STORYS.JP

長谷川 由紀

長谷川 由紀の人生のストーリー

ストーリーをリクエストする

長谷川 由紀の人生のストーリー

読んでよかったストーリー

菱沼 真
838
34

人生で大切なことは全て小学校の校長室で学んだ

僕は小学生の頃、いわゆる「いじめ」で不登校になっていた時期がある。 「死にたい」 そう真剣に思っていたこともあった。 その窮地を救ってくれたのは、小学校の校長先生だった。 そして保健室登校ならぬ、「校長室登校」を経験した。 こんな話、人前でしたことなんてなかったが、当時の自分の素直な気持ちと、校長先生への感謝の言葉としてSTORYSに書きたい。 不登校 小学6年の時だ。 僕は不登校に陥っていた。 不
Hiranishi Mai
42

【10月1日ピンクリボン】がんになった妹とわたしが、初めて一緒に取り組んだ再生のストーリー

2歳年下の妹ががんになった。  わたしは幼稚園にもいかない頃から遊びの天才で、妹は泣き虫だった。待って待ってと泣きながら追いかけてくる妹を全力でまくと、庭や、裏山にあるすべてを所有する王様になった。小川に足をつけて魚を探したり、ダムを見に行ったりしていた。遊び尽くして家に帰ると、母親と妹がぴったりくっついてクッキーを食べながら、おしゃべりをしていた。だから、妹を、絶対にどこにも連れていってあげないと
竹内 紳也
3367
26

出会って30秒ぐらいの人にプロポーズした話 【第2話】

嫁募集、前夜 2013年3月31日。 僕が徹夜で書きあげた原稿は下記の様な構成で成り立っていた。 なぜ結婚がしたいのか 自己紹介 未来の嫁に対する願望 これまでの人生について これからやりたいこと 周りの人間からの評価 嫁に希望する条件 応募方法 ※実際に書いた記事はこちら 紳さんこと、株式会社LIGメディア事業部・部長の竹内紳也が嫁を募集します。 あくまでも真面目に、なるべく真摯に、真剣さが伝わる
阪口 ユウキ
40292
215

あいりん地区で元ヤクザ幹部に教わった、「○○がない仕事だけはしたらあかん」という話。

どんな仕事を選んでもええ。ただ、○○がない仕事だけはしたらあかんで! こんにちは! 個人でWEBサイトをつくりながら世界を旅している、阪口といいます。 僕は今の仕事をはじめてまだ稼げなかったとき、2011年9月~2012年4月まで、 大阪・あいりん地区のドヤ街で暮らしていたことがあります。 (詳しい経緯は「 鬱病で半年間寝たきりだった僕が、PC1台で世界を飛び回るようになった話。 」で書いてます)
中山 祐次郎
343
11

普通の医者だった34歳の僕が、一度はあきらめた出版の夢を追い続けたら実現したお話

中山祐次郎と申します。34歳独身、都内の病院で外科医をやっています。 2015年3月25日、僕が初めて書いた本が幻冬舎から出版されました。 これです。 まったくの「書き手」としてどシロウトだった僕が、どんないきさつでこの本を出版できたのか。 僕の人生に起きたとんでもない出来事の数々。 そんなお話をしたいと思います。書いてあることは全て実話です。 10分くらいで読み切れます。 どん底だったあのころ 2
間部 理仁
3097
57

学年ビリ、偏差値30台の落ちこぼれが、大学を辞め、世界の名門ロンドン大学に留学、そして商社マンになる話

担任「お母さん!お子さんがテスト中にいなくなりました。」 数学の試験中にいなくなった僕を心配し、高校の担任の先生が家にまで電話をしてきた。 問題を見ても全く分からないので、考えるのを止めて教室を出た。 高校三年時の偏差値は30台。試験前には担任が赤点を取らないように電話してくるほど成績が悪く、学年でビリを争う 四天王 と呼ばれるほど バカ だった。 授業中に勉強もせず何をしていたかと言うと、ゲームを
Miura Kazuyuki
1032
33

ずっと英語が嫌いだった僕が英語を話せる様になった3つの事。

Kazuyuki Miuraです。 こんな僕のしょうもない文章を読みにきてくれてほんとすいません。 ありがとうございます。 ・プロローグ このストーリーは英会話なんて簡単で誰でもほんとに出来るって事を書きたくて始めました。英語に興味がある方や留学してみたい人、仕事で英語が必要となった方の参考になればと思っています。 今では幼いお子さん(幼児)でも簡単に英会話に触れる事ができる環境が以前に比べてベター
山本 顕太郎
222
4

終わりなき旅~ミスチルから何度も元気をもらった~

誰もが心に残る思い出の曲を持っていると思う。           例えば、恋人との思い出の曲とか失恋した時に聴いて元気が出た曲とか。       僕にもそんな曲があります。 それが Mr.Childrenの「終わりなき旅」 です。 何か高い壁にぶつかった時、挫折しそうになった時、落ち込んだ時には必ずこの曲を口ずさみます。 辛くて辛くて本当に逃げ出したいと何度も思っていた時にこの曲の歌詞のおかげでなん

書きかけのストーリー

長谷川 由紀さんの書きかけのストーリーはありません

長谷川 由紀さんにもっと聞きたい話リクエストする

|