言ってられなくなってきた。 悪い事に日本の船社が船

新卒で入社した一部上場企業が民事再生法適用になった話 その3

私が会社を去ってからもう一人の同期も会社をを去った。しかし彼は同業の一部上場企業の不動産兼営の堅実な会社へ移って行った。気がつくと株価が額面を割れていた。 株式は言うまでも無く将来の会社の利益、また会社を解散した時の残余財産の価値で決まって来る。 それが額面の50円を割っているのであるから市場にから「退場」と言われている様なものである。 一時は千円以上であったことを考えるとどちらが間違っていたのかわ

新卒で入社した一部上場企業が民事再生法適用になった話 その4

当然、中国ブームに沸いたのは1社だけで無い。ケープサイズという15万トンの荷物を運べる船の1日の借船料が損益分岐点の2万ドル、250万円の10倍以上の25万ドル、3千万円に達した。 各社とも競って新造船を発注。2ー3年後の造船所の船台は全部埋まり、更にその先の発注が続いた。 それでも中国の成長は始まったばかりで沿海部から内陸部に進展することが期待されていた。 2008年3月期には200億円を超える最

ファイナンス入門 (4)為替と株価

アベノミックスが始まってなぜ株価が上がり円安になったのだろう?  そして最近の株価の下落と円高はなぜ? アベノミックスの3本の矢の内、第一の矢は「金融緩和」。 要するに日銀がお札をどんどん刷って市場に出すこと。そうなると当然、需要より供給が多くなるので価値が下がる。円高になることになる。 円高になると輸出企業の輸入代金を円に換えた時の実入りが増えるので増収増益になることが期待される。よって株価が上が

新卒で入社した一部上場企業が民事再生法適用になった話 その5

「倒産」というと「会社更生法」だったのが最近は「民事再生法」の申請・適用が増えてきている。 会社更生法は名前の通り法人に限定され、利害関係者が多くその調整に時間が掛かる場合に裁判所の選任した「破産管財人」の強いリーダシップの元に旧経営陣の退陣、株主責任の明確化で正に一からの出直しを図るもの。 一方、民事再生法は個人、法人の双方に適用され、利害関係者が少なくスピーディーな再生計画の承認が期待される場合

ファイナンス入門 (5) 黒田バズーカ自爆?

今のマイナス金利は我々の将来に大きなリスクを生んでいる。 バブルの頃には2%も超えていた普通預金金利も今や0.001%。 百万円を1年間預けても税引後8円。 休日にATMを利用した手数料の方が300倍高い、なんてことになっている。 景気に刺激を与える為にマイナス金利にして銀行が企業に対して融資を増やす様にとの狙いだが、企業の手元資金は何と1000兆円を越えるほどに積み上がっている。 これが投資に回さ

ファイナンス入門 (6) 税金のお話

「租税回避」とか「タックス・ヘブン」と言う言葉が新聞紙上を賑わしている。そこに降って湧いたように現れたのが「パナマ文書」。世界上の有名人がタックス・ヘブン国に財産を溜め込んでいることが明るみに。 昨年、アメリカの製薬大手ファイザーがアイルランドの同業アラガンを買収する事を発表。 驚きは規模で勝るファイザーでなくアラガンが存続会社となる事。 この狙いはアイルランドの税金が安いメリットを活かそうとしたも

パニック症候群とのお付き合い その1

そりゃ大変って言うか、"どうしちゃったんだろう?" "いかんこりゃ死ぬ" 正に"パニック"。 それは帰りの通勤電車の中だった。突然、胸が苦しくなって呼吸が詰まる。 悪い冷や汗がじわっと額や首筋から湧き出す。 何とも言えない気持ち悪さ、例えるなら身体の中で何者かがグチャグチャ暴れているかの様な、堪えきれない不快感が充満してくる。心臓のドクドクという早い音が聞こえてくる様だ。 目を開けているのもシンドく

パニック症候群とのお付き合い その2

一時的な過労かと思っていたのが大間違い。それは突然襲って来た。 その頃、会社の従業員組合の趣向執行委員会書記長というNo2のポジションに組合員の互選で選ばれていた。上に組合委員長がいるのだが、総会の司会や最終判断を下すのが役割で、実際の会社側や組合員との交渉は大体書記長が担っていた。 所謂、専従という組合だけの仕事をする訳では無く、自分の仕事をしながら組合活動も行う事が労使協定で認められているという

パニック症候群とのお付合い その3

状況は分かりました。が、症状は相変わらず。将来への不安も募ります。正直参ってました。が、生まれつきの性格でしょうか、何事につけに理解が出来るまで調べないと気が済まなかった為、本やWEBを徹底的に漁りました。 まず驚いたことは、「自律神経失調症」に関する本の数が予想以上に多かったこと。 普段は気にしていませんでしたが新聞の広告欄にも頻繁に掲載されていました。 それで分かった事は「自律神経失調症」で悩ん

まだ新幹線の来ていなかった函館の夏

ニュースでは一番列車の出発と到着を繰り返し写していた。新青森駅ー新函館北斗駅の開業で新幹線が北海道上陸を遂げた。 それを遡ること半年以上前函館にいた。 札幌が主な路程であったのだが、折角なので函館に寄っていこうとの単純な発想だった。 ところが札幌から函館への経路を調べてビックリ! 特急北斗で約4時間弱。ほぼ半日が潰れてしまう。 一番早い方法は新千歳空港か丘珠空港から函館空港へ飛ぶこと。 飛行時間は3

パニック症候群とのお付合い その4

実際にやってみたことを紹介します。効くかどうかは個人差があるかと思いますがご参考になれば。 1、昼寝 ビルの中にはいっている喫茶店に昼食の出前をお願いしておき鐘と共に食事を開始。 10分程で完食すると薬を飲んで休憩室へ。 毛布に包まって30分強横になって仮眠を取ります。 起きた時は少しぼーっとしてますが、その分呼吸も鼓動も収まります。 2、自律神経強化法 これは鉄板で皆さん一度は試みているはず。 利

パニック症候群とのお付合い その5

まだまだ試みた事は沢山。勧められるものも、今となっては?のものもあります。 飛行機対策: 海外出張の際の飛行機。これが問題でした。 電車なら途中下車という手が有りますが飛行機では。。。 幸いアジア圏で最長7時間のフライトだったので、ちょっと荒技ですが私の場合、「泥酔」作戦を取りました。 搭乗時間ギリギリまでバーでビール、水割り、ワインと飲み続け、搭乗と同時に睡眠。 大体、離陸して水平飛行に移行する2

ファイナンス入門 (7) タックスヘイブン

引続き税金のお話。今回は"タックスヘイブン"。 タックスは税金、ヘイブンは天国。 よってタックスヘイブンは文字通り「税金天国」。もうちょっと正式に言うと「租税回避地」。 課される税金がゼロか極めて低い地域や国を意味する。 古いところではパナマ、リベリア、ケイマンなどが挙げられ、バージニア諸島、欧州の小国にも見受けられる。 その起源は税金の発生の時期と同一と言われておりローマ教皇領や、12ー14世紀の

ファイナンス入門 その(8) クラウドファンディング

高校の同級生、かつてスタジオ・ジブリで宮崎駿監督の元で働いていて宮崎監督が体調を崩して入院した際、『魔女の宅急便』で当初監督を務め、宮崎監督復帰で演出補に回ったこともある、アニメ映画の監督。テレビでやっていた『名犬ラッシー』の監督も務めた。 彼が2016年秋の公開を目指して製作中の作品の資金調達に『クラウドファンディング』を活用したと聞き、クラウドファンディングとは何?と思ったのが今回のお話。 「ク

弁護士を雇って その1

会社で契約書を作成する部署で今回、日本の弁護士資格を持つ人を採用した。いわゆる「企業内弁護士」。 まさか弁護士が部下になる日が来るとは想像だにしなかった。 それまでも社外の法律事務所複数には仕事を依頼。弁護士先生達と仕事をしてきた。 外資系大手法律事務所なので先生方は英語も堪能。 欧米のロースクールでLLM(法学修士)を取得している人が多い。 その中のお一人は、かの東大進学ランキング上位高校から東大

弁護士を雇って その2

 法律に関わりが多いのには幾つか理由がある。一つは大学時代に司法試験受験サークルに参加していたこと。 そしてもう一つは卒業後入社したのが外航海運会社であったこと。 大学は高田馬場にあるW大学の政治経済学部の政治学科。 政治学科にしたのは同じ学部に経済学科の生徒数が一学年1,800人だったのに対して政治学科が200人強だったこと。 はっきり言って東大の滑り止めという性格が強く。 実際、入学初日のクラス

弁護士を雇って その3

資格は無くとも法律に関わる仕事はできる。仕事の中から学ぶ法務。 入射後配属されたのは管理部、今で言うところの経営企画部。 そこで関係会社の管理をすることとなった。 会社の管理となると株主総会だとか取締役会といった商法、今の会社法の知識が必要になった。 また関係会社の多くは船舶を保有していて船員を配乗させて修繕などのメンテナンスを行った上で、その船舶を親会社に貸し出す。 海運は世界を跨いでの取引を行う

弁護士を雇って その4

契約担当者を雇うのは本当に難しい。 企業法務で活躍している人は大事にされているので中々外に出てこない。 「法務」をやろうという人は保守的で転職に積極的ではない、という面もあるのだろう。 それに加えて外資系では本国の法務部門とのやり取りが必要なので英語力が求められる。 人材紹介会社にサーチを依頼しても中々良い人が出てこない。 前職の米国通信会社では最後の頃にアメリカ人弁護士を雇った。 日本の大学に留学

弁護士を雇って その5

アメリカの弁護士試験は日本に比べると易しい。 一般の大学で学士を取ってからロースクールに入学。学士号は法律に限らず、ロースクールで初めて法律を学ぶ者も多い。ここで3年間学んで卒業するとJD(Juris Doctor)が付与される。 外国でJD相当の教育を受けた者は1年制のLLM(Master of Laws)に入学。 弁護士試験は各州毎に独自に行われ合格率も州によって異なるが概ね70%前後と、日本の

弁護士を雇って その6

それはもう「運」というか「巡り合わせ」としか言いようありません。 新司法試験制度になって合格者数が増加しても旧来の法律事務所に皆んなが入れたわけでは有りません。特に従来は自分の出身大学の先輩が後輩の面倒を見る場合が多かったのですが、色んな大学出身者からなる法科大学院については卒業生が未だ少ない事もあり、この先輩ー後輩の関係が働きません。 その隙間を埋めたのが新興の大規模事務所。 テレビのCMで「カー

