ヤル気の有る無し

全然ヤル気がない人。


うちの職場ではヤル気がある人が多い。だが、他の職場では、ヤル気の無い人が結構いる。

幸か不幸か、今月から一つポジションが上がった。で、自分の職場だけでなく、他の場所でも指揮をとることになった。

そこで目の当たりにした現実→こんなにヤル気の無い人達が、同じ時間、まあ似たような待遇で働いていたのか‥。どおりでここの業績も悪いはずだ。ヤル気のなかったその職場のリーダーは転職するので、その職場に残る人間の事など全く気にしていない。最後まで印象の悪いリーダー、ヤル気の無さ全開のリーダー。正直、今辞められると困る、と思っていたが、先日現場を見て考えが変わった、辞めてくれて良かった。


まあ何を言っても仕方ない。何よりマイナス状態からのスタートなので、自分がプラスにまで持っていったら、と考えるとちょっとワクワクする。独立前の最後の大仕事かもしれないな。まあ、成功してもそこまで給料上がったりはせんやろうけどな。最近本当に強く感じるのは、人は大切にしなければならない、ということ。職場の上下関係で偉そうにしたりなど絶対NG。かといって情に流されるだけでは話にならない。正当に評価すべきだし、自分が独立したら本当に仲間を大切にしようと思う。


サイトからのお知らせ

STORYS.JPはあなたの一歩を応援しています

生き方は少しずつ自由になってきましたが、未経験分野への挑戦(転職)はまだまだ難しいのが現状です。これを踏まえて、STORYS.JPは誰でも実務経験を得られるサービス『adoor』をリリースしました。 最初はエンジニア職を対象にしています。STORYS.JPは、どんな人でも人生の一歩を踏み出しやすい世の中を目指しています。

実務経験は買える「adoor」

著者のSuke Yoさんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。