お前の努力をしたらええねん

1 / 3 ページ



あのな、努力しよったら、物事は叶ういうて、あの偉い人がいいよったやろ。


あれはな、みんなウソや。


もうウソもウソ。


デタラメもいいとこや。




偉い人があんなこというのはな、その方が聞こえがええからや。


偉い人っていうのは、人の評判で生きとるようなもんや。


偉い人ほど、多くの人から評判をもらってないとあかんのや。




だから、偉い人はな、一番都合のええ言葉ばかり使うようになるんやで。


一番耳障りがようて、人が気持ちの良くなるようなことをいうように、勝手になりよるんや。


ほなからな、多くの人の評判が欲しいときは、一番マトモで中身がカスカスなことをいうのがええ。





ほら、政治家の奴らもよういいよるやろ、あんなんがええんや。


考慮するとかな、善処するとかな・・・難しすぎてわからんか。


オレもわからんわ。




ホンマはな、努力したってアカンときはある。


人の何倍努力したって、ボォーとしとるヤツに負けることもあるんや。


こうすればようなるいわれて、一生懸命努力したのに、後でそれは間違いやったいわれたりもするんやで。


みんなの読んで良かった!