私がサプライズの会社を立ち上げた理由

1 / 3 ページ

最高に楽しいキャンプ


会社を辞めることが決まった1ヶ月前、

6月下旬の梅雨ど真ん中のある日のこと。


会社の仲良しメンバー13人でコテージを取ってキャンプをすることになった。


せっかく行くんだからチームごとに勝負をしながら楽しもう!ということで


1回戦:お買い物ゲーム

2回戦:釣り!

3回戦:宝探しゲーム


で、負けたチームが肝試しをするっていう企画をたてた。


買い物を済ませてキャンプ場へ。

くつろいだあとは釣り勝負!


そしてBBQ。

食事の途中でタープの外に出てみると今までに見たこともないような満天の星空!

あんなに転機が心配だったのに雲一つないとっても澄んだきれいな空・・

みんなBBQもお風呂もわすれて流れ星鑑賞。


そして、フロに入った後はいよいよ3回戦。

宝探しゲームの始まり。

コテージのあちこちに宝のヒントをちりばめて

ヒントから宝物のある場所を見つけていく形式のゲーム。


わがチームはいい感じに宝を隠せて相手が見つけるまで20分ぐらいかかったかな?

交代してわがチームが宝探しの番。

いろんな場所に隠されたヒントをつなげると、

「リンカーン」

これはメンバーが乗ってきた車の名前!


よしっ、きたーーっ!!


すかさず車に駆けよって中をみてみると・・・

車の中が装飾されていて、そこには「こいけん」と書かれたダンボールと

手作りのプレゼントが置かれていました。


なんだこれ・・???

と一瞬、時が止まったと思ったら、後ろでみんなが声をそろえて

「こいけんさん、お疲れ様でしたーー!!」

みんなの読んで良かった!