借金1000万円を完済したシューマッハアフィリエイトの物語 PART2

1 / 2 ページ

実は…




この月収50万円と達成するために、


僕は借金を1000万円していたのです。






ネットワークビジネスは、


「流通している商品の売上」で自分の受け取る報酬が決まるため、




自分が組織を上手く作れなかった場合、


または組織があっても商品の流通量が少ない場合は




『自分で商品を買い込む』ということが


システム的に認められているのです。




つまり、僕は商品が思うように売れないから


「自分で自腹を切って商品を買い取っていた」のです。






自分の上司にあたる人間と、自分の立場のために事実上「上納金」という形で


僕は消費者金融とクレジットカードの限度額一杯、そして家族からも借金をしていました…




その結果、合計1000万円のお金を借りていました。






見た目は「月収50万円」でも中身は完全に火の車だったのです。






買い込みした商品は全く減らず、


自分ではとてもじゃないけど


使いきれない「不良在庫」が部屋を埋め尽くす。




それでも周りの人間には常に余裕のあるふりをしなければいけません。




そんな、お金と人間関係のストレスでビジネスに対するモチベーションも下がって、


幼少時代の人間不信が再発して、鬱状態になりました。








そんな中、決定的な事件が起こりました。






会社の役員による「裏で違法ビジネスをしている」報道が出て、


それにより組織が崩壊していったのです。




売り上げは激減し、信頼は地に堕ち、それまで4年掛けて構築した


300人の組織が一瞬にして崩壊していきました。






当然、自分自身の給料もなくなり、


ビジネスも辞めざるを得ない状況になりました。




4年間の努力がたった数日にして脆く崩れ去り、


ネットワークビジネスの怖さを実感することになりました。




そして、無収入になることで家賃が払えなくなり


一時期はホームレスにまでなりました。








みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。