STORYS.JP

身体の話

病歴とか体験した治療とか

ストーリーリクエストをする

身体の話のストーリー

甲状腺腫瘍を経験したアラサー女子のお話(検査編)

こんにちは。北海道に住むアラサーのおおぬきと申します。 今回は、私が34歳の時に経験した「甲状腺腫瘍」の話を書いてみたいと思います。 発覚までの経緯 ※発見は偶然でした 34歳。2月のある日、うつ伏せで本読んでたんです。で、首のあたりを触ったら、 ん? なんか、ボコって出てるんですけど !!? ちょうど右の首の付け根の辺りに、変な膨らみを発見してしまったのです。 「なんだこれは…?」 と、身体を起こ

自分の体験です。

甲状腺腫瘍を経験したアラサー女子のお話(いざ入院編)

こんにちは、おおぬきです。検査編を予想以上の方に読んでいただき、とても嬉しく思います。 前作の続きとして、入院までの経緯をまとめておきます。 実母に連絡 良性腫瘍であろうということで、少しホッとして福島の実母に連絡をしました。実母はやはり、原発の話題を出しましたが、「私、それ関係ないからね!」と強く否定しました。そして、北海道にいる旦那のお母さんに助けてもらうことを伝えました。 実母は、「なんでお前

検査して入院までのまとめでございます

甲状腺腫瘍を経験したアラサー女子のお話(手術~術後編)

こんにちは、おおぬきです。この甲状腺腫瘍もいよいよ手術編に入ります。手術後にツイッターに掲載した写真が残っていたので、この回から実際の画像を載せていきます。また、血の話などのちょっとグロイ話も出てきますので、大丈夫な方だけお進みくださいませ。 4月25日 手術当日。前日からの絶食で胃の中はスッカラカン。(手術の日…というか全身麻酔をする時の絶食理由は、麻酔後、人工呼吸器を差し込んだ時に嗚咽→胃の物が

いよいよ腫瘍摘出!

書きかけのストーリー

大貫 恵さんの書きかけのストーリーはありません...

大貫 恵さんにもっと聞きたい話リクエストする