どんなヨガインストラクターになりたいか。

私の場合、yogaのインストラクター(指導者)というより、"yogaをお伝えさせてもらっている" という方が合っている気がします。

yogaの八支則(=アシュタンガ)のうち、3つめのアーサナ(=坐法)と、4つめのプラーナヤーマ(=調気法)をスタジオで上手にお伝えすることで、まずヨガを楽しいと感じてもらうこと。そしてヨガを継続してもらうことで 身体的な良い変化が訪れます。その先に 心理的にも良い変化が訪れるのですが、その一連のお手伝いができたらいいな!と思います。

身体的な良い変化:筋肉、骨格、内臓、ホルモンバランスの調整。

心理的な良い変化:物事の捉え方が肯定的になる。心の安定。性格や習慣にも変化を及ぼす。



著者の斉木 美佳さんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。