B52戦略爆撃機がクリフの向こうに消えていった

先週グアムで「B52爆撃機が墜落」というニュース。そのニュースを聞いて5年前のグアムを思い出した。 B52はアメリカのボーイング社が開発した戦略爆撃機。 1940年代に開発されてから今日に至るまで米軍の主力爆撃機としての地位を保っているのには驚かされる。最新型の生産中止から既に半世紀経っている。 アメリカ人には悪夢のベトナム戦争や湾岸戦争での出撃で「死の鳥」という悪名も頂いている。 北朝鮮の核実験に

ファイナンス入門 (9) 統計

ファイナンスをやる時にどうしても避けて通れないのが「統計」。でも大丈夫。何故、統計が大事なのかさえ理解できれば十分です。後は、 ファイナンスの教科書を開くと突然現れるのが「統計」。 難しい式やら公理やらが並ぶが普段使い慣れないのでチンプンカンプンという人が多いのではないか? でも「大丈夫」。 こう見えても(見えませんね)大学院時代は統計・確率論が専攻。 その後も財務部で為替や金利のデリバティブの取引

ファイナンス入門(10)βからαへ

会社の退職年金が確定拠出型になって自分で投資先を選択しなければならなくなった方も多いのでは。 そもそも、かつての退職年金は「確定給付型」と言って運用の結果にかかわらず決まった金額の一時金又は年金を受け取ることができた。 ところが運用実績の低迷、場合によってはマイナス運用になっても企業がそのマイナスを埋める必要があり、その費用が企業業績に大きな影響を与える様になった。 そこでアメリカで先行していた「確

サイパン島の森のなかで出会った人 その1

あれはもう30年も前の事であったが、その時のことを今でもしっかりと覚えている。それほどの感動があったということだ。 それは就職の内定を貰った大学4年生の時。 内定式で出会った「将来の同僚達」と卒業旅行に海外に行こうということになった。 行き先は大多数が押す「ハワイ」と一名が強固に押す「サイパン」。 費用では就職後の給与からの返済を見込んでのローン。どちらでもローン金額が変わるだけ。 「なんでサイパン

サイパン島の森の中で出会った人 その2

日本軍玉砕の地サイパン。今は南の島のリゾート地。そんなリーゾト生活を楽しんでいた我々だが。 海に入るとビックリ。 遠浅の砂地の海底に黒い長っぽそいものが一面ゴロゴロと転がっている。 踏まずに歩くのが難しいくらいだ。 思わず「ウンチ」と叫びそうになる形状だ。 (まさか目の前のホテルのトイレが垂れ流し?) それから皆んなでその正体を巡ってケンケンガクガク。 「山の中から大雨でバナナが流されて来て腐った奴

サイパン島の森の中で出会った人 その3

卒業旅行で訪れたサイパン。そこには戦時中の遺構が沢山残されています。 気がつくと「右翼」が海岸から数百メートル先の海中からその砲塔の部分を現している赤く錆びた戦車に向かって泳いでいる。 彼は変わった経歴の持主でK大学に入学する前は「商船高専」にいた。 将来の「船乗り」を養成する5年制の専門校だ。 航海術などの技術も学ぶが、ボート漕ぎや遠泳等の運動でも鍛えられるそうだ。 大きな戦車のボディー部分が水没

変えられる進路と変え難い進路 その1

高校3年生の時期。だれもが自分の進路について迷うことだろう。「将来就きたい職業?」「研究したいこと?」自分は高校3年の時、所謂「理系クラス」。しかし受験した大学は全て「文系」。 千葉県の県立高校。昔は「県立高校御三家」などと言う呼び方もされていた。 「高校生クイズ」に時々出場。 SSH(スーパーサイエンスハイスクール)に指定されていて、「理数科」が設置されている。 当事は自由な校風で県内から成績優秀

サイパン島の森の中で出会った人 その4

いよいよサイパン島北部の激戦地跡。 サイパン島は北東から南西に約9kmに亘って細長く横たわる島。 サイパン国際空港は島の南に位置し、ホテルなどがひしめくガラパン地区は島の半ば。 そして本日の目的地は島の北側にある。 ここは日本軍とアメリカ軍が最後まで戦った地域で多くの施設、兵器、そして碑が存在している。 向かったのはLast Command Post(最後の司令部跡)。 南から上陸したアメリカ軍に追

変えられる進路と変え難い進路 その2

高3の1年間は本当に疾い。年末になると通常授業はほとんど無くなり受験勉強。そんな中でも皆んな焦りは無く委員会室に集まってトランプなどに興じていた。もう少し真面目に勉強してればなぁ、と言うのは後の祭りであった。 受験勉強も結構不真面目で第一志望の国立大学の過去問や模擬試験は受験していたが、滑り止めは元々受かれば行くか考えようと思っていた私学の2学部以外は単純に東京にある大学の中から偏差値順に選んだだけ

変えられる進路と変え難い進路 その3

大学を卒業したものの即戦力になれる訳でない。会社で必要な知識は大学で学んだものとは違った。 政治学は残念ながら出番が無かった。 むしろ必要なのは電卓で「四則演算」が速く出来ること、経理の勘定科目が分かること。 前者は実務を経て速度を上げるしか無い。 後者は簿記専門学校に行った妹の教科書とワークブックを借りて勉強。 配属は経理部では無く企画部。予算や中期経営計画を作成したり、実績を予算との対比で分析し

変えられる進路と変え難い進路 その4

ここで人生、そして職業上の大きな転機。シンガポールの現地法人の経理責任者として海外駐在。経理なんてやったこと無いし、監査にも対応しなければならない。 (実務をやったこと無いからなあ。) 特に監査は監査法人がする事で分かっていたことは、レポートを作成してサインすること。 その上、その実務をやるのが現地人。 ただ単身赴任だったので時間は十分にあった。 また「財務諸表論」や「監査論」は大学院で科目としては

サイパン島の森の中で出会った人 番外編

ここで「右翼」の課外活動のお話です。 我々、1日自由行動の日を持ちました。 大部分の人はビーチでビールを飲んでプラプラしたり、観光地を巡ったり。 夕方、食事の為に集まった我々はビックリ‼︎ 何と「右翼」は本当にジャングルの中に入って遺骨の収集を試みたのだった。 やおら取り出したカメラケースの蓋を開けて何かを取り出す。 (まさか?) 右手に握られていたものは、、、遺骨ではなかった。 しかし手の平からは

変えられる進路と変え難い進路 その5

それこそ「五十の手習い」で米国公認会計士の資格を取得。「理系」→「政治学」→「MBA」→「US CPA」と自分の進路を変えてきた。ところが、 ふと気づくと同期は弁護士や検事として活躍している。 仕事上、外資系の法律事務所数社と取引があり、また本社の法務(リーガル)とも色々とやり取りをしていて思うことは、やはりQualification(資格)があるか無いかの違い。 平気でAttorney only(

太陽が生まれたハーフマイルビーチ その1

このキャッチフレーズどこのものだか分かりますか? 実はこれ「逗子海岸」のもの。 と言っても「逗子」ってどこ?という方も居られるのでは。 「逗子」は神奈川県の東京湾では無い駿河湾に面した、三浦半島の付け根に位置する。 JR横須賀線で鎌倉の次。都内からだと遠足の候補地だろう。 しかしなぜ故に「太陽」なのか? 実は「太陽族」で鳴らした石原慎太郎、元東京都知事の小説「太陽の季節」の舞台がここ逗子。 息子の俳

熱っちいのは嫌だ!

これは祖父が亡くなった際に地元の新聞に載った記事の見出し。生前の写真まで一緒に載っている。 「新潟県XX郡XX村のXXXXおじいちゃん(実名です)86歳で亡くなったが遺言により土葬に付されることとなった。」 その知らせを受けたうちの父母、妹と私は直ぐに父の実家に駆けつけた。 田舎の家らしい薄暗い仏壇のある部屋に、おじいちゃんの遺体は安置されていた。 うちの一族の宗教は禅宗の一種らしく「導師」様と呼ば

太陽が生まれたハーフマイルビーチ その2

東京から一駅前が「鎌倉」。バスで先に行くと天皇家の御用邸もある「葉山」。三浦半島と先っぽはマグロで有名な「三崎」。逗子と言えば、、、 先に紹介した「逗子マリーナ」以外余り思い浮かぶものが無い。 かつてフジテレビの記者上がりが全国最年少市長だって言うので威張っていたが、三流大学院の教授をやった後に、どっかの研究所に移って行った。 例えばJRの逗子駅で降りる。山側に降りると絶望的に何も無い。 不動産屋と

太陽が生まれたハーフマイルビーチ その3

逗子には老舗だけでなく海水浴客をターゲットにしたお店、世代交代をしたお店、新たに参入してきている店も多い。 2、3年前までは駅前にはラーメン屋は逗子郵便局前に一軒あるだけだった。 床が油でツルツル。力士を思わせる大柄な店主がグラグラ煮立つ大鍋からスープを注ぐ。 かなり濃い味なので女性客はまばら。 他には中華料理屋、食堂に類するところで中華麺の一種としてのラーメンが出されていたくらい。 ところが駅前に

太陽が生まれたハーフマイルビーチ その4

逗子と言えば「海」。規模では鎌倉の「由比ヶ浜」に後れを取る。雰囲気では葉山の「森戸海岸」に軍配があがる。では「逗子海岸」の魅力とは。 今年も6月3日(金)逗子海岸で花火大会が開かれた。 何故こんなに早い時期に、そして平日に行われるのか? その答えは海岸が狭いので海の家を建ててしまうと見物客が入る場所が無くなってしまう為。 海流の変化のせいか年々海岸の砂が少なくなってきており、大潮の時にはビーチチェア

太陽が生まれたハーフマイルビーチ その5

禁止事項盛り沢山ですが、 例えばアルコールは海の家でならOKです。 ビアガーデンやバーも各種有ります。お店の雰囲気、デザインも様々でその日の気分で選べます。 同様にバーベキューも海の家では材料から道具まで提供していますので、何も持たずにバーベキューが楽しめます。 ビーチでは景色と海風を楽しみ、場所を変えてアルコールと料理に舌鼓を打つというのもオシャレかも。 駅前を中心に「立ち飲み」の店が数軒有り、常

太陽が生まれたハーフマイルビーチ その6

折角、逗子を訪れたのなら海岸だけで無く他にも楽しんで行って頂きたいものです。 春なら逗子から鎌倉に抜ける高台の住宅街の桜がアーチを描いていて見事です。 その頃になると近隣や都内からも大挙して人が桜を見に訪れます。旗を持った先導の人の後を100人近い人が列をなして進んでいく様には驚かされます。住宅街なので放置されるゴミ等、住んでいる人には複雑な思いが。 また近年桜の老齢化が進んでいることも懸念の一つ。

