STORYS.JP

丸山 裕介

変幻自在のヌスットリーマーるぱんだぜ?
昼間はSE、夜は貴方のハート頂戴します。笑わせます、泣かせます、ご迷惑をおかけしております。

ストーリーをリクエストする

丸山 裕介の人生のストーリー

読んでよかったストーリー

三田 サンジ
323
10

僕のパチスロ理論が破綻した!神の手を持つ男の話

プロローグ 世の中には、確率や理論では説明できない事柄がある。 決して、数字では表すことが出来ず、そして科学的な根拠もないもの。 それが"運の強さ”だ。 僕はこれでも論理的な思考を持って生活しているつもりだ。 物事にはすべて、それを巻き起こしただけの理由がありきっかけがある。 そして、それはすべて、数字や確率で解明できるものだと思っていた。 そう、思っていたのだ。 ある人物に出会うまでは・・・ 藤沢
Sasajima Kayo
148
4

元貴族・番外編:ビバリーヒルズ旅行記

 アメリカ人元貴族との異次元交流 をたくさんの方に読んでいただいて、心から嬉しく思います。みなさん、ありがとうございます。  ここはビバリーヒルズ。アカデミー賞授賞式で有名なヒルトンホテルに泊まりました。授賞式でもないのに、ドレス姿で歩く女性たちがたくさんいました。  さて、ディナーに招待された当日の夕刻。作家のお抱え運転手であるリムジンドライバーがホテルまで迎えに来てくれました。運転手さんは、ひょ
m m
697
11

クラスでハブられ、恋愛依存、就活全敗コミュ障の私が、国の「IT講習会」のおかげで就職できた話

キモイと呼ばれハブられた中学時代 一人でお弁当を食べていた高校時代 恋愛ごっこの短大時代 自分の人生を否定された面接 失恋 IT講習会との出会い やりたいことを見つけたフリーター時代 現在、そしてストーリーを書いたきっかけ おまけ キモイと呼ばれハブられた中学時代  1995年。  楽しみにしていた「技術・家庭科」のコンピュータの授業で、私の 「ハミ子」 (仲間はずれ) は決定的なものとなった。  
三田 サンジ
973

大事な事はすべてパチスロから教わった(第2回)パチンコはギャンブルではなく労働

【パチンコはギャンブルではない、労働だ】 川田君に7万円を叩き返した僕だったが、逆にまた川田君に叩き返されてしまった。 川田 何か裏があると思ってるんでしょ? 僕 うん。 川田 バレたか(笑) 僕 やっぱり・・・ やはり裏があったのだ。そもそも美味しい話には裏があると相場で決まっている。 人が急に優しい事をしてくれた時は、大抵何かあるもんだ。 すると、川田君が続けた。 川田 裏があるって言っても、そ
三田 サンジ
940

大事な事はすべてパチスロから教わった(第3回)勝ち続ける為に絶対に必要な3つの力

はれて川田君の弟子になった僕は、今までの引きこもり生活が嘘だったかのように、慌ただしい毎日を送るようになっていた。 僕のある日の一日の流れを簡単に説明しよう。 6:00 起床 7:00 川田君の家に迎えに行く 7:30 パチンコ店到着 二人で並ぶ 待っている間に前日データの確認、今日の狙い台決め 常連さんとのコミュニケーション 雑誌で新機種の情報収集 10:00 店開店 目標台確保 打ち始める 12
金子 健太
1665
2

2500時間の就職活動をして手に入れた大手銀行の内定を辞退し、親不孝で買い物依存症の僕が起業した話

大手企業の内定をとることが人生の勝ち組だ と勘違いしていた大学時代の僕。 その勘違いに気づかず、 就職活動に2500時間を捧げた。 大手銀行の内定獲得後。 就職することに疑問を抱き、誰にも相談せずに内定を辞退。 そのことがきっかけで 「クズ野郎。親不孝な奴だ。」 と罵倒され、ほとんどの友達を失った。 学生生活が一変し、極度のストレスから買い物依存症になり半年で 300万円の借金 を背負うほどまでに生

書きかけのストーリー

丸山 裕介さんの書きかけのストーリーはありません

丸山 裕介さんにもっと聞きたい話リクエストする

|