『闘わないやり方にシフトする』~ 雑誌 THE INDEPENDENTS 8月号のコラムより

先月号の雑誌 THE INDEPENDENTSで掲載されたコラムです。

「闘わないやり方」〜今の時代、これ!鍵ですね!

♡♡♡ 雑誌 THE INDEPENDENTS 8月号のコラム ♡♡♡

『闘わないやり方にシフトする』

私たちは闘いの中で生きています。

進学も就職も出世コースに乗れるかどうかも、経済成長も。

勝つか負けるか。

そこで勝って成功することこそが幸せだと思ってがんばってきたように思います。

でもここまでがんばって経済が発展して豊かになった今、それに比例して幸せを感じながら生きている人は少ないように感じます。

一見、豊かな国で孤独死も自殺者も多いのはなぜでしょうか。

僕はもっともっとをやり続けるのではなく、やり方(生き方)を見直す時期ではないかと感じています。

私たちは日常で無意識にいろいろなものと闘っています。

あの人がどうだとか、会社が、国が、お役所が、、、どっちがイイとか悪いとか、普通はね、、、とか、~だからダメなんだよとか。

などなど自分の中にそんな言葉でてきませんか?

大事なことは「自分が闘っている状態に気づくこと」です。

気づいてはじめてそれをやめる選択が生まれます。

あなたは誰と何と闘っていますか?

一緒に闘わないやり方へシフトしませんか?

僕から見て「闘わないやり方」でコミニュティーを拡大させている方がいます。

ご存知の方も多いと思いますが、岡山県西粟倉村の牧 大介さんや徳島県神山町の大南 信也さんです。

お二人のもとにオモシロい人がドンドン集まる、応援者が増えている状況です。

新しいやり方の中に楽しい渦が生まれ、広がっていくことを確信しています。

平成26年7月15日 自宅にて 勝屋久(表紙/テーマ)・勝屋祐子(文)

*********************************



みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。