結婚恐怖症と罪と罰と〜砂粒のようなチャンスを生かす方法〜

4 / 13 ページ

涙が止まりません

ラーメンが喉を通ることは出来ませんでした。


その後三年間にわたり、少しずつ慰謝料を払い続け

宣言した金額を完納。


あの新しい恋人との未来を夢見て…


*****


情熱はどこに、愛情はどこに


新しい恋人と結婚することを決意し

結婚式を考えるのですが


一度離婚した男が

また友人、親戚一同を呼んで披露宴をすることなど

考えることは出来ませんでした。


二人だけでの結婚式と新婚旅行を兼ねてイタリアへ。

フィレンツェの教会で上げた結婚式には

新婦の両親も参列してくれました。


帰国後、外苑前のレストランに

親しい友人だけを呼んで

披露宴を兼ねた二次会パーティー

いよいよ新しい人生が始まることに幸せいっぱいでした。


パーティーを終え

初めて相手と暮らすことになります。


しかし、その頃から

私は、会社を辞め事業を立ち上げたいと

具体的に考え初めていました。


セミナーや講座に参加したり

仕事を任される嬉しさから

会社に泊まったり、徹夜したり

そして2002年の独立後

いよいよ会社を立ち上げます。


会社を立ち上げても

すぐに上手くいくか、、、

みんなの読んで良かった!