プライスレスな猫たち

2014年6月に兄とその友達が家に一匹の猫を突然バックにいれて持ってきました。
元々、家では猫が一匹いたがこの猫は     ペットショップにいた猫ではなくって     その猫を保護してといてくれた人の所に草むらからいきなりでてきたと言ってました。                                               耳に怪我をしていたことも言ってました    引き取った時に気づいたことがあった、    首輪の痕が残っていたことです。           その時、人に虐待されたのかもと思ったんですが、人に懐いていたので今でも、カラスにでもやられたんじゃないかと思っています。


すごく可愛いと思いませんか?          
少しこの子について皆さんに教えます!
      名前         ハナ
     種類       三毛猫(メス)
     年齢         10ヶ月くらい
      性格        すご〜く優しい
こんな感じです。 
でも、しつこく可愛がりすぎたのか…        男が嫌いなのか…                                  自分と兄と父にあまり懐かないで母に     すご〜く懐いちゃいました。                 悲しいです…
少し話がずれてしまったので軌道修正します。
兄とその友達が持ってきた猫はまだチビでそれにすごく衰弱していたのです!      
次の話はまた次に書きますのでよろしくお願いします。

みんなの読んで良かった!