生活保護って刑務所より、性質が悪い!

2~3年前生活保護のお世話になり、それなりの経験や感じたことを述べたい

生活保護は、国民の税金で賄っていることは以前からよく承知してはいたけれど 実際その制度の世話になった身でなければ、その制度の詳しいこと?たとえば生活の面でいろいろ制限があるし、もちろん

最低限の生活はできるが、その他たとえば趣味などもできる範囲がかぎられるので、なんとか副収入が欲しくなる状態(けつこうストレスが溜まる)

そういう意味で、以前交通刑務所にお世話にもなった感想から申し上げると、まだ交通刑務所のほうが少しは気分的な余裕はあったかな?

それともう1点は、生活保護制度で全国的に問題になるけれど、個人的には手続きは簡単ですぐ認可されました(やはり県の経済事情に左右されているのか詳しくはわからないけど、とにかくある手続きで即認可されたのは事実!です)

経済大国といってる日本、でも生活面で困ってる人はおおぜいいるはず!

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。