STORYS.JP

L Yuka

L Yukaの人生のストーリー

ストーリーをリクエストする

L Yukaの人生のストーリー

読んでよかったストーリー

安本 篤人
226
8

マクドナルドで役立たずだった僕が、仏像彫刻家として生きて行くまでの話

どんくさい僕のアルバイト生活 「オイ! この店はどないなっとんねんー!」 店内に響き渡る声で、客の男は怒鳴り散らした。 「ビッグマックに肉が入ってへんやんけー!」 「え!?  す、すみません!」 レジカウンターで先輩が平謝りしている。 やってもうた! そのビッグマックを作ったのは僕だ! 高校一年生の僕は、 初めてのアルバイト先のマクドナルドで大失態をおかした。 ビッグマックに肉を入れ忘れたのだ。 よ
大竹 菜央
776

30歳何の取り柄もない主婦が改めて自分の人生を振り返った結果、たった1つ好きな事に気がつくまでの話

私 そういえば、私って何が出来るんだっけ? 心の声の主 残念ながら、何も出来なくない? !!! ■30歳 世では「アラサー」なんて言葉で片付けられる。しかし、30歳と聞くと数字のマジックなのか個人的には60歳還暦までの一区切りという印象を受けてしまう。 「良い機会だ、改めて自分自身と向き合ってみようじゃないか!」 そう思ったのが  ”七夕”  だった。 私 あらヤダ!ロマンチックね奥さん! なんて心
荒木 賢二郎
3008
19

10万円払って、堀江貴文さんとお寿司を食べるTERIYAKIイベントに参加した話

グルメアプリTERIYAKI主催イベントの話になります  iPhoneアプリ   Androidアプリ みなさんは堀江貴文さんをご存知でしょうか? 以前はホリエモンと呼ばれ、ITバブルの寵児としてヒルズ族の象徴だったあの堀江貴文さんのことです。近鉄バッファーローズ買収提案からのプロ野球参入争い(結局楽天が参入)、広島6区での衆議院議員選挙出馬、ニッポン放送株買い集めからのフジテレビとの提携。 …から
Nakata Yuya
210
6

この世に女神っつーのが本当にいた話

はじめて書いてみます     アレは忘れもしない10年前の高校3年生の夏~冬にかけての 人生最大の、ひとりの女の子を追っかけ続けた話であり   そして   その結果、10年後の「今」どうなったか?と言う話です   当時、僕は大学付属の私立高校に通っていて成績は中の中くらい そのまま大学に上がれるかビミョーなところでしたので高校3年生春から塾に通っていた。 んで高校3年生の前期、英語を頑張った結果とり
Yoshida Maiko
10

結婚に縁がなかった友人が出会いから10ヶ月で挙式をあげるため計画し実行したこと

いつもstorysで好きなことを書かせていただいてます。 自分語りって素晴らしい 自分と向き合い見直すきっかけになるから 私は普段は恋愛や結婚のコラムを執筆しています。 結婚や恋愛については、どんな人でも 興味を持ったことがない人はいないでしょう。 ただ、人の心の物差し(価値観)はそれぞれに違うので 絶対に自分の考えを押し付けてはいけませんよね。 今日のコラムもそうです。 みなさんの人生に影響までは
Yoshida Maiko
31

フツーの女子大生だった私の転落の始まりと波乱に満ちた半生の記録 第37話 最終回

ラストシーン 最終回 《ここまでのあらすじ》初めて読む方へ あることがきっかけでショーパブ「パテオ」でアルバイトをしている大学生の桃子は、幾多の障壁を乗り越え、ついにはナンバーワンの座に上り詰める。桃子はオーナーの川崎に取り入り、強い復讐心と、完全なる頂点に立つため、店を取り仕切っていた玲子をパテオから追い出す。 女王様のようにスタッフ達を意のままに仕切るようになった桃子だが、早くもナンバーワンの座
高畑 祐輔
258
2

サラリーマンの僕の心を折った一言は、罵声でも説教でもなく、キレイめOLの何気ないつぶやきだった。

ねぇ、私たち、一日中ずっと、、、 はじめまして! フリーランスのWeb屋さんをしている、タカハタと申します。 Webサイトを作ったり、企業へのコンサルをしたり、プログラミングをしたり、、、 PCと己の身ひとつで仕事をする、いわゆるノマドワーカーをやっています。 そんな僕も、何年か前までは、フツーに企業で働くサラリーマンでした。 ところが、うっかりブラック企業に転職してしまったことを機に、体調を壊して
Ikematsu 【kaz】Yoichi
15
2

(2)【 深刻ないじめにあっている子供と関係者へ】泣き寝入りしない戦いかた、具体的な対策 ・解決法 をお伝えします。その2

いじめ は、エスカレートするものだ いじめられている子は、体にも心にも大きなダメージを負っています。 なのに、なかなか周りに助けを求めたりしない。なぜか? いじめをおとなに報告することで、 「チクった」「言いつけやがった」「ダセー」「弱虫」「言いつけ野郎」 と罵られ、さらに弱者、劣等者という不名誉なレッテルを貼られるのを恐れるからです。子どもには子どものプライドがあって、周囲から「弱い」と笑われるの
Ikematsu 【kaz】Yoichi
8

(1)【 深刻ないじめにあっている子供と関係者へ】泣き寝入りしない戦いかた、具体的な対策 ・解決法 をお伝えします。その1

いじめを野放しにする「学校」「家庭」「社会」を改革するため、この記事をリリースします。 この記事は、単なる「いじめ」問題の考察にとどまらず、具体的な戦い方、加害者生徒を許さない、逃がさない方法についてまとめてあります。 つい最近も横浜の学校で「福島県から避難してきた男子生徒への恐喝いじめ事件」がありましたね? それより少し前にも、中学生が起こした「5,000万円恐喝いじめ事件」なんてものもありました
Yoshida Maiko
55

フツーの女子大生だった私の転落に始まりと波乱に満ちた半生の記録 第33話

《これまでのあらすじ》初めて読む方へ あることがきっかけでショーパブ「パテオ」でアルバイトをしている大学生の桃子は、少しずつ頭角を表し店のナンバーワンを目指し、ついに頂点に立つ。ところが恋心を抱いていた佐々木が突然店を辞め、店を取り仕切る立場の玲子に裏切られていたことを知った桃子は、玲子をいつか見返すことを誓う。そんな最中、ひいきにしていたシンヤというホストが半ば自殺のような形で死に至る。それに激怒

書きかけのストーリー

L Yukaさんにもっと聞きたい話リクエストする

|