STORYS.JP

Nishimura Yukinori

Nishimura Yukinoriの人生のストーリー

ストーリーをリクエストする

Nishimura Yukinoriの人生のストーリー

読んでよかったストーリー

Kosuge Masayuki
234

28歳大学生で入学した僕が32歳新卒採用で内定を6つもらう奇跡(実話)体験談編

前編をおさらい 前編 28歳大学生サラーリマンからの受験挑戦を読んで頂いて誠にありがとうございます。 簡単におさらいすると、フツーの高卒サラリーマン営業職が葛藤の末に偏差値40からの大学受験を決意し、半年で国公立大学に受かるという体験記でした。 今編では、実際にあった体験記を描きます。 ノウハウ等は読みたい方がいらっしゃたら書こうと思いますので、 宜しくお願いします。 おかげさまで、全国書籍化決定致
Kosuge Masayuki
413
2

28才大学生(実話)前編-サラリーマンから32才新卒就活まで

「大学って、何?」 「おまえギャグかよ!その年で大学行ってどうすんの?キャリアも無くなるし32才で新卒採用で取ってもらえると思ってるの?!」 同僚の厳しい論調はこの夜ずっと続いた。 今から8年前、2009年1月、ぼくはサラリーマンをしていた。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ おかげさまで1万人以上の方に読んで頂きました。 誠にありがとうございます。 現在、書籍化プロジェク
金子 瑞恵
726
4

50年生きてみて

1966年8月28日 新宿歌舞伎町の ラブホテル街の一角にあった病院で 生まれました 血液型 O型 算命学のことは詳しくわかりませんが ド真ん中に「調舒星」というのを持っているそうです メンドクサい象徴 のような星らしいです(笑) 両手に K(空気)Y(読めない)線を持ってます 左手に 仏眼があります 父の死後 明らかにされますが 母ひとり 子ひとりの環境で育ちました キリスト教の私立の幼稚園に通っ
河野 陽炎
26

「もうライターを続けられない」と思ったときが、新しいスタートだった

ライターを続けられない。もうダメだ。 そう思ったことがある。 執筆作業がいやだったのではなく、クライアントからの支払いが遅れ、生活費に困るような状態になったとき。 クライアントが資金繰りに困っているとか、何らかの事情があることを誠心誠意説明してくれた、ということがあったなら、おそらく私も納得できたのだけれど、 「忘れてました」 「支払日を勘違いしてました」 「支払いが遅れると伝えたつもりでした」 な
T R
70
2

運動神経最悪だった私が厳しい運動部に入った結果

これは私が中学の頃に出会った担任の先生の話。 私は中学の頃、バドミントン部だった。だが、当時の私は運動がとても嫌いだった。 なぜバドミントン部に入ったかというと、仲のよい友人がそこに入るからだ。バドミントンなんてただそこにいてきた羽を打ち返せばよいとか思っていた。 しかし現実は違った。 私は運動神経がよくない。ステップも踏めず、肩はあがらず、何より羽が飛んでくるスピードが桁違いだ。 当然そんなもの打
Azuma Y
946
13

どうしたら、ビバリーヒルズに住めるのか?ビバリーヒルズの住民にインタビューした。

気付いたら、ビバリーヒルズに住む富豪のメルセデス・ベンツに座っていた。 この記事は、自分のブログに転載いたしました。 下記リンクがその記事になります。 よろしければ、下記から読んでみてください。 「Be Excited」 人が面白がってくれるコンテンツを発信していきたい。 記事はこちら
タナカ ミノル
660
2

1億円持ってるレベル99のニート(トレードと愛人と◯◯のコツは、みな同じでした。)【前編1】

ニートは社会に何も価値を生んでいないのか? (※注:筆者は27歳まで高卒ニート) とくに飛び抜けた容姿があるわけでもない どこにでもいるような ある女性が、 15歳の時に、ボーイフレンドから ジュース代の100円を出してもらいました。 「おごってやるよ(えっへん)」 「ありがとう(ハート)」 相手の気を引くために、おごってやる。 相手に気に入ってもらって、おごってもらう。 誰にでも思い当たるような経
nakamura yota
164

登山家・栗城史多さんから預かった「秘密の封筒」の中身とは

「どうして、フランスで転倒事故を起こしてしまったのか」 ニースの町を歩きながら、ひたすら考えてみたけど、結局その理由がわかったのは、事件から半年後のことだった。 事件はその2日前に起きた。2010年の夏のことだ。 自転車でヨーロッパを旅していて、ちょうど1ヶ月が過ぎた頃だった。美しいブドウ畑を眺めながら、ぼくは南フランスの田舎道を気持ちよく走っていた。途中、曲がり角に差しかかる手前に、小さな水たま
タナカ ミノル
528
20

工場の話だとばかり思っていた「ザ・ゴール」の TOC(制約理論)を肉体への投資に置き換えて 運動は自宅で1日12分間だけなのにもかかわらず 49日間で体脂肪を◯◯kg減らした話

22.9kg→15.5kg  気づいたら体脂肪が減っていた 49日間、 7週間で体脂肪が7.4kg減。 体脂肪率で見ると、 27.1%→20.3% もしかしたらこの結果だけをみたら、何かのダイエットをしたのだとあなたは思うかもしれない。 私自身も、この数年間、増え続ける体重、体脂肪をなんとかしようと、いろいろなダイエット法を見つけ出しては、そのうちのいくつかを自分でも試して、持続的な効果を実感するま
神谷 純平
1172
22

”2万人の中から選ばれたあの女優と同棲したけれど” 東証一部上場企業No.1営業マンがコテンパンにされて、全く太刀打ち出来なかった話

今日も一日、はじまるのか・・・ やっぱりつまらない。セブンイレブンで朝食を買う日課をこなしながら感じていた行き詰まり この仕事を続けている以上、毎日電車に揺られて同じ職場に行く日々が見えている。 やったら出来る。 日本で一番の営業成績。 そんな安心感と、華やかに見えていた生活も、これから出逢うある人から見ると、私の人生は完全に終わっていました。            ある人 (画像はイメージです。)

書きかけのストーリー

Nishimura Yukinoriさんの書きかけのストーリーはありません

Nishimura Yukinoriさんにもっと聞きたい話リクエストする

|