STORYS.JP

乙津 康人

大学卒業後、飲食業界の経理を担当。
右も左もわからぬ新人のくせに、学生時代に無駄に培った根性と気合で入社半年で主任に昇格。
飲食業界ではなくIT業界で働きたい思いが強かったくせに某一流商社に入社したが、大企業のしがらみと本当に自分がやりたいことをやるために某ITベンチャーに入社。
IPOという大きな目標の中でプレイングマネージャーとして、管理部門の立ち上げ、構築とIPOの準備に奔走。ルーチンワーク含めほぼ下地を作り上げた後、更なる可能性を求めて某ITベンチャーへ転職し、経理部門を統括。

得意領域は経理のみならず総務、労務、税務、と人事(特に採用)以外の管理部門領域を得意とする。逆にファイナンスはデットしか経験がないため、特にエクイティは苦手。ただなぜか対銀行受けがいい。

仕事のスピードとフットワークの軽さには定評があるため、CFOや管理部門長の右腕的存在になるのが一番実力が発揮できると考えている。

IPOというキーワードに人生を賭けていて、IPOのためなら全てを捨ててもいい、と今のところは考えている。

趣味はガジェット集め。家にはApple製品がこれでもかというくらい並ぶ。

吉川英治の三国志とコーエーテクモの三国志をこよなく愛する。

ストーリーをリクエストする

乙津 康人の人生のストーリー

読んでよかったストーリー

乙津 康人さんが読んでよかったストーリーはありません

書きかけのストーリー

乙津 康人さんの書きかけのストーリーはありません

乙津 康人さんにもっと聞きたい話リクエストする

|