自信家

自分は、小さい頃から自分に自信が持てないタイプだった。今思えばそれは当然で、自己肯定感、つまり自分は生きていてOKという感覚が備わっていないと自分に自信を持つことなど出来ない。


小さい頃から貶されたり、無視されたり、要は親に本当の意味で大事にされないと子供は自己肯定感を喪失し、あるいは奪われ、その後の人生に多大なマイナス影響を与える。最悪、最後は自分で自分を殺してしまうこともある。


最近、特にこの一年だが、非常に自分に自信を持つことが出来た。理由は色々あるが、数年前から自信家を装って生きてきた。今ではすっかり周りに自分は自信家と思われている、お陰でもう後には引けなくなったが(笑)


最近、本当に実感していることは、数年単位で強く願っていることは、必ず実現させる事が出来るということだ。随分お金に困ったことがあったので、最低限お金は欲しい、と思っていたら、今は普通に暮らせるようになった。今はもっとお金を稼ごうと思っているので、来年は実現できると思う。仕事も


みんなの読んで良かった!