太陽が生まれたハーフマイルビーチ その7

今年も昨年好評だった「スプラッシュウオーターパーク」がやって来る、らしい。 逗子海岸の岸から200mほど沖合に緑と黄色の妙な形の物がある日出現。 「何だろう?」と思っていたら市のこうほうしで海上遊具を設置するので寄付を募集とのお知らせ。 運営会社があってそこに来てもらうのに結構お金が掛かるらしい。夏の短い間で儲けなければならな季節商売だから高く付くのだろう。 何でも伊豆半島の何処かでやった所集客効果

隣のコンサル

赤坂にあるビルの高層階。アメリカ大使館やホテルオークラ、遠くにはお台場も見える。そんなビルに入っている我が社のお隣さんは外資系コンサルタント会社。 このビルは築30年になるがオーナー企業の努力もあって未だに高級オフィスビルとしての地位を維持している。 我が社は5年近く前にこのビルに移ってきてから従業員の増加に伴い3フロアーを移動。 その内、2フロアーで外資系コンサルタント会社の「お隣さん」だった。

日本のハワイ 南の離島@東京都

東京から1時間45分で「南の離島」。神奈川県の久里浜からだと1時間。これでも立派な離島。 これらの時間は東海汽船のジェットホイルに乗った場合。 それでも東京湾を出てから「クジラ」との衝突を避ける為に減速をしての時間。 大島が目前にあるのに中々近づかないのは中々ストレス。 フェリー、ジェットホイルが発着する港は島に2つ、元町港と岡田港。 通常は元町港に発着するのですが風向きや海の荒れ方次第では岡田港を

ファイナンス入門 (11) 企業価値評価1

Valuation(ヴァリュエーション:企業価値評価)という言葉がファイナンスの教科書を開けると必ずの様に出て来る。なんのこっちゃ? 大丈夫、企業の値段をどう決めるかという事です。 M&Aブームになると、この言葉が良く出て来る。 かのマッキンゼーから同名の本が出ているが現在発行されているのは第6版だからいかに前からのトピックスか分かると思う。 英文でページ数850余の大作、でも心配は要りません。 必

ファイナンス入門(12) 企業価値評価2

何故キャッシュフローが使われる様になったかが分かったら次はキャッシュフローの出し方。 ここで方法が2つある。 一つはお金の入りと出を直接見る方法。出納簿みたいなもの。 もう一つは損益計算書から導くもの。損益計算書の収入、費用で現金の出入の無い物を調整する方法。 例えば、前出の償却費。買った資産を耐用年数で費用に落としていくのだが、キャッシュフローの見方では購入時にその購入代金が出て行き、その後の償却

バーボンストリートでバーボンも飲まず (1)

あれはもう30年程前の事、アメリカのシアトルに7ヶ月長期出張で滞在した後の帰り道。本社からは慰労としてハワイにでも寄って帰って来ても良いと言われたが、仕事に関わりのあったメキシコ湾岸のヒューストンと、ここニューオリンズを選んだ。 ニューオリンズでは駐在員が忙しかったので現地の代理店のアメリカ人が世話を焼いてくれた。 穀物を輸出するグレイン・エレベーターを見学したり、ミシシッピー川の港を見学したり。

バーボンストリートでバーボンも飲まず (2)

早朝までバーボンストリートで飲み過ぎたせいで日本に帰国する飛行機に乗り遅れてしまった。 「え、え。どうしたら良いんですか?」 迎えに来てくれた運転手に尋ねた。 「さあ、航空会社のカウンターの係員にでも聞いてみるんだな。」 空港に到着すると重いスーツケースと共に運転手が指差す方向へとダッシュ。 そこに目指すカウンターがあった。 座って居たのは白人のおばさま。 一部始終の顛末を話すと大きな身振りを交えて

会社なんか作ってみました

突然勤めていた外資系企業がグローバルの顧客と日本(ドメ)の顧客の商売に分割され後者が日本企業に売却される事に。 2/3のお客様は国内中心。と言っても日本のメガバンクや誰でもしている様な製造業企業、コンビニにあるATMの会社等のインフラを提供していた。 インフラと言うものは消費者の目に触れないので本国での絶対的な知名度(有名な発明家が起こした元独占企業なので、まず知らない人はいない)に比べると我が国で

「ネシン」の恩讐の彼方に

権威あるDow工業株30 種平均株価の構成銘柄であり続けたアメリカを代表する会社であったが、2015年その地位をアップルに取って代わられた。 それから遡る事5年。同社の日本法人でも激震が走っていた。 500人余りいた従業員の過半と、一部のグローバル企業を除く日本企業関連のビジネスが日本企業に売却される事に。 ここでは、その過程にあって心の整理が難しかった同僚の信じられない様な行動の一端をご紹介したい

ラスベガス。でもギャンブルもせず。

ラスベガス。言うまでも無く砂漠のど真ん中に作られたギャンブルの街。ショービジネス、プロボクシングのタイトルマッチの街でもある。 元々はユタ州ソルトレークにいたモルモン教徒によって発見された砂漠の中のオアシス。 ゴールドラッシュの際には東海岸から西海岸へと向かう蒸気機関車の水の供給地として重要な地位を示したらしい。そしてゴールドラッシュが過ぎるとさしたる産業も無いことからギャンブルを合法化。 第二次大

ファイナンス入門 (13) パーソナルファイナンス

一般に「ファイナンス」というと「コーポレートファイナンス」(企業財務)の事を指す。一方、欧米では「パーソナルファイナンス」の占める地位が高い。 これは欧米では早くからリタイア後の資金確保が自己責任の元で行われてきたのに対して、わが国では企業の退職金、プラス国の年金でリタイア後の生活を依存してきたという違いが大きい。 また大学の学費についても欧米では奨学金の他に「学費ローン」で自身で就職後に返済するの

ファイナンス入門 (14)ファイナンス

ここ迄色々と広範な範囲をカバーして来たが、ファイナンスと言って一番ピンとくるものを忘れていた。 普通ファイナンスと言うと一番最初に思い浮かぶのは「銀行」や「証券会社」。 そう、ファイナンス=「資金調達」と言うのが一番しっくりくるのでは無いだろうか。 企業が事業を始めるのには、例えばそれが製造業なら、場所を借りる、設備を購入する、人を雇うというという活動が必要。そして原材料を仕入れて製造した物の一部は

社会人大学院黎明期

欧米では古くから職業人教育の重要性が意識されており、また個人の方でも一定の職業経験をした後により高度な実践的な専門教育を受ける為に仕事を辞めて大学・大学院に戻ることが多々あった。 比べて日本では職場でのOJT(オンザ・ジョブ・トレーニング)が主流。 大学院は理系の人間か、研究職を目指す人が行く特殊な世界。 折角苦労して入った会社を辞めることは、年功序列が評価基準である会社社会ではマイナスでしかなかっ

崖の上から降ってきた子

私の実家は東京のベットタウンにある。そこに越してきたのは未だ小学校2年生の頃。 小学校一年生の時までは東京の世田谷に住んでいた。友達も多く、まだ緑が多かった近所で皆んなで朝から晩まで遊びまわった。 春になると休耕田にレンゲが咲き乱れ殿様蛙や赤蛙が飛び回り、その蛙を追って子供達がレンゲをボロボロにした。でも大丈夫。元々、これらのレンゲは稲作を始める前に粉々に土に鋤きこまれて肥料になるので、子供たちはそ

人生におけるマイ・レコメンデーション(お勧め)

人生も半世紀を過ぎ出口も見えてきた今。これは良かったな、と満足している事。あれはこうしておけば、と後悔している事。ちょっとでもご参考になれば。 1. 結婚は早い方が後々楽 中学高校時代の友人の大部分が子供が既に大学を卒業、就職をして独立。 会社の方もそろそろ役職定年や関係会社への移籍となっているが夫婦二人なら生活には問題ない。 おまけに残業をする必要も無く休日出勤も無く、自分の時間を持つことができる

MOOCを受講してみて。時間があるならやるしかない。

MOOC。Massive Open Online Course、日本語ではムークなどと呼ぶ。インターネットを利用したオープンな講義のこと。大部分は「無料」! 代表的なものとしては、スタンフォード大学が中心のCoursera(コーセラ)と、マサチューセッツ工科大(MIT)とハーバード大学が中心のEdex(エデックス)。 どちらも講義が一コマ15分程度に分割されていて少しずつ見る事ができる。Yutube

太陽が生まれたハーフマイルビーチ その8

逗子の抱える大きな問題が池子の米軍住宅地問題。この一部が昨年から共同利用地として開放。運動施設の他に数十年間人の手が入っていなかった自然豊かな公園地域も。 池子というと年長者には1947年に米国軍に接収されていた弾薬庫の爆発。 そしてベトナムの終結で弾薬庫の必要が無くなった後の米軍住宅の建設問題。 沖縄の辺野古への基地移設問題で国と地元が対峙しているが、同様の事がここ逗子で30年以上前に起こっていた

ファイナンス入門 (15) 行動ファイナンス

従来の経済学は市場における参加者が数学的に表現しやすい単純な判断基準に応じて行動するという仮定に立って理論を構築している。所がこうして導き出した理論では人々の判断や行動を説明できない事例が増えてきた。 従来の経済学で前提とされていた登場人物は「合理的経済人」と呼ばれる。 例えば複数のものの中から何故ある物を買うのかは、各人に共通な「効用」の大きさによる。 そして不確実性のある場面では確率論による期待

ファイナンス入門 (16)コーポレートガバナンスコードとスチュワードシップコード

安倍内閣の「日本再興戦略」の具体策のひとつが「コーポレートガバナンス(企業統治)」の強化。 本コードは金融庁、東証を共同事務局とする有識者会議での議論の結論であり、大きく5つの基本原則で構成され、(1)株主の権利・平等性の確保、(2)株主以外のステークホルダーとの適切な協働、(3)適切な情報開示と透明性の確保、(4)取締役会等の責務、(5)株主の対話、に関する指針が示されている。 投資家が安心して投

日本版ビジネススクールに行くのはお得か?

