人生イロイロ!素敵な教会、ゆったりした時間の流れ、落ち着いた雰囲気が魅力のコンパクトシティ、イロイロ市について

前話: 唯一の夢は、結婚する事。貧困家庭に生まれ、○○を経て今を生きる。2児の母、家政婦ビビアンの壮絶人生!!
次話: フィリピンにもオタクが存在する!?日本アニメのコスプレを楽しむ美少女大学生たち!

バコロド滞在中、日帰りでイロイロに遊びにいきました。



•なんでイロイロに?


イロイロは、バコロドと海を挟んで真向かいにある小さな街で、フェリーでわずか1時間ほどで行く事ができます。


何があるのかと聞かれれば、特にコレと言って特別なものがある訳ではありません。じゃあ何故わざわざ行ったのかと言うと、「素敵な街の名前だなあ。」と思ったからです。笑


ぼくの人生テーマの一つとして「人生いろいろ」があります。


文字通り、人生いろいろ。他人と比較しても仕方がない。何でも、ま、いっか。と素直に自分を受け入れて愉快に生きるのが一番大切だよね。という考え方です。


実際には中々そう思えないからこそ、憧れる訳ですが。偶然とは言え、ぼくの人生のテーマ を名に冠した街が存在しているという事実が嬉しかったのです。


•イロイロ市内を観光










市内にはいつくかの教会があり、その中でも19世紀に珊瑚礁の石灰岩を用いて建設されたモロ教会が美しかったです。





落ち着いた雰囲気の小さな街だったで、半日でゆったり主要な観光地を巡ることができました。


フェリーの船員さんの制服も可愛いので、機会があればイロイロへフェリーで旅をしてみることをオススメします。

続きのストーリーはこちら!

フィリピンにもオタクが存在する!?日本アニメのコスプレを楽しむ美少女大学生たち!

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。