何故か特殊なことばかり起こる人生

3 / 3 ページ

私が座っていた席の真後ろでした


あの時、後ろ向いてたら、、、、、見ちゃってた??

と、思うと
もう勘弁してください、、、、って言いたくもなるわい


その人の安否はわかりません




夜の仕事して間もない時
タクシー探してたら『安くしたげるよ』と、言われ
当時、関西に来て間もなかった私は
ラッキー♪くらいにしか思ってませんでした



で、運転手が
疲れたやろ?これでも飲んだら?と
エナジードリンクをくれたんだけど
私は、そのエナジードリンクがあまり好きではなく
飲まなかったんです。
で、無事に帰りまして
せっかくもらったし飲むか、と
飲んだら、凄い眠気、
布団にいく間もなく倒れまして



その後に殺されかけた事件があり
警察に色々聞かれた時、他にも何かありますか?って聞かれたから
軽い気持ちでそのことを話したら



その運転手は
薬物入りのエナジードリンクを飲ませて
女性が昏睡状態になったらレイプするという犯罪を何件か犯してたそうです。
捕まったらしいけどね



あの時飲んでたらわたしも、、、、、?
って思うと
もう勘弁してください


他にも、住んでたマンションで殺人事件あったり

付き合ってた彼氏が犯罪を犯し
何故か私のとこに手紙がきて面会行ったり








なんでこんなことが頻繁に起こるのか
わかんないけど

そーゆー人は
とことんそんな特殊人生を歩むそうです。


えーやだ・・・・



そんな経験があるので


『絶対安全な場所なんて存在しない』と
思うようになり


どこへ行くときもそれなりの警戒はするようになりました



これ、ひとつだけでも
ありえねー!!と思われるだろうけど

嘘ひとつもない実話です。

著者のRita Pfさんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。