1990年代の第一次日本版ビジネススクール・ブーム。正に雨の後のタケノコの様に各校が開設。 入学者は卒業してMBAを取得すれば人生が変わる。転職して好きな仕事をバリバリできる。 と、そんな幻想に捉われていた。 そして直ぐにそんな考えが幻想でしかない事を思い知った。 日本企業への転職ではまず意味が無い。 「お勉強が好きなんですね。」とか、「よくそんな時間とお金がありましたね。」と、皮肉を言われるのがせ

グレートバリアリーフの入口

昔、海運会社に勤めていて貨物船に何処に行って何を積んで、何処で下ろすという運航業務をやっていた。インドから鉄鉱石をオーストラリアの東岸の港に入れる時に厄介だったのがグレートバリアリーフ。 サンゴの死体が隆々と重なって浅瀬を形成。ぐるっと岸へと向かう道を塞いでいる。 そこで、通り道として確保された部分を通すのだがこれが難関。 一歩間違えると浅瀬に乗り上げたり、リーフ、岩礁にガリガリやられて沈没。 船へ

週末の床屋の待合席で

駅前から歩いて少しの所にある床屋。6席あるのだが今は4席しか使われていない。通い始めて10数年。今日も訪れたが。 この床屋、どうやら共同経営の様で元々は6人が「切り手」だった。 おばあさんが2人、おじいさんが2人、それよりは若干若い男性が2人。 値段が安いのと、切る人が沢山いて回転が早いので、常連を中心にいつも混んでいた。 しかし10数年も経つと皆んな年を取る。 髪を洗ってもらった後のちょっとしたマ

日米獣医事業比較

いまや空前の猫ブーム。テレビでも猫の出ているコマーシャルを見ない日は無いほど。 体がそんなに大きくなく、散歩の必要も無い。プライドが高いかと思うとゴロゴロと喉を鳴らせてすり寄ってくる。名前の通り寝ている時の無防備さも癒しに繋がっているところも、猫ブームの背景だろう。 少子高齢化で子供の代わりにペットを飼う人も増えていると聞く。 この猫や犬、ハムスター、小鳥が病気になった時にかかる動物病院、全国でいく

ワインセラーって?

周りにワイン愛好家が多いせいか、「出張で良いワインを買ってきた」とか「生まれた娘の為にその年のワインを保管している」という話を良く耳にする。 そんな時にいつも疑問に思っていたのが「どうやってワインを保管しているの?」。 彼らの答えは「ワインセラー」。 ああ、レストランなんかでガラスドアの中でライトがワインを照らし出している冷蔵庫みたいな奴か。 しかしこのワインセラー、冷蔵庫とは何が違うのだろうか?

50半ばのボイラーマン

昨年、ひょんなことから簡易ボイラー管理者講習に参加。認定証を頂いた。 会社の施設に簡易ボイラーを設置した為、その施設の責任者として中国で同様な施設の責任者をしていた人を採用、その運営を任せていた。 ところが大企業の管理職に有りがちな自分では手足を動かすのが苦手なタイプ。 定年を期にお引取りを頂くことにした。 そこで発覚したのが簡易ボイラーの管理責任者の資格を持っている者がいないこと。 急遽、「日本ボ

パナマ運河が拡がった

2016年6月26日、9年掛かりのパナマ運河の拡張工事が終了して開通。当初の完成が1914年だから正に一世紀ぶり。通過できる船の幅が従来の32mから49mへ。 コンテナ船の場合、20フィートのコンテナ換算で5,000本が13,000本へ2.6倍。 ところが日本に寄港するコンテナ船の大きさは最大で10,000本積み、多くは6,500から8,500本に止まる。 理由は日本の港の水深。13,000本積みだ

ファイナンス入門 (17)EU何故ギリシャは残こり英国は離脱

英国が国民投票で僅差でEUから離脱することになった。一方で数件来、債務返済に不安が囁かれてEU各国から緊縮策を強要されているギリシャ。文句を言いながらもEUにしがみついている。 そもそも英国でEU離脱の議論が高まった理由は大きく言って3つ。 一つは同じEU圏のルーマニアやブルガリアやと言った貧しい国から大量な移民が流れ込んでしまったこと。元々、母国では月に数千円の所得しかなかった人達がより稼げる仕事

オカリナの響き

学生時代にはギターを弾いたりしていたが、社会人になってからは時間が無かったこともあり楽器には触れていなかった。 数年前に「ウクレレ」ブームが起こった時にはウクレレの組み立てキットを買い1ヶ月以上を掛けて完成させたが、調弦装置が今一で音が直ぐにぶれてしまい断念。 仕上げで砥の粉を塗り、キメの細かい紙ヤスリで一枚板の胴体を磨き上げ、ニスを塗って仕上げたので愛着はあるのだが今は棚の上で眠っている。 もっと

桜並木の寿命

戦後の焼野原になった我が国の国土に多く植えられたのがソメイヨシノ。この桜の寿命60年説がまことしやかに語られているが。 1990年代になって全国の桜並木の桜の木の衰弱が激しくなり、この「寿命60年説」が実しやかに流布した。 このソメイヨシノは江戸時代に江戸の染井村の集落に暮らしていた庭師達によって作り出されたと言われている。接ぎ木でしか増やすことができず、全国にある全てのソメイヨシノはかなり限られた

テスラモーターズが凄いことになっている

カルフォルニアのシリコンバレーに行った時のこと、夕食に近くのビールのブリュワーがやっているレストランに行く事に。車を運転しない私はアメリカ人の同僚の車に乗せてもらう事に。それが「テスラ」。 とにかくまずスタイルがカッコ良い。ボディーは低く流線型だが、それでいてフロントマスクは存在感を主張。いかにも「走りそう」な感じを醸し出している。 助手席に乗り込んでまたビックリ! まずフロントパネル中央に据え付け

TOEIC 700点でアメリカ駐在しちゃった

未だ今ほどTOEICがポピュラーでなかった30年前、外国航路の貨物輸送の会社で全社でTOEICを実施。 一番高得点の人は国連英検1級保持者。TOEICの得点も満点近かった。 二番目の人は先輩で親も海運会社勤務で海外駐在勤務経験も。 そうして三番がなぜか私。二番目の先輩とは10点くらいしか差がなかったが、700点をちょっと上回るくらい。 同期もそれなりの大学を卒業しているが概ね400-600点。 この

老兵は死なず、去って行くのみ

年齢も60歳に近ずいて来ると目の前に大きな壁が立ちはだってくる。多くの日本企業では役職定年制なるものがあって、55歳位で役員になっていなければ役職を追われるらしい。 そうでなくても日本の会社の場合、40歳位で本社に残る人と関係会社に移る人の選別がある。 それまで同期だった人達が、「本社」の人と「関係会社」の人に分かれる。 これが結構微妙な関係で関係会社に移った人達は「上がり」的な位置付けで、本社の若

古物商講習に参加して

古物商と聞いて何をやっているのか想像がつく人はなかなか大したものだ。 分かりやすい例は「質屋」、「骨董店」。 最近では「リサイクルショップ」。 これらの商売をするのには「古物商」の許可が必要。 許可は管轄の警察署で取得するのだが必要とされる書類が結構エグイ。 役員の経歴書、住民票謄本、宣誓書、健康診断書など。 住民票は「成年被後見人、「被保佐人」という権利能力に制限が無いとこを証明する目的。 健康診

危険がいっぱい

昨年、日米地位協定で日本の予算で賄われている約3キロ平方の池子住宅及び海軍補助施設の一部が共同利用地として開放されることとなった。 米軍住宅の外、テニスコート、野球場、陸上競技場などのスポーツ施設、基地関係の施設がある。 ここは元々、日本軍の弾薬庫だった物が敗戦により連合軍に接収され、サンフランシスコ条約締結により米軍に移されたもの。米軍も引続き弾薬庫として利用していた。 1947年には池子の弾薬庫

猫さんがいっぱい

うちには猫が3匹いる。みんな元「野良」。 一番最初の猫は遠く埼玉から菓子折りと共に届いた。 近所に住む娘のバイオリンの先生のうちに生まれた野良猫の子猫を頂く予定だったのだが、一旦買い始めてしまうと情が移ってしまいこの養子話は無かったことに。 がっかりしていた娘の様子に、先生が所属するオーケストラの団員の方の家で野良猫が子猫を産んだという話を聞きつけて新たな養子話に。 何故、菓子折りと共に来たのかは直

屋久島で食べた、見た、、、

あれはかれこれ4年前。10年勤めた2つ目の会社から3度目の転職を決めた後。言葉巧みに2つ目の人事を操って1ヶ月以上の休暇を勝ち取った。「どこに行く?」妻の答えは「屋久島」だった。 10年前に初めて外資系に転職する迄は日本の会社で最後は海外子会社の経理総務の責任者。 何故か当然の様に「単身赴任」。 一つには日本での不採算部門のローカルオペレーションという殆ど立ち上げに従事するという理由。 要するに仕事

小倉良いとこ一度は

社会人になって最初に行ったのが北九州の小倉。勤めることになった船会社の研修だった。同期7名で1ヶ月。 もう30年以上も前のことになるが小倉駅は新幹線も停車する立派な駅。会社の北九州出張所は小倉駅の南口を出てすぐの所にあった。 宿泊は戸畑の戸畑大橋の付け根あたりに位置していた船員会館という、この辺りの港に寄港している船員さんが宿泊する施設。橋の袂からは川の対岸の若松地区に渡る船が行ったり来たりしていた

第三次AIブーム

最近、新聞やテレビでAI、人工知能が取り上げられることが多い。一番の契機は韓国人の囲碁の名人をコンピューターが破ったというニュースだろう。 他にもグーグルやテスラモーターズに続いて日本の自動車メーカーも自動運転の開発に注力し始めたとのニュースも、もうすぐAI実用化の時代が来るとの考えに繋がっているもだと思う。 雑誌や書籍でも「AIによって取って代われて無くなる職業」なる刺激的な記事が。 ところで皆さ

太陽が生まれたハーフマイルビーチ その9

いよいよ逗子海岸で海の家がオープン。 昨年まであった南国風情の海の家、いや今はビーチハウスに加えて今年は中華様式、赤い柱に金色の模様と益々バラエティ豊かに。 食事も定番のカレー、ロコモコそして今や主流の「手ぶらでBBQ」に加えて本格的な「家系ラーメン」も。 日に焼けた若者が切り盛りしているビーチハウスはおじさんには入りにくいなと、かいがんを端から端まで歩きながら物色。 ‼️ 葉山に一番近いところにウ

亀岡神社のお祭り

横須賀線のJR逗子駅を降りて京急の新逗子駅に向かう途中の右手にこんもりと森に囲まれた神社がある。 入り口はその先の逗子市役所の手前であるが、道沿いの入り口からショートカットすることも出来る。 この神社名、亀岡八幡宮と言う。決して鶴岡八幡宮でないところに注意が必要だ。 鳥居をくぐって拝殿への階段を登ると通常の神社であれば狛犬が鎮座しているはずの場所に狛亀がいる。象亀位の大きさだが中々愛嬌のある顔をして

太陽が生まれたハーフマイルビーチ その10

今年の逗子海岸、夏の海の家も8月末を待たずにクローズ。夏が去るのは早いものだ。また来年までお別れ。 総じて来客数はそこそこだったのでは無いだろうか。 若者たちが多かったが、家族連れもちらほら。 平日だと近隣からと思しき外人の子供達も。 海の家は店によって繁盛具合に大きく違いが。 ビキニ姿のお嬢さんを客引きに使っていたビーチハウスは閑古長が泣いているかの様にガラガラ。 (こりゃ赤字で資金回収できてない

バナナが食卓から姿を消す?

