自分の強みを見つける

イチローは、日本人の野球選手として世界で高く評価されている人物です。しかし、イチローがなぜ素晴らしい野球選手になれたのか考えた事がありますか?その理由は、彼が男前だからでしょうか?彼の自慢の右肩でしょうか?それとも、小学生がトイレを我慢しているようなバッテングフォームでしょうか?
私は、イチローの魅力はスピードではないかと思います。ホームから一塁まで3.7秒で走れるスピード、キャッチャーが二塁に投げる前にプレートを踏んでいる速さ、最後に、彼の弱いバントなどをベースヒットにしてくれるのもスピードが有るからだと思います。
しかしながら、ここに書いている事は、単なるイチローについての話ではありません。私、貴方、そして私達の事についてです。これは、私たち一人、一人にある特徴を見つけ出し、それをどこまで活かせるかについてなのです。
自分は周りとどのように違うのだろう?と考えると、私は「勇気」だと思います。勇気があったからこそ、18歳の時にバングラデシュの首都(capital)ダカにミクロフィナンスの勉強をしに行くことが出来たのです。また、勇気があったからこそ、南アフリカに交換留学生として4ヶ月行くことができた。更に、国連でのミーテングに参加した際も、自分より経験が深く、様々な知識を持っている方々と同じ部屋に居ることができたのも勇気があったからこそだと思っています。最後に、最近では金融での仕事を辞め、ホンジュラスに行って自分の夢に向かってチャレンジする決断をしました。これも、勇気が無かったら出来なかったことだと思っているのです。
自分が持っていない多くの“何か”ではなく、たとえ少しでも、たった一つでも“何か”に卓越することが成功に繋がると思っています。もし、その“何か”をもう見つけているなら、それは大切にするべきです。もし、その“何か”がまだ見つかってないのなら、探すべきです!私は、皆が生まれつき持っている自分だけの“何か”、生まれ持った素質を見つけ出すべきだと思うのです。

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。