ひとりベンチャーキャピタル

クロノスファンドで投資と事業立ち上げをさせてもらってここからどうしとうかなと迷っている時に、某恩人の方に呼び出されてふたりきりで飲み会。
今後どうするかなどをぐちぐち話していたら、「うるせえ、やるのかやらないのかどっちなんだよ?」と真顔で言われて「やります」と言ったのが実は独立のきっかけ。
いやー、こわかった。
ちなみにロゴはNASAの公式フォントNasalizationをそのまま使ってます。
そろそろちゃんとしたロゴ作らないとなぁ。

著者の佐俣 アンリさんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。