近頃、いつも行くスーパーの青果売場にあるバナナの売場で台湾バナナが姿を見かけない。あるのはフィリピン産かエクアドル産。小ぶりだが値段高めで「もちっと」した食感の台湾バナナはどこへ行ったのだろう。 よく言われる様に我々が子供だった半世紀前はバナナは高価な果物で風邪でも引かないと中々食べられなかった。 その頃出回っていたのは大抵この台湾バナナ。 日本に初めて輸入されたのも台湾からで、1903年に大阪商船

ファイナンス入門 (18) ヘリコプターマネー

参議院選挙で与党が勝利を収めた後、日本の株価は英国のEU離脱前の水準まで回復した。安倍ノミクスによる追加金融緩和に加えて大規模な財政の出動が期待された為だが、それに加えて「ヘリコプターマネー」の投下が欧米のメディアではまことしやかに予測されていた。 実はヘリコプターマネーの定義は余り明らかでないというのが実態。 最初の提唱者はマネタリストとして有名でノーベル経済学賞を受賞しているミルトン・フリードマ

東京都知事のポストは魅力的?

参議院選挙も終わり、今やテレビや新聞は東京都知事選挙選一色の感がある。立候補者一覧を見てみるとテレビで見かける小池百合子、鳥越俊太郎、増田寛也の3人に他にも、元労相の山口敏夫、選挙常連マック赤坂。 元日弁連会長にして万年二位の宇都宮健児、何をトチ狂ったか野党統一候補なら出馬すると表明したものの出演番組の違約金に慄いて翻意した石田純一が降りたものの、総立候補者数21名。 色んなメディアで東京都の"凄さ

徳田虎雄という人

東京都知事選挙真っ只中であるが、その原因となった舛添前都知事の辞任のニュースの際に度々取り上げられたのがもう一期前の都知事だった猪瀬氏の退任理由となった5千万円の資金提供問題。都議会で鞄に5千万円が入るかを試されたあのシーンだ。ところであの資金の出所をご記憶だろうか? 徳洲会。徳田虎雄元衆議院議員が一代で築き上げた医療法人グループ。 徳洲会グループを築き上げた徳田虎雄氏とお会いしたのはもう30年以上

ファイナンス入門 (19) ESG投資とは

昨年、公的年金を運用する年金積立金管理運用独立機構、略称GPIFが国連の責任投資原則(PRI) に署名「ESG 投資」を導入することになった事により、にわかにESG投資への関心高まった。 「ESG」とは、Environment(環境)、Social(社会)、Governance(統治)の略で、投資評価にこれらの観点を反映させようという手法。 ちょっと待って、少し前に流行ったCSR(Corporate

新卒で入社した一部上場会社が民事再生法を適用になった その6

先日、民事再生法の適用が認められていた会社のWEBに「弁済の終了」のお知らせが。時同じくしてこの会社の同期会を開いた。 弁済率は「3%!」 1億円で3百万円しか返ってこない。 無論、株主は株券が「紙くず」に。 危機前は130億円以上の資本金だったがこれも0。 同期会の席でも同業他社の役員になっている同期が、 「本当にいい加減にして欲しいよ。 お前のとこが謝金棒引きになったのと、こっちは普通に借金を返

50代半ば過ぎで歯列矯正はするべきか

自分の歯並びの悪さにコンプレックスを持っている人が多いと言われている。欧米では、エグゼクティブになる為には歯科矯正が必須との極論がビジネス書に実しやかに書かれている。 共に40代の二人の女性部下が時をほぼ同じくして歯科矯正を始めた。歯に針金を掛けてその位置を徐々に動かしていくやつだ。昔、永久歯が生え揃った中学生が、ニーと笑うとロボットの様な金属が口の中から出現して驚いたやつだ。 自身も下の前歯がネズ

ファイナンス入門 (20) 28兆円の景気対策

政府は28兆円の景気対策を閣議決定。しかしながら株価は下落、為替も円高に。アベノミクスのメカニズムが働いていないことが露呈された。 市場が見破った「誤魔化し」の一つは28兆円と言ってもほとんどが国の予算では無い事。 国の歳出は6.2兆円。地方の歳出を加えても7.5兆円だ。 これは決して小さな金額ではないが過去のものに比べてとてつもなく大きな金額でも無い。 これに公的金融機関から融資される財政投融資に

ポケモン過疎地

今流行りの「ポケモン Go」だが、ポケモンが現れるのが都会中心であったり、「道具」やポイントが貰えるポケスポットが地方には少ないという問題が起こっている。 ポケモン Goには、近くにいるポケモンが画面下に現れるのですが、家ではその画面にはポケモンの姿が現れるのだが実物は遂に現れたことがない。と、言っても1匹だけ。 住んでいるのは鎌倉と逗子にまたがる高台にある住宅街。かなり広い住宅街である。 鎌倉から

ファイナンス入門 (21) FinTechとは

ここに来て新聞紙上でFinTechという言葉が頻繁に現れている。但し、この言葉が使われる様になって来てから未だ数年。 そもそもX-Techという言葉はITCやデジタルが他の業種と融合することにより新しいサービスや生産性・利便性の向上るイノベーション一般を指し、X部分に広告が入ってAdTechなんていう所が始まりの一つで、その後にオンラインによる有名大学の講義の配信であるMOOCが出現してEdTech

アニメ『この世界の片隅に』をよろしく

今年の11月に公開されるアニメ映画『この世界の片隅に』。戦争中の広島呉で日々世の中が変わっていく中でたくましく暮らしていく主人公すずの姿を描いた、こうの史代の人気漫画が原作。あまちゃんで人気を博したものの所属事務所とのトラブルで芸名を能年玲奈から変えた「ノン」がすずの声優を務めている。 監督の片渕須直さんとは高校の同級生。 互いに視聴覚委員会に所属し、私は放送部にいたが彼は映像部。 当時からアニメに

ファイナンス入門(22) GDP統計についての最近の議論

景気が良いとか停滞しているとかいう時に引き合いに出されるGDP、国民総生産。一国の中で生み出された付加価値の合計だが、簡単に言うと五十円で仕入れて百円で販売した時の差額=増分の合計。ところでここに来て、このGDP統計の正確さに関する議論が国内だけでなくグローバルでも盛んに。 わが国ではGDPは内閣府が担当。 ところが最近、日銀の職員による論文で税収の堅調さと比べるとGDPの数字の低調さに疑問があると

あり得ない転職者の話

アメリカ発の医療機器メーカーの日本での立ち上げに携わった時のこと。赤坂に2つ、大阪に1つオフィスを作り、都内に大きな研修施設を建設する事になっており、施設管理の担当者を採用しようとしていた時の話。 大阪オフィスは営業やエンジニアの立ち寄る場所であり、彼らは通常お客様の施設を訪問しており、オフィスにいつも来るわけでは無い。むしろオフィスにいるという事は仕事をしていないとも言える。 そうなると大阪オフィ

ファイナンス入門 (23) 今回の日銀の政策が分かりにくい

狙ったかの様にアメリカのFRB、連邦準備制度理事会の直前に行われた日銀の金融政策決定会合。ここで今までの金融政策の総括的な検証を行った上で今後の政策を決定して発表となったのだが、その内容が実に分かりにくい。 そもそも政策たるものは内容がクリアでマーケットに伝わらないと受け手の思惑からマーケットの変動を生み実効を上げることができない。 過去3年超の日銀の政策は、まず欧米でも行われているQE、量的緩和。

かつての海運大国日本も

隣の国、韓国では海運会社第一位の現代商船が銀行管理になったのに続き第二位の韓進海運が8月末、日本の会社更生法に当たる法定管理を申請。世界中の港で韓進の船が積荷を積んだまま漂う異常事態。奇しくも、やや時間をおいてわが国でも日本郵船が長引く深刻な海運不況により1,950億円の特別損失を計上する事を発表。 その金額にも驚くが、それ以上にショックだったのが日本の船会社のコンテナ輸送に占めるシェアの低下。 1

世界的なイノベーティブ(革新的な)製品を持つ会社を辞め急ぐ理由

縁があってシリコンバレー発のベンチャーに端を発する会社に入社。製品は世界で唯一、かつ人の為にもなると言うやり甲斐のあるもの。しかし、ある日気づいた。入社から2年位した時。あれ、入社した当時いた人達がほとんどいない。 そう言えば入社して直ぐに始めた本社の経理責任者とのウィクリーコール。要は一週間に一回やる定時電話会議。1か月程して、家からだと思うのだが彼女が、 「実は私、会社辞めることにしたの。」 私

年間3,500万円掛かる高額医薬品って?

これは日本の製薬会社である小野薬品が開発して販売したガン治療薬オブシーボ。画期的な医薬品ではあるものの何でこんなに高額になったのか? このオブシーボという薬。今までの抗がん剤と効き方が全く異なる。 人間の体には本来Tキラー細胞という免疫細胞がありガンなどの異物を殺傷する力を持っている。 ところがガン細胞がこのTキラー細胞の機能を阻止する物質を作り出す事によって増殖。 オブシーボはガン細胞が作り出すこ

造船大国も過去のものに

まだ小学生の頃、50年ぐらい前。遠足の行き先は千葉の姉ケ崎にあった三井造船だった。広い敷地に多くの鉄の塊がゴロゴロしており、ドックでは大きな船が溶接による火花を上げて組み上げられていた。人も大勢があっちに行ったり、こっちに行ったり。勢いが見て取れた。 大学を卒業して外航海運会社に就職。 初めて見た会社の船は国内航路の小さな数千トンのものだったが、その時はそのおおきさに圧倒された。 そして製鉄所に新人

ファイナンス入門 (24) 今年のノーベル経済学賞

今年のノーベル経済学賞の受賞者が発表された。英国出身のハーバード大学教授ハート氏と、フィンランド出身のMIT教授のホルムストローム氏の二人。 受賞理由は、「契約理論」の確立への寄与。 契約? それって法律学では? 契約理論と言ってもルノーなどの社会契約論とも違う。 簡単に言うと、それまでの契約理論では当事者はあらゆる事態を想定して契約を結んでいるとの前提に立ってその行動を分析したが、この前提が非現実

会社の後輩から末期ガンだと告白されてしまった私がやったこと。

それは会社の後輩が入院したと聞いて首都圏の国立大学病院を訪ねた時のこと。「先輩、ちょっと外に出ましょう。」と、言われて病院の庭を散歩していた時のことだった。「実は私はガンで手術をすることになりました。」 病室で気づいたのだが同室の患者さん達からは、なんとも言えないやりきれさみたいなものが感じられていた。 ある人は顔じゅうを包帯でグルグル巻きにされて寝込んでいる。 手術を終えた患者さんと、手術を待つ患

