ペットの消臭剤なのに、おそらく日本一クサイという変な消臭剤。果たして売れるのか?50過ぎおやじの実録、ネット通販実践記。

1 / 2 ページ

ワンコが庭をトイレ代わりにして

ある日庭からとんでもない悪臭が...

郵便ポストには苦情の走り書き

アセった僕は”ある液体”を庭に...

 


今から6年前のある雨あがりの日。

僕は庭のポストに入っていた1枚の紙切れを手に、途方に暮れていた。

 

その1枚の紙切れには、、

 

 

お宅の庭のニオイが、風に乗って私の家まで来くるので困っています。

臭くて窓も開けられないし、ニオイがうつるので洗濯物も外に干せません

なんとかしていただけないでしょうか?

お願いします!

 

 

と、書かれていた。

 

僕も、わかってはいた。。。

 

「このままじゃ、ヤバイ!何とかしなきゃ...」


困り果てている男性

 

 

僕もただ手をこまねいていたワケではない。

 

ネットで色々な消臭剤を購入して試したり

土を掘り起こしてみたり、キッチンハイターを撒いてみたり

ありとあらゆる方法を試してみた。けれども、、

 

「ダメだ。。何をやっても消せない_| ̄|○」

 

 

消えていったのは、無駄に払ったお金だけ。。。

 

 

”ある液体”との出会い

 

そんなある日、

僕が勤務している会社の社長が

コレを水道水で10倍に薄めて、庭にまいてみな!」


 (当時の社長。現在は隠居中。)



と、ペットボトルに入った”ある液体”をくれた。

 

「なんすか、コレ?」

 

社長

「これは農作物が沢山とれるようになる微生物資材だよ。

牛糞にまくと臭いがすぐに消えて短期間で完熟するから、

もしかしたら犬の臭いも消せるんじゃないかな。

 

 

”ある液体”を庭にまいてみた

その結果...

 

内心、

 

「ホントかよ?」

 

と思ったけれども、

 

「ダメ元で試してみる価値はあるかも?」

と思い直してありがたく頂戴することに。

 

そして家に帰った僕は、その液体を水道水で10倍くらいに薄めて

ジョウロで庭にまいてみた。

 

すると、、、

 

悪臭がさらに悪化してとんでもない臭いに..._| ̄|○

 

(実はこの液体自体が、ヨーグルトが腐ったようなすっぱい感じのニオイがするのです。)

 

 

「ダメだこりゃ。。。」

 

 

かなりがっかりした僕は家に入り、ふて寝を決め込むことに。

 

 

学校から帰ってきた娘の一言

 

1時間くらいたっただろうか。

学校から帰った娘に起こされた。

 

学校から帰ってきた娘

  

 

「お父さん、庭が全然ニオイしなくなったねっ!

なんかしたの?」

 

と言うではありませんか。。。

 

「えっ、マジか!?」

 

あわてて庭に出てみると、あれだけ臭かった庭が

まるで何事もなかったかのように臭わなくなっていたのでした。

 

しかもそれからもずーっと臭いが復活することはありません。。。

 


 

怪しい液体をネットで販売することに...

 


「こりゃあ、すげえ!」

 

世の中の愛犬家さんの中には、

絶対に僕と同じように困っている人がいるはずだ。

 

コレを販売したら、きっと愛犬家さんの役にたつはず。

だけど、正直なところ心の葛藤もありました。

 

だって消臭剤なのに消臭剤自体がメチャメチャ臭いんですよ?

どう考えてもあり得ないじゃないですか。(笑)

 

だけど、そこで僕はひらめいたっ!

 

「あっ、そうだ。30日間の全額返金保証をつけよう!」

 

著者の霜田 隊長さんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。