STORYS.JP

Fukumoto Tuyosi

Fukumoto Tuyosiの人生のストーリー

ストーリーをリクエストする

Fukumoto Tuyosiの人生のストーリー

読んでよかったストーリー

高畑 祐輔
293
2

ブラック社畜だった僕の心を折った一言は、キレイめOLの何気ないつぶやきだった。

ねぇ、私たち、一日中ずっと、、、 はじめまして! フリーランスのWeb屋さんをしている、タカハタと申します。 Webサイトを作ったり、企業へのコンサルをしたり、プログラミングをしたり、、、 PCと己の身ひとつで仕事をする、いわゆるノマドワーカーをやっています。 そんな僕も、何年か前までは、フツーに企業で働くサラリーマンでした。 ところが、うっかりブラック企業に転職してしまったことを機に、体調を壊して
五十嵐 宏美
28
2

フレッシャーズ最初の関門「飛び込み名刺交換」の思い出⑥(ラスト)

辛かったけれど、終わってみれば、そうでもない…? いやいや、本当に辛かったです。 飛び込み名刺交換。 こんなに大変だとは思いませんでした。 でも、あの2日間があったからこそ、 ・お客様のありがたさが身にしみました。 ・営業として、社会人として、自分の数字や発言に責任を持つことの重要さを思い知らされました。 こうして文章にしてみると、本当に色々なことがあったし、たくさんの方に支えていただいたことを改め
馬場 猪木
1143
4

~リストラの舞台裏~ 「私はこれで、部下を辞めさせました」 10

彼の目には、日増しに殺意が宿っていった(2)|関取くんの優しさに涙を堪えた日。 気弱な関取が自分の元にやってきて、数ヶ月の二人三脚により再生させた。 それから2週間後くらいだっただろうか。再びシコを踏み始めた関取の処刑を命じられたのは。 ■処刑リストのトップに名前のあった関取くん 関取くんとの祝勝会を終えた2週間後。わたしは、件の『自己都合を強要するリストラ』を命じられた。自分の部下を数十名、退職に
板越 ジョージ
1035
8

僕がジャニーズを辞めた理由

 僕の知人に有名な演出家がいる。彼はよく言っていた。学校では成績が悪く、進学したい学校に行けなかった。就職しようとしてもいいところに就けない。そして彼は どうしても人には選ばれないようなので、選ぶ立場の人間になろうと思ったという。 大学受験失敗、決意  確かに僕も日本の大学受験は思うようにいかなかった。当時の日本はというと、いい大学に行き、いい大企業に就職するという図式しか無く、そうでもなければ出世
Yamauchi Nobutaka
295
4

[あとがき]友人Bの死が、俺に与えてくれた物

 ここまで読んでくれてありがとう。 まずは、最初から読んでいただいた方 途中からでも読んでいただいた方 お礼を申し上げます。 ほんまにありがとう。 今回このストーリーを書くにあたり 人の死をどこまで描くか? 俺のことをどこまで話すか? ショッキングな話題についてきてくれんのか? 暗い話でうんざりせぇへんか? 様々な苦悩がありました。 嘘は書いていませんが 読みやすくするために俺なりに あった場面のカ
三上 優貴
422
9

大切な人を失った女の10年+αの話

今から十数年前。 3年と少し付き合ってる彼が隣にいる。 『彼』がそばにいること。 それはすでに当たり前になっていて、その当たり前がどんなに幸せかまだ若かったわたしにはわからなかった。 失うことなんて考えもしなかったし、この日常がずっと続くものだと思ってた。 お互い久しぶりの休日で、彼が趣味としているサーフィンをするために海へ向かってる途中。 移動が嫌いなわたしは機嫌が悪い。 わたし 『もっと近い海で
藤六 愛
305

24歳の田舎育ちの芋娘がたった3年で300人以上の生徒が通うお菓子教室を作った物語~20歳から21歳~

ちょうど仕事にも慣れてきた頃、シェフに呼び出された 「あ、藤六。来週から異動な!」 「え!そうなんですか。場所は、、、」 「三重」 ショックだった ようやく仕事も楽しくなってきた頃だったのに ついで言うと彼氏も出来たばっかりだったのに なんで三重!!ここから8時間もかかる山奥のリゾートホテルに異動なんて 聞いてないよ〜〜!! 「ということで、遠距離恋愛になります」 その頃の彼氏、今の旦那にサラっとそ
山本 裕子
602
8

一風堂のスタンプカードが私に教えてくれた大切な3つのこと。

プロローグ ずっと自分の中にだけしまっていたことがあります。 こんなとこで公表してもいいものなのか。しかし、もう自分だけでは抱えきれなくなってしまいました。 他の方の協力が必要なところまで。  あともうちょっとで夢が叶うのです。でもタイムリミットがあと1ヶ月半後にせまってしまった。。  なので…  ついに 、 ついに。 バリスゴカードのスタンプについて、募集したいと思います。  ==========
若月 大
53

「夢のマイホーム」購入は、まさに夢であり妄想だった...

「 なんで家なんか買っちまったのか分からない。 」 僕のかなり年上の先輩の向後くんが、半泣きで、つぶやいていました。 彼は続けて、こんなことも... 「 金がかかる。購入費(ローン)じゃなくて維持費。所有するってのは何でも維持費が大変。完全に計算が狂った。 」 それを聞いて、まぁ当然なんだけどな〜と思ったわけです。 ましてや、不動産投資などと違って、毎月キャッシュフローが発生するわけでもないし。 向
Miyoshi Hirofumi
155

みんなはしないだけ

小さな話ですが、今でも覚えている私の仕事の先輩の言葉を紹介します。 その先輩は、パソコンの処理にとても詳しくて、担当でもないのに他部署から問い合わせが頻繁にくるような人でした。 私が先輩と出張をした出先で、何気なく 「先輩はパソコンの知識があるから、周りから頼られてすごいですね」 と話しました。 そう言ったら先輩は一言こう言いました。 「みんながしないだけだよ」 思いもかけない返事にポカンとしている

書きかけのストーリー

Fukumoto Tuyosiさんの書きかけのストーリーはありません

Fukumoto Tuyosiさんにもっと聞きたい話リクエストする

|