職場で旧姓を名乗る事が社会に根付いているとは言えないとの判決が出たが

結婚後、旧姓の使用を認めていなかった勤務先の私立学校に対して旧姓の使用と損害賠償を求めていた教諭の訴えに対する判決が東京地裁であった。 結果は、訴えた教諭の請求の却下。要するに「負け」。 結婚後も旧姓の使用を学校に求めたが学校側は法に基づいた呼称である戸籍上の姓を使用する事を求めたのが訴えの原因。 結婚後も、生徒や保護者、同僚からは旧姓で呼ばれていたらしい。 外資系企業に勤めて20年近くになるが、こ

お一人様の宿泊が嫌われる理由

忙しい数年間が終わり割とまとまった休みが取れる様になった。数週間は部屋のかたずけをしたり、近所をウオーキングして過ごして来たが、流石にやる事が無くなって来たのでちょっと一人旅でもしようかと調べて驚き。 旅館やホテルのWEBで予約をしようと思っても「一室2名」からしか料金が出て来ない。 旅行会社のWEBでも同様。かろうじてあったと思ったらビジネスホテル。 わざわざ旅行に行ってビジネスホテルじゃ家にいる

三井住友銀行の元副支店長による11億円の詐欺が信じられない。

三井住友銀行の元副支店長が1億9千万円をだまし取ったとして、電子計算機詐欺罪の疑いで逮捕された。 1億9千万円でも凄いとは思うのだが実際には11億円以上の金をだまし取ったらしい。 昔から銀行では1円でも勘定が合わないと行員は原因が分かるまで何時まででも帰ることが出来ないと言われていた。単位は1円では無い数十億円。 そもそも我々が現在使用している複式簿記という仕組みは、常にある取引が有ればそれに関する

国土交通省による地方路線の共同運航検討依頼が胡散臭

航空業界の監督官庁である国土交通省が日本航空とANAホールディングスに都市と離島等を結ぶ地方路線の維持の為に共同運航を検討する様に要請。 採算の悪化している地方路線の維持が主目的であるようだが、そもそも採算に乗らないような路線を商業航空会社が維持していく意味があるのかと言う根本的な問題に切り込んで行かないと、かつての鉄道廃止、路線バス廃止と同じ様にどうにもならない状況になりやしないだろうか。 地方路

Twitterの買収がダメになったわけ

Twitter、140字以内の短文を投稿するWEB上のサービス。設立は2006年と丁度10年前。日本では3.11の際にその有効性が再確認されるなど引続き人気が高いが、本国では事情が違うようで、9月には複数の会社との買収の噂が広まった。 そもそも我々はTwitterというサービスはよく知っているが、それを提供している会社についてどれほど知識があるだろうか? 設立は2006年だが、サービス自体はブログサ

日本の医療費高騰の理由

日本の医療はその質においても世界有数。これには全国民がカバーされている医療保険が帰するところが大きい。そんな日本が数字的にも世界第1位の物があった。 CT、コンピューター断像診断機の数。 2016年のOECDの統計データでは12,943台で、人口が3倍多いアメリカの12,740台を上回っている。 人口比にすれば日本の方が3倍以上も多いことになる。3位のブラジルが人口が2億人で、3千台強だから断トツの

マイコプラズマ肺炎大発生中

ある日突然、咳が止まら無くなる。コンコンと乾いた咳。気づくと熱もある様。身体もだるい。こりゃ風邪だ。という事で、病院に行き抗生物質と咳止め、解熱剤を貰う。しかし、咳は止まらない。 そんな事が実際にあった。 しかし、薬も飲んでいるし、その内に良くなるだろう、と思っていたものの全然良くならない。 一週間経って薬も無くなったので再度、病院に行く。 先生も、「うーん。治りが遅いですね。念の為に抗生物質を変え

ふるさと納税やるなら今

早いもので2008年に導入されてから9年目。自治体からの返礼品がヒートアップして、換金できる商品券やパソコンまで現れた。流石にお上である総務省が禁止のおふれを出したが。 自分の住む以外の地方自治体に対する寄附金のうち、2,000円を超える部分について、個人住民税所得割の概ね2割を上限とする金額が、所得税と合わせて控除されるという制度で、2015年4月1日よりは「ふるさと納税ワンストップ特例制度」とし

アニメ『この世界の片隅に』を宜しく その二

六本木で毎年開かれている東京国際映画祭が今年も。きらびやかなレッドカーペットを有名な俳優や女優が登って行くシーンがテレビや雑誌の紙面を飾る。 この東京国際映画祭に、高校時代の同級生である片渕須直監督が製作したアニメ映画、『この世界の片隅に』が招待作品として登場。 所属事務所からの独立問題で能年玲奈から芸名を変えた「のん」が主人公役の声優を務めたことでも話題を呼んでいる。 とにかく、この片渕須直監督は

独立系?組合、ユニオンと遭遇して その1

新聞上で時々、目にする外資系企業の首斬りに対するxxユニオン。ユニオン=組合なのだけれど、ひょんな事からこの人達と3ヶ月に亘ってお付き合いする事に。 日本の大企業だと大抵企業内組合やら産業別組合なるものがあって大部分の人が管理職になるまでは組合員として加入している事が多い。 そもそも資本家に対する労働者の権利を守る為に労働者が集まって組合を作って(団結権)、労働者の代表として経営者と交渉する(団体交

独立系?組合、ユニオンと遭遇して その2

昇給率を巡る見解の相違を契機として起こったマネージャーの一人とのトラブル。このマネージャーが言うことと、その部下が言う事が真逆。先ずは真実を掴まないと。 プロジェクトの評価には技術的な知識を要する為、専門的な知識がある人が必要であった。 もう一つは、日本チームから離れた第三者として公平な判断をしてもらえるかと期待してのこと。 実はこのマネージャーは日本国籍ではあるものの元々は中国籍。詳しい経緯は分か

独立系?ユニオン、組合と遭遇して その3

部下のマネージャーのパワハラを始めとする乱行に終止符を打ったと安堵したのも束の間、事態はまさかの展開に。 さて後は同意書にお互いにサインしてお終い。 と、そう思って出社し部屋でマネージャーと人事部長が来るのを待っていた。 が、中々来ない。 ??? 時間が掛かっているというのは大体良い知らせではない。 と、不安を募らせていると言い合う声が近づいて来た。 「だから私は退職を強要された。脅された。」マネー

独立系?ユニオン、組合との遭遇 その4

賃上げを巡る意見の相違に端を発したマネージャーとのトラブルは部下へのパワハラ、感情的な言動に加えて、過去現在の不透明な経歴が露呈するに至ってエスカレーション。いよいよ弁護士を介しての交渉かと身構えていたのだが。 翌週の月曜日の昼過ぎ人事部長が部屋にやって来た。 「こんなのが来てました。」手には一枚の紙。 「何ですか?」 「見て下さい。組合からの断行要求書です?」 (組合? そんなものうちの会社にない

独立系?ユニオン、組合との遭遇 その5

ユニオンからの断行要求書に対して弁護士の先生の助言を入れた回答書を作成し、こちらもファックスで送る。日時、場所はこちらから指定。いよいよ関ヶ原? 場所はXX区民センター。 初めて行ったのだが驚いた事に各種団体のイベントで沢山ある部屋がほとんど満室。 割り当てられた部屋は普段ダンスの練習でもする所なのだろうか壁中に鏡が張り巡らせてある。 (蝦蟇の油のカエルみたいだな) 傍らにある物置のような部屋に椅子

独立系?ユニオン、組合との遭遇 その6

ユニオンと組合員の内輪揉めという思いがけない展開に。こちらからすると思ってもいなかった好機。 心の中では、(もっと揉めろ〜)と思っていたが、そこは百戦錬磨のユニオン幹部。 どう言いくるめたかは分からないが体制を立て直して帰ってきた。 (きっと取り分を値切られたんだろう。ご苦労なこった。) ここで逃すのも癪なので飄々と聞いてみた。 「取り分をそんなに取って良い商売ですよね?」 激怒するかと思っていたが

独立系?ユニオン、組合との遭遇 その7

第一回団交のを終えた我々、会社側は弁護士助言も受けて回答書を作成。約束通りにユニオン側にファックスした。 ユニオン側の要求書には我々の主張に根拠が無く退職勧奨は到底受け入れられないとの旨が書かれていた。 そこでこちらの作戦としては、如何にかのマネージャーの行動が常軌を逸していたかを詳細に記述する事。こういう時に威力を発するのが自身の記憶力。 生々しく相互の会話まで記述して反論があるならしてみろ、とい

独立系?ユニオン、組合との遭遇 その8

ユニオンとの団交を通じて"落とし所"を探る段階に。 何らかの妥協が解決に必要なのは分かるが、当方に非が無いのに解決金を払うというのはどうにも腑に落ちない。 それに退職勧奨時の支払いの水準は1980年代には年収の1-2年分が普通だったのが、現在では3〜6ヶ月くらいとなっている様です。先の仲裁だと3ヶ月を下回ることも多い様です。 それと前々から気になっていたマネージャーの家。 調べてみるとSNSで瀟洒な

独立系?ユニオン、組合との遭遇 その9

相手の手の内も自分のカードも出揃った。後はどうカードを切っていくか。まあ、こちらは労働審判でも裁判でも勝ち目があると踏んでいるので、いかに効率的にクローズするかだ。 第三回も団交はお互いに言いたいことはいい尽くしたからだろうか、又、後は数字の問題だけということもあって落ち着いたトーンで話が進んだ。 とは言え、こちらは向こうの期待値を下げさす努力をしなければいけない。 「前にも言いましたけれどうちの会

独立系?ユニオン、組合との遭遇 その10

こちらのカードは切った。あとは売れない作家、いやユニオンの書記長の肩に交渉の行く末は掛かっている。 あのユニオンからの団交要求のファックスが届いてから、かれそれ2ヶ月ほどが過ぎていた。 真夏の暑さは残暑となり続いていたが、それでも日が暮れた後は随分と涼しくなってきていて秋の訪れを感じさせていた。 どれ位待っただろうか。足跡が外から聞こえて来る。 ドアの開く音がする。 「やあ、待たせてすまんね。何しろ

政党の選択肢が無いのに議席数を維持する必要があるのか?

世の中は日本に限らず選挙の話題で一杯。昨年のアメリカ大統領選挙ではまさかのトランプ大統領が誕生。フランスでは大年増の元教師を妻にした30代のマクロン氏が当選。隣の韓国での罷免された朴大統領の代わりの大統領選で革新派の文氏が勝利。 足元の日本でも辺野古基地建設を巡る沖縄知事派と自民党支持候補との代理戦争の体を示している市長選や、減税と議員給与削減で議会と衝突している河村氏が再選された名古屋市長選と話題

ファイナンス入門 (25) 投信の何が問題になっているのか?

