STORYS.JP

小財 優祐

オーストラリア在住中、何故か自転車とエアギターにハマってしまったイケメン(笑) 有名になるためにプライドを捨てて上京。現在東京都渋谷区在住。ストーンズかっこいい。

ストーリーをリクエストする

小財 優祐の人生のストーリー

自転車わず in 豪州(part1)

まず手始めに自己紹介。 小財優祐(こざいゆうすけ) 兵庫県出身 1989年11月16日生まれ B型蠍座 2012年12月始めより2013年11月末までオーストラリアに一年間ワーキングホリデーとして滞在。 2013年5月26日頃から7月3日までオーストラリア(シドニーからブリスベン)を自転車で縦断しました。 冒険家すれば大したことないですが なにもなかった自分にイチを足した経験として掲載させていただき

自転車わず in 豪州(part2)

最高の癒し 人ヅテで自転車を譲り受けた。 実物が届いた瞬間は感動した。 と言っても トライアスロンで使うようなスポーティーなものでもなく ごく普通のマウンテンバイク。 でも日々の生活にものすごく退屈していた自分からすれば サンタからもらったクリスマスプレゼントそのものだった。 通勤中も8キロ離れた駅も 自転車で移動した。 車で行けばいいのに、と思う。 でも昔から乗り物酔いが激しかったので 長時間車で

自転車わず in 豪州(part3)

野宿だけで葛藤する男 始めたのは5月26日(たしかその日だったはず。。。) およそシドニーからブリスベンまでは約980キロ。 まずは ニューキャッスルというシドニーから約150キロの田舎町を目指すことにした。 シドニーのハーバーブリッジという鉄橋を通ったときには オレ 。。もう逃げたくても逃げれんな。 という自分自身の会話が始まり出した。 オレ これからしばらく独りになるのか。 で泊まるところはどう

エアギターで半年生活してみた件ww

みなさん。こんにちは! 私の名前は小財優祐(こざいゆうすけ)です。 Twitter @yskoza1116  Facebook Yuhsuke Yusuki Kozai 私は昨年オーストラリアにワーキンホリデーとして一年間滞在しておりました。 そこでの経験を少し述べていきたいと思います。 私は半年間路上でエアギターをしていました。 こーんな感じ。 ハッキリ言ってこれは カネでは買えない経験だった。

全然知らないヤツと仲良くなって炎上した件w

謎のS氏との遭遇。 ノリでやり通したエアギター。 おいらは 記者に取材されたり 記事になったり 異国の地で一躍(自称)スターになってしまったw http://thebeawesomeblog.com/whosawesome/yusuki/ しかし 日本に帰国してからは、完全燃焼。 なにもできない日が続く。 来る日も来る日も マスターベーションの毎日 。 そんなとき たまたま友人主催のイベントに参加。

story about Airguitar

Hello, everyone!! my name is Yuhsuke Yusuki Kozai , from Japan, Osaka. Facebook Yuhsuke Yusuki Kozai Twitter @yskoza4946 Instagram rockyusuki In 2013, I’ve been to Australia as a woking holiday visa. I

エアギターで半年生活してみた件wwぱーと2

本業えあぎたー 最初は エアギターをやるにせよ おいら 週2、3回やってまぐれでお金もらえたらいーや! という軽いノリだった。 おいら まさかこれだけでメシが食えるほど世の中甘くねーよなww と。笑 しかーし。 楽曲(がっきょく)に合わせてエアギターをやっていくうちに どんどん 楽しく なってしまい おいら こうやって(空想上の)ステージで目の前にいる人に感動を与えているオレはカッコいい!! という

読んでよかったストーリー

Shinmi Haruna
85
1

だいすきな弟が死んだ。

わたしには、忘れられない別れがある。 きっと、一生忘れられない。 憎しみと、悲しみと、後悔。それらの中で佇む、揺るがない愛。 月日が流れた今でも、ふとした時に頭をよぎるたくさんの思い出。 その度、わたしは問いかける。「元気でやってる?」 返事はまだ、一度も返ってきてない。 これからここに書き記すことは、決して楽しい話しではない。 誰かのためになるかどうかもわからない。 それでも、体中を渦巻く混沌とし
荒木 賢二郎
3032
19

10万円払って、堀江貴文さんとお寿司を食べるTERIYAKIイベントに参加した話

グルメアプリTERIYAKI主催イベントの話になります  iPhoneアプリ   Androidアプリ みなさんは堀江貴文さんをご存知でしょうか? 以前はホリエモンと呼ばれ、ITバブルの寵児としてヒルズ族の象徴だったあの堀江貴文さんのことです。近鉄バッファーローズ買収提案からのプロ野球参入争い(結局楽天が参入)、広島6区での衆議院議員選挙出馬、ニッポン放送株買い集めからのフジテレビとの提携。 …から
小財 優祐
57
1

