第37話❀9割『捨てる』ことで人生が開運進行形に

   


 日々溢れるばかりのモノ、ヒト、コト、モノそして


 毎日がそんな「処理」や「事務的」なことばかりで
 過ぎてはいるのは私だけはないと思います。



 いつかは「シンプルライフ」そして    
「丁寧な暮らしがしたい」と言いつつ


 中々「複雑化」してしまったこの現状と向き合いつつ
 まず「自分を性格にきちんと知る」ことからとはじまり
 自分の素とそうこうしているうちに知友人たちの 「素」という
 自分と強み知りたいという依頼から  
 人間特性成句分析を実践しているうちに


 ある確信をしました。


 「自分知る」「素を知る」そしてそれを活かすということは


 特性・性格のコアの部分を知り活かすために
 他は「捨てる」という選択そして決断や覚悟がないと
 中々「手にできないもの」と



 そして そのことそのものが結局は


 「シンプルライフ」そして  「丁寧な暮らしがしたい」
 つまり「自分を丁寧に扱う・大切にする」こと


   ということに他ならないと・・・
 ほっとくと勝手に寄ってくる、入ってくるを
 いったんどこができちんと遮断しないと・・・

 そんなタイミングは必ずだれにも12年に一回あるものです。

 私はたまたまそれが「今年」であり  それをきちんとしないと
 来年からの12年間がという大切な年月が
 結局は「無駄」「雑多」「どうでもいいこと」に追われる日々は  
 改善されず・・・

 結果、一番大切にすべき二度と来ない
 「今」というこの時間
 そして自分の立ち位置「ここ」を全うできない

 まず、「複雑化」から解放されるため
 「複雑化」をいったん停止するために

 『自分の性格特性にないものには手を出さない