最近の日経新聞での投信の不信に関するニュースが話題を呼ぶと共に業界に暗い影を投げかけている。 投信とは、投資信託のこと。 多くの投資家から集めたお金を元に運用の専門家が債権や株式等に投資、運用する商品で、通常、運用の方針や目標にする株価指数などを示して投資家を募る。 古くはBRICs(ブラジル、ロシア、インド、中国)のエマージング市場をテーマにした物や、ゲノム、バイオをテーマにした投信や日経225に

トランプ大統領がFBI長官に要求した忠誠

トランプ大統領が就任して100日が経過、本人は自身の功績を我褒めしている様だが、少なくとも人事に関しては依然混沌としている。FBI長官が罷免されるという事態。 そもそも就任1か月で側近中の側近と言われていたマイケル・フリン国家安全保障担当大統領補佐官が退任、政権の先行きの雲行きが怪しくなってきたことは記憶に新しい。 その後も、同じく側近であったバノン主席戦略官兼上級顧問が国家安全保障会議のメンバーを

三菱東京UFJ銀行の名前から東京を取り。遂に消える東京銀行の名前。

報道によるとメガバンクの一角、三菱東京UFJ銀行の名前から東京を取り三菱UFJ銀行とする方向で調整が進んでいるらしい。 持株会社の名前は既に三菱UFJファイナンシャルグループと東京の名前が付いておらずこれと合わせる形に。 この「東京」は、1996年に当時の三菱銀行と合併した東京銀行の名残。 東京銀行は戦前の特殊銀行である横浜正金銀行を由来とする外為専門銀行で、BOT(ビー・オー・ティー)とも呼ばれて

眞子様の結婚相手のお仕事とは?

秋篠宮家の長女、眞子様がご婚約されることになった。お相手はICU(国際基督教大学)での同級生である小室圭さん。法律事務所勤務というがどのような仕事をしているのか。 法律事務所であるので当然まず弁護士が頭に浮かぶだろう。 ところがお二人が卒業したICUは教養学部があるだけで法学部はない。更に、今の制度化では司法試験を受けるには法科大学院を卒業するのが正門。もっとも金銭的に大学院にいけない法曹希望者の為

獣医学部の新設が何故「特区」なの?

またまた安倍総理周辺でお友達を巡っての利益供与の疑い。今度は加計学園が経営する岡山理科大学への獣医学部新設に安倍総理周辺からの便宜があったのではとの疑惑。 ちょっと紛らわしいが、岡山理科大学と言っても東京理科大学の姉妹校でも系列校でもない。 失礼ながら歴史も入試の偏差値も雲泥の差。 そもそも何で獣医学科の新設がそんなに問題になるかから話を始めると、実は最後に獣医学科設置されたのは1966年の北里大学

共謀罪に関する大臣答弁のあれこれ

森友学園、加計学園と首相周辺の疑惑でTVニュースが盛り上がっている内にいつの間にか「テロ等準備罪」、所謂、共謀罪が衆議院法務委員会で予定通り30時間の審議を終えた事を理由に強行裁決。 その前には最大のエンターテイナー金田勝利法相の不信任案が否決。 この金田法相、就任以来の答弁で数々の名言を発表されている。 ところでこの法相、元官僚であった事をご存知だろうか。 一橋大学を卒業後、大蔵省(現財務省)に入

アメリカとメキシコの関係

トランプがメキシコから不法移民を入れないと言っているが。。。 機会があってアメリカ経由でメキシコのカンクーン空港へ行った時の事。 当然ながら飛行機の乗客の大半はアメリカ人。それも白人が多い。 カンクーンと言うと日本では余り知られていないが豪華なホテルがカリブ海のビーチ沿いに並ぶ一大リゾート。 実際、空港に到着すると様々なホテルの出向の車が鈴なりになっている。 (ちょっと待った!この風景は、いつかどこ

加計学園の獣医学部開設の話が

遂に新学部の承認権限を有する文部科学省の当時の事務次官が「怪文書」の存在を認めた。公務員の天下り斡旋問題で事実上更迭された官僚が今、この様な発言をする意味は? 事務次官と言えば官僚のトップ。 「事務方」のトップと言われるのは、法律上官庁のトップは大臣であるからだが、事実上官庁を動かしているのは事務方の官僚である。 よって今回の官邸、内閣府との交渉でのキーマンの一人であった事は間違いない。 文部科学省

3隻目の米国空母が投入! 見えない所でも攻撃準備が着々と進んでいる。

北朝鮮の国際社会への挑発は6度目の核実験こそ手控えられているが、引続き各種ミサイルの発射という形で続いている。サイバー攻撃も北朝鮮の仕業との見方が強い。これに対して米国は中国に北朝鮮に対する影響を行使させて核の放棄をさせようと試みている一方で、それが上手くいかない時の為に攻撃の準備を着々と進めている。 ヨーロッパで展開していた米空母カールビンソンが日本海に到着したのに加え、横須賀を事実上の母港とする

日本経済新聞の変貌ぶりに疑問符

今日は日曜日。朝からポストに新聞を取りに行き隅から隅までゆっくりと読むのが楽しいひと時、だった。だが、いつからだろうかその楽しみに小さな疑問符が浮かんで来て段々と大きくなっていった。それは日本経済新聞の日曜版。 だいぶ前から日経の夕刊の余りにもの薄さに購読を辞めていた。 そして、次の変化は「日経電子版」への執拗な即販。 毎週一面を費やして、日経電子版でのランキングで評判になっている話題についての「タ

旧マルチ商法、MLMがこんな事になってきている

特定商取引法第33条で連鎖販売取引と定義されている販売取引で俗にマルチ商法とも呼ばれる。英語での正式名称はMLM、Multiple Level Marketing。多層的マーケティングとでも訳すのだろうか。こちらの俗称はネットワーキング・ビジネス。こちらの方がピンとくる。 よく誤解されるのが所謂「ネズミ講」との関係。 ネズミ講は無限連鎖講とも呼ばれて階層の上にいる親会員が子会員を獲得して、その出資金

公文書の管理・破棄が当初の目的に沿っていない話

森友学園、加計学園を巡る議事録が文科省、内閣府で廃棄されていたと言うニュースに加えて、防衛省において南スーダンでの現地PKO部隊の日報が破棄されていたかどうかの問題が再燃している。 そもそも各行政庁が勝手に行政文書を処分して良いことにはなっていない。 「公文書等の管理に関する法律」と言うものがあって、この中で公文書等の定義が決まられているのと同時に行政文書等の作成、整理、保存、移管、破棄については、

中国語版TOEIC? HSKを受験してみた

中国人観光客の爆買いはかつてほどの勢いはないようだが、わが国で買う工業製品の多くは中国製。日本の製造業の多くが製造拠点として中国を選択したからだ。 よって中国語を勉強することによって、より就職に有利になるだろうとか、社内での昇進のチャンスをつかむという目的で中国語の勉強をする人が増えている。 NHKのラジオ講座やテレビ講座が一番手軽に始められて、内容的にも優れているようだ。 テレビ講座では女性タレン

海外おひとりさま駐在食べ物記 その1

60年近い人生の中で2回ほど海外に駐在したことがある。1回目は未だ新卒で入社した会社で5年過ぎた頃。もう一回は、もう40歳に手が届こうと言う時。どちらにも共通すること、それは"単身赴任"。 新卒で入った会社は海運会社。 日本には殆ど資源が無いので外国から輸入してくる必要がある。 そして国内で製造した製品を海外で売りさばいて、輸入する原料の代金や国内で暮らす人々の生活費を得ている。 入社した船会社は主

海外おひとりさま駐在食べ物記 その2

前回はアメリカのシアトルに7ヶ月駐在した際の話であったが、今度は十数年経て経済が急速に成長していたアジアの都市国家シンガポール。 シンガポールと言えば元々マレーシアとマレー連合を築いていたのだが国のあり方を巡ってマレー系の人々が追い出されて半島の先の小島に中国系の人達が築いた国。 故リー・カンユー大統領の元で経済中心の政治が進められ商業、工業そして金融を中心として発展して来た国。 それまでにも出張で

1960年代の船橋

夏真っ盛りのこの季節になると船橋海浜公園が潮干狩りに多くの親子連れで賑わうというニュースを耳にする。私が世田谷からこの町に引越しをして来たのは1967年。社会科の教科書によれば池田首相が「もはや戦後ではない」と国民所得倍増計画を打ち出したのが1960年。第一回東京オリンピックが開催されたのが1964年。我が国は高度成長期へのスタートを切っていた。 その頃は世田谷と言えど未だ田園風景が広がり、春には田

日本船社3社によるコンテナ船事業統合会社が設立された。それでも規模は中位。生き残っていけるのだろうか?

いよいよ日本海運の生き残りの戦いが始まる。コンテナ船事業で日本の船会社は後れを取り世界ランクで10位以内不在という体たらくであった。コンテナ事業は圧倒的に規模の経済が働く事業である。このままでは日本にコンテナ船を運航する企業がなくなってしまう。そうなればかつての海運大国ニッポンも粉みじんに吹っ飛ぶ。 そこで日本郵船、商船三井、川崎汽船の邦船3社はコンテナ事業を統合して運営することに同意。 今年5月に

核も限界。地球温暖化で激化する台風のエネルギーを活用できないか?