エアギターで半年生活してみた件wwぱーと2

本業えあぎたー 最初は エアギターをやるにせよ おいら 週2、3回やってまぐれでお金もらえたらいーや! という軽いノリだった。 おいら まさかこれだけでメシが食えるほど世の中甘くねーよなww と。笑 しかーし。 楽曲(がっきょく)に合わせてエアギターをやっていくうちに どんどん 楽しく なってしまい おいら こうやって(空想上の)ステージで目の前にいる人に感動を与えているオレはカッコいい!! という
AONO YUJI
885
2

一度社会のレールからダイブしてフリーターになった僕が、大手広告会社に内定を貰えた理由。 (後編)

もしかすると何かを始めるときに、フリーターだとかニートだとか、学歴だとか今まで何をやってきたとか、そういったものって関係ないのかもしれません。 そういう、固有名詞が何かリミットというか、自分を縛ってしまって他の可能性に挑戦出来ないことがあるのではないか。そう思うときがあります。 だとしたら、誰かがつくった固有名詞とか限界に囚われず、やりたいこと、なりたい自分にトライするのが良いのかもしれません。偉そ
小財 優祐
37

全然知らないヤツと仲良くなって炎上した件w

謎のS氏との遭遇。 ノリでやり通したエアギター。 おいらは 記者に取材されたり 記事になったり 異国の地で一躍(自称)スターになってしまったw http://thebeawesomeblog.com/whosawesome/yusuki/ しかし 日本に帰国してからは、完全燃焼。 なにもできない日が続く。 来る日も来る日も マスターベーションの毎日 。 そんなとき たまたま友人主催のイベントに参加。
藤巻 慎
99
6

ライターは東大理Ⅲ、アフリカ放浪、再受験!?おもしろ医療人の共同ブログが出来るまで

はじめまして、藤巻慎と申します。 今回は、11月にふとしたキッカケから始めた、「 医療学生・医療人の共同ブログ|M-Labo が出来るまで」の話を書いていきたいと思います。 なぜ、堅苦しいイメージの医療学生がこんなことをやっているのか?その経緯とブログについて書いていきたいと思います。気長に付き合って頂ければと思います。 自己紹介とM-Labo発足まで 東京薬科大学薬学部5年生です。 横浜生まれ、横
小財 優祐
211

エアギターで半年生活してみた件ww

みなさん。こんにちは! 私の名前は小財優祐(こざいゆうすけ)です。 Twitter @yskoza1116  Facebook Yuhsuke Yusuki Kozai 私は昨年オーストラリアにワーキンホリデーとして一年間滞在しておりました。 そこでの経験を少し述べていきたいと思います。 私は半年間路上でエアギターをしていました。 こーんな感じ。 ハッキリ言ってこれは カネでは買えない経験だった。
小林 佳徳
3747
4

社長が逮捕されて上場廃止になっても会社はつぶれず、意志は継続するという話(1)

※諸説、色々あると思いますが、1平社員の目から見たお話として御覧ください。 ( 2014/8/20 宝島社より書籍化されました!ありがとうございます ) それはテレビの中の出来事ではなかった・・・ あれは、2006年1月。当時、六本木ヒルズの38Fにて、携帯サイト(今で言うガラケー)のWebディレクターをやっていたときだった。自分の年齢は33歳だった。 いつもどおりにお昼を食べ終わった15時くらいだ
mamita .
1745
22

「黒い下着」はセクシーか。誰も知らない実際のこと。

ごくプライベートな話であるが、下着は黒しか着ない。 なぜか。私の所持している下着はすべて黒だからだ。なぜか。 「同じ靴下を山ほど買うと洗濯後おそろいの靴下を探す必要がない」 というライフハック をご存知か。察しの良い方にはもうわかって頂けたと思う。そう、上下おそろいの下着を合わせるのがめんどくさい、という、モノグサの極みである。経年劣化で片方捨てても、どちらか一方だけ着替えても、全く問題が無い。 な
小財 優祐
52

自転車わず in 豪州(part1)

まず手始めに自己紹介。 小財優祐(こざいゆうすけ) 兵庫県出身 1989年11月16日生まれ B型蠍座 2012年12月始めより2013年11月末までオーストラリアに一年間ワーキングホリデーとして滞在。 2013年5月26日頃から7月3日までオーストラリア(シドニーからブリスベン)を自転車で縦断しました。 冒険家すれば大したことないですが なにもなかった自分にイチを足した経験として掲載させていただき

書きかけのストーリー

小財 優祐さんにもっと聞きたい話リクエストする

|