今の自分 この木なんの木

人は生まれた時に種撒かれたのよ
今、木がやっと養分をね 余分な枝に行かず、幹に来てさ
スクスク育ってんのよ
だからね 雨風なんかに吹かれて負けちゃいけんのよ
やっと1本立ち出来そうなんだ
何があっても、負けちゃいけない
幹に養分を与え続けんのよ
したら、お前の木は 周りの木よりも高く伸び、緑が覆い茂ってさ
いつか、みんなに見つけられるし
また、誰かに木陰を与えられるようにもなるんだよ
負けんな

著者の高津 諒さんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。