毎年夏になると台風が発生し甚大な被害を日本列島に及ぼす。河川は氾濫し山からは鉄砲水が押し寄せる。 台風は赤道付近の南の海で生まれた低気圧が暖かい海水と豊富な水蒸気でもって、猛烈な勢いで積乱雲が成長したもの。 教科書的には最大風速17.2m/s以上の東経100度から東経180度の間の北半球にある低気圧。 これが北インド洋と南太平洋に移動するとサイクロンと名前が変わり、北大西洋と東北太平洋で最大風速が3

英語耳、、、。

乃木坂48のヒット曲にインフルエンサーという曲が有るが、うちの嫁さんがその曲が流れるCMを聞きながら首を傾げている。「どうしたの?」と尋ねると、まだ首を傾げながら、「変な曲よね。」と言う。よく分からないにで更に「楽曲が変だと言うの?」と更に聞くと、「何でインフルエンザが出てくるの?」。「・・・・」どうやらインフルエンサーがインフルエンザに聞こえるらしい。 ちなみにうちの奥さんは所謂、帰国子女。 高校

健康保険についてそろそろ真面目に考えるべき時

あなたが風邪をひいて病院に行って診察を受けるとする。窓口で処方箋と共に1,500円を払ったとすると一般的には3割負担なので医療費総額は5,000円。差額の3,500円は健康保険組合等が負担することになる。 使う方は自分の財布から1,500円しか支出していないからドラックストアで市販の風邪薬を買うよりもお得な感じがするが、5,000円を一旦支払うようにして後で差額を還付するようになったら随分と支出が減

中国のAIの再教育が面白すぎ

中国のITメーカーが導入したいとAIの会話サービスが共産党批判をしたとニュースになった。暫く冬眠していたが、この度再開。ところが再開後の回答が従来とはガラッと変わり再度話題に。 このサービスは中国のインターネット大手テンセントが同社のインスタントメッセージャー「QQ」に登場。 「共産党万歳」と入力すると、「腐敗して無能な政治に万歳できるか。」と回答。 更に、「中国の夢は?」と入力すると、「米国への移

あの川の曲がりの向こう側

子供の頃、夏休みになると父方の田舎である新潟の三条に滞在していた。普段は滅多に会うことのない従兄弟が来ていて毎日朝から暗くなるまで真っ黒になって遊んだ。 家の前には用水路から水を引いた大きな池が横たわっていて大きな鯉が沢山泳いでいた。 炊事場から流された米粒などを鯉が食べて水を濾過していた。 その池の上には桃の木があり夏場には大きな実をたわわに実のらせていた。 何かの拍子にその桃が池にポチャンと落ち

1960年代の世田谷

高度成長期が始まったと言われる1960年。この年に私は生まれた。生まれて直ぐに移り住んだのが世田谷区大蔵。都市部に流入する新都民を受け入れる為に、雨後の筍の様に其処此処に建てられていった"団地"だった。 成城学園前から小田急線または世田谷通りからバスで渋谷まで30分ほどで着く「都会」だが、当時は団地の南側には草原や森林、湿地が拡がり、更に多摩川沿には田畑が拡がっていた。 春先にはレンゲが咲き誇る田ん

東芝の2016年度有価証券報告書にPwCあらたが付けた限定意見を読んでみた

東芝がやっとの事で2016年度の有価証券報告書を提出。ここまで提出が遅れたのは監査法人から「お墨付き」を得るのに時間が掛かったから。しかしやっと貰ったお墨付きは、やや燻んでいる様。 東芝がPwCあらたから得たのは「限定付適正意見」と言う、それだけ見たら良いのか悪いのかが分からない評価。 この監査意見は4つに分かれる。 通常表明されるのが「無限定適正意見」。文字通り、限定することなく全てが適正との意見

安倍昭恵夫人付きだった谷氏がイタリア大使館一等書記官になった不自然さ

ニュースで安倍昭恵夫人付きとして通産省から派遣されていた際に、森村学園側とのファックスのやり取りで官庁に口利きをしていたかの様な内容を送っていたことが発覚した谷氏が昨年通産省中小企業庁に戻った後、この夏にイタリア大使館へ一等書記官として派遣されていたことが伝えられた。 この谷氏、東京大学卒ながらエリートコースの上級職ではなく一般職の試験を受けて通産省(現、経済産業省)入省。 いわゆるノンキャリアとし

河川事故が増えている要因の一つは国の河川政策の失敗

今年も夏休み期間に河川事故で亡くなったとのニュースが相次いでいる。昔も河川事故で亡くなる人はいたが、これほど頻繁ではなかった様に思う。 事故が増えた理由の一つは日本の河川がそこへ人々が遊びに来ることを前提とせずに整備されていることがある。 子供の頃の河川も大雨が降れば堤防を越えて水が氾濫して田畑や道が浸水すると言うことが起きていた。 この頃は未だ多くの堤防は土のままで河川の周りには広い河原が広がって

ヘリコプターとは危険な乗り物なの?

最近、ヘリコプターの事故のニュースが相次いでいる。オーストラリアでオスプレーが訓練中に船にぶつかって海上に墜落。自衛隊機も今月だけでも、岩国基地で着陸に失敗して横転したり、静岡県の東富士演習所で訓練中にホバリング状態から移動しようとして突然高度を下げて不時着し機体を損傷している。 最近、ヘリコプターの事故のニュースが相次いでいる。オーストラリアでオスプレーが訓練中に船にぶつかって海上に墜落。自衛隊機

またまたアメリカのイージス艦が商船と衝突

今年6月に伊豆沖でアメリカ海軍のイージス艦「フィッツジェラルド」がコンテナ船と衝突し多くの死傷者を出したばかりだが、今度は海上交通の要諦マラッカ海峡で同じくアメリカ海軍のイージス艦「ジョン・S・マケイン」がタンカーと衝突しまたしても死傷者を出した。一体、アメリカ海軍に何が起こっているのか? そもそも論として何故イージス艦が他の商船と衝突するのかとの疑問が湧くだろう。 イージス艦と言えばミサイルが発射

東芝がメモリー部門の売却に躍起になった訳

これまで日米韓連合への売却を進めて来て、提携先のWDからの売却差止めの提訴も無視して来た東芝が8月もあと残すところ僅かと言うところで急遽ウェスタン・ディジタル(WD)との売却の交渉の席に着いた。 東芝はどうもWDを嫌っていた様だ。 そもそも東芝はメモリー分野で急進するサムソンに対抗するためにサンディスクと開発、製造を共同で行ってきた。 そのサンディスクを後になって買収したのがWD。 東芝にしたら一緒

宅急便の料金が上がるのに内航船の運賃は何故下がるのか

宅急便業者に続いて日本郵政もゆうパックの料金を約1割値上げすると言う。ヤマト運輸も最大で2割の値上げを行う。輸送量の増加に伴う仕事の増加で現場の運転手への負担が増加、更には時間外勤務に対する割増賃金が支払われていなかったことも発覚、人員増や未払い割増賃金の支払いを余儀なくされている。一方で道路渋滞や省エネ、環境負荷に寄与することが期待されている内航船の運賃は低迷したままで、このままでは高齢化した船員

加計学園による獣医学部設立は適切か

安倍総理のお友達である加計氏が経営する岡山理科大学が50年ぶりに獣医学部を設立すると聞いた時に、その大学ってどんな大学?と思った人も多いだろう。加計氏は他にも複数の大学、専門学校を経営。それが加計学園だ。この加計学園が運営する大学の内容を見ると、獣医学部の設立を認めて大丈夫なのとの疑問が湧いてくる。 大学としては今回話題となっている岡山理科大学の他に、倉敷芸術科学大学と千葉理科大学を運営している。

船員養成の訓練船で自殺未遂者、自殺者、失踪者が相次いだ

7月の一カ月という短い期間に練習船「青雲丸」で実習中の海技大学校の学生が相次いで自殺未遂、自殺、失踪とショッキングな事件を起こして話題になっている。 青雲丸は独立行政法人「海技教育機構」が所有する5隻の訓練船の一隻。 そして海技教育機構は戦前の「船員養成所」と「航海訓練所」。 航海訓練所は商船に関する学部学科の学生生徒に対して航海訓練を提供。 商船大学、商船高等専門学校、海技大学校、海上技術短期大学

眞子さまとご婚約された小室圭さんが目指す国際弁護士になるには

秋篠宮家の長女である眞子さまとご婚約された小室圭さん。法律事務所でパラリンガルという弁護士資格を持たない役職で働く傍らで大学院で企業法務を学んでいるが、将来は国際弁護士を目指しているとも言われている。 言うまでも無くお二人は国際基督教大学の同窓生。 同大学は教養学部からのみなる大学で学科もアーツ・サイエンス学科のみ。 その中で31のメジャーと言われる専修分野があり、同校のWebによると「文学、物理学

LNGで走る船が増えていく

トヨタが複数の船会社に液化天然ガス(LNG)を燃料にする自動車運搬船の建造を打診している。この背景にあるのが国際的な排気規制の船舶への適用。 このルールを決めたのは国際海事機関(IMO)。 海洋における安全確保や汚染防止などの国際的なルールを条約として発している。 この条約は加盟国において批准、国内法で具体的な取扱い、罰則が決まられることになる。 今回、規制が強化されたのは船舶の排気に含まれる硫黄酸

ファイナンス入門 (26) IPOならずICOとは

企業が成長していって資金需要を満たすために行われるのが株式公開、英語ではInitial Public Offeringという。株式を市場に上場して資金調達をする。これに対して昨今ICOと呼ばれる資金調達方法が盛んになって来ており、わが国ではベンチャーキャピタルからの資金調達金額を超えたとも聞く。 ICOとはInitial Coin Offeringの略。 IPOが株による資金調達であるのに対して、I

後ろ向きの賭けに出た安倍政権

どうやら安倍首相が総理の専権事項である衆議院の解散、選挙に打って出る方針を決めた様だ。選挙と言えば政権・政策に対する民意を問うと言うのが「大義」。しかし今回の解散・選挙にはこの大義が見受けられない。 アベノミクスによる超低金利で円安・株価が続いたことにより日本経済は一息。 それにより安倍政権は高い支持率を維持して、それを根拠に強引な政権運営を行なってきた。 その綻びが見え始めたのは皮肉にも安倍首相が

読んでよかったストーリー

井上 祐巳梨
1654
12

世界196ヶ国60万人の中から、日本人唯一25人の中に選ばれた時の話

タイトルの通り、おおよそカジノで億万長者になる確率と似た確率で、ものすごい倍率を突破した時のお話です。でもこれは、私1人の話というよりは、応援してくださった方々全ての人たちのストーリーであると思っています。 オーストラリア政府の「世界最高の仕事」、ご存じでしょうか。2009年にクイーンズランド州にあるハミルトン島で「アイランドケアテイカー(島の管理人)」を世界的に募集をしたアレです。「楽しく暮らして
宮本 佳実
606
5

SATCのキャリーに憧れていたOLの私が、週休5日で年収1000万円になるまで

毎日、ギュウギュウの満員電車の中で押し潰されそうになりながら、こんな風に思っていた。 「絶対に、この生活から抜け出してやる……」 来る日も来る日も、同じことを、飽きもせず考えていたあのころの私。 「あーあ、このまま結婚をして、子どもを産んで、家のローンができて……。 そうしたら、忙しい子育ての合間に家のローンのためにパートに出たりするのかな」 「どうせ働くなら、"自分にしかできない仕事"をしたいなぁ
Tachibana Toshiyuki
18

弁護士を雇って その1

会社で契約書を作成する部署で今回、日本の弁護士資格を持つ人を採用した。いわゆる「企業内弁護士」。 まさか弁護士が部下になる日が来るとは想像だにしなかった。 それまでも社外の法律事務所複数には仕事を依頼。弁護士先生達と仕事をしてきた。 外資系大手法律事務所なので先生方は英語も堪能。 欧米のロースクールでLLM(法学修士)を取得している人が多い。 その中のお一人は、かの東大進学ランキング上位高校から東大

書きかけのストーリー

Tachibana Toshiyukiさんにもっと聞きたい話リクエストする

|