STORYS.JP

きやま y

なんとか、やってます。なんとか。

ストーリーをリクエストする

きやま yの人生のストーリー

読んでよかったストーリー

春明 力
652
9

ケチ男が全財産の5万円を握りしめて、タイに新婚旅行に行ったおかげで、ビジネスが軌道に乗り始めた話。

新婚旅行はタイに行こう!! そう決めて・・・ タイへの新婚旅行の飛行機代・ホテル代を払ったのは、まだ会社に勤めてた頃の 5月 ごろでした。 その時には、数か月後に起業することは決めていました。 だけど、楽天家の僕は その頃には、うまく行ってて 贅沢な旅行ができるかもしれない。 なんて、思ってたわけです。 で・・・ 実際に新婚旅行に行く前日。 12月 の最終週の頃。 僕の銀行口座には、0円。 財布の中
阪口 ユウキ
41390
216

あいりん地区で元ヤクザ幹部に教わった、「○○がない仕事だけはしたらあかん」という話。

どんな仕事を選んでもええ。ただ、○○がない仕事だけはしたらあかんで! こんにちは! 個人でWEBサイトをつくりながら世界を旅している、阪口といいます。 僕は今の仕事をはじめてまだ稼げなかったとき、2011年9月~2012年4月まで、 大阪・あいりん地区のドヤ街で暮らしていたことがあります。 (詳しい経緯は「 鬱病で半年間寝たきりだった僕が、PC1台で世界を飛び回るようになった話。 」で書いてます)
小泉 憲一
3032
38

年収3億円の美人女子大生メンターの教え

今日も外回りの営業か… 行きたくないなぁ… 仕事してるふりしてどうやってサボろうかな。 いつか宝くじ当てて、早くこんな会社辞めるんだ。 毎日そんなことを考えていました。 朝早くに朝礼に出て、営業会議を終えると ホワイトボードにウソの訪問先を書いて 「行ってきまーす。」 車通りが少ない木陰に車を止めて、数時間 営業のノウハウ本や自己啓発本を読む。 努力しないでうまく行く方法がないか、 そんな魔法をいつ
Ohashi Kenji
90
2

ミラノからデニムを輸入して

2000年 某IT企業で働いていた私は、ITバブルの崩壊とともに、自身を失い地元名古屋に一度帰る決断をしていた。 その時に雑誌で見た「Dolce&Gabbana」の破れたジーンズ(通称クラッシュジーンズと呼ばれ、後の破れたジーンズブームの火付け役となり、同ブランドも一気に飛躍した)を見て、「絶対に欲しい!」と思い、電話で在庫確認をしたがどのショップも売り切れで、ヤフオクに出品されているか確認してもチ

書きかけのストーリー

きやま yさんの書きかけのストーリーはありません

きやま yさんにもっと聞きたい話リクエストする

|