第26話❀人生9割は『捨てる』ことで開運(*´◡`*)

心理学上、書くことと話すことは全くの別物


心理学の観点から言うと、
”悩みを書けばいい”そうです。




心理学上、書くことと話すことは 全くの別物



今まで、他人に相談していた人は 悩みを書いてみるのも、

いいかもしれませんね~



上記 心理学上の見解を読んでいて



私は本当の悩みは人に話さないなぁと~ 理由はありませんが


心のどこかで「話しても本質は解決しない」と 思っているからでしょう。


でも、人の悩みを聴くことは 全く嫌ではありません。


結局、人それぞれ性格や強みが違うと 「悩み」のスタンスは違うということ。



話をして解決はしないけど すっきりしたって・・・


言葉よく耳にしますが 話してすっきりすることは

例え問題の本質が解決しないくても


「キモチ」が軽くなるし前向いて次の行動が できれば、

ドンマイではないかなぁと。



では、悩みは人に話さない人は どうしたら良いか


「書く」ということです。


私は、実はこのブログに 「非公開」機能を使い


複雑な問題や悩みなど一度 アタマの整理がてら 書いてくることにしています。



すると何が起きるとかいうと

目的の問題の整理ができ問題の本質が見えてくる



そしてもう一つ 人に話せないからこそ
書くことが話したくらいすっきりする キモチを味わえる



自分の性格特性や強み等がわかると


問題解決も「し易い」ということかもしれません。




今日は何十年ぶりに ブログで友達になった知人に
会いに お台場に行ってきました。


その時、知人は自分の深い悩みを話してくれて その上で
人間性格データを頼まれました。



あと、自分が何に向いているか 今、すごく迷っていると


これも人間特性分析のデータでかわるし


とにかくもやもやしているものを吐き出して すっきりしたいと・・・



とってもわかるって思いました。そのキモチ


データとって分析して知人の役に立てればと
今年も人間特性分析がんばろうと思いました。




関わらないでよいもの、 捨てるものが何か知りたいということ。



著者のあっきー あっき~さんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。