仕事はな、○○のために行くんだよ。




あなたは、何のために仕事をしていますか?



はじめまして!心のコトを仕事をにしている西勝ユズルと申します。







これは、僕が社会人2年目に、仕事にも人生にも疲れてしまい、心が折れてしまった時、3億円企業の起業家先輩からの一言で仕事への気力を再度もらった、ストーリーです。






この先輩を本当に僕は尊敬していて、その方とのお話を共有したくて書きました。








あなたは、何のために仕事をしていますか?もし分からなかったり、今の状態から抜け出したいという方は、続きを読んでもらえたら嬉しいです。





2010年1月、良く晴れた青空の平日のど真ん中、僕はスーツ姿で山にいた





お山さん
なにがあったん?あんたここ、スーツ姿で来るとこじゃなかとよ





山よ、なぜ博多弁なんだ。まぁ山から総ツッコミを食らってもおかしくない状況ではある。






笑えるけど笑えない。そんな2010年の1月だった。







世間は正月も明けて、さぁ仕事すっかー的な雰囲気になっていた。リーマンショックの波を取り戻しつつ、だんだんと活気が戻っていた頃である。







しかし、僕は山にいる。平日に、スーツで。コトの流れを見て行きたい。







2009年4月、僕は新入社員として、入社をした。しかしスタートダッシュから失敗した。