【詩集】をオススメしてくる少女

1 / 2 ページ



すごい音楽が好きなんだ。


音楽は人生を変えられると思ってる。


それくらい、音楽の力を信じてる。


なんにも演奏できないんだけどさ。。。


大学3年のときから、


Youtubeで良いカンジのアーティストいないかなぁ〜って、ディグってわAmazonでCD買ってたんだ。


でも、


このYouTube でディグる元になったのは、人がオススメしてくれたアーティストを聴くことだったんだ。


人がオススメしてくれたアーティストを聴く。


別に普通のことだろ?


でもさ、


みんな思ってる以上に、相手のオススメを聴かないんだ。多くの人はスルーするんだよ。


ぶっちゃけ、おれもそうだったから。


相手から教わった直後は、ぜってー聴こ!って思ってるんだけど、家に帰ると、もう日常の中に戻ってる。


日常に追われて忘れちまうんだ。


あるいは、忘れたフリをしちゃうんだよ。


でも、それって勿体なくね?


だって、


現在のじぶんがBestだって思ってるものをオススメするから、


その人の実存がすげー詰まってるんだよ。


実際、オススメされたアルバムがその人の人生を変えた一枚かもしれないんだよ。

みんなの読んで良かった!