社内のベテラン先輩の小言を聞くようになったら、ラスボスレベルのタスクを余裕でこなせるようになった話

「机の上は心のあらわれ」


隣の席の御方が

唱える呪文です。


過去の僕のスタイルでは


フリマの露店顔負けに広げる

資料や参考書。。。


パソコンも起動中のツールは5個以上、

開いているファイルやタブは15個以上。。。


そんな状態でした。


これは大学で研究をしていて

いろんな文献を見ながら作業をしたり、

システム業界で働いていた時に

複数の画面とにらめっこする必要があったためです。


いろんな資料が手に届く環境を作り、

複合的に作業が出来る!


というメリットに確信を持って

作業に取り組んでいました。


そんな散らかし信者の僕でしたが、

机の上を綺麗にするようにし始めています。


この呪文が心に刺さったのと、

御方の恐ろしさを認知しているからです。苦笑


でも御方の呪文のおかげで

如実に変わった事が一つあります。


【会心の一撃が撃てるようになった】


ってことです。


ゲームをやっている方なら分かると思うのですが、

稀に発動する通常より遥かに高い攻撃を与える事です。


つまり一点集中する作業が

サクサク出来るようになった

ということです。


正直、僕は深堀する作業に苦手意識を感じていました。


todoリストに書き出した時も

深堀する作業である”大ボス”を見ると

とても憂鬱で倒すのにかなりの時間がかかっていたんです。


しかし、会心の一撃を覚えた事で、

”大ボス”を倒すスピードが如実に早くなりました。


・ブログの記事

・メールを書く

・ブレインダンプする


などなど


深堀する必要性があるものに関して、

とても集中して行う事が出来るようになったと

実感しています。


※ちなみにこのメールもメモ帳以外全て閉じて書いてます。笑


散らかしがちになってしまっていたら、

是非、御方の呪文を唱えてみて下さい。


あなたの【会心の一撃】が垣間見えるはずですよ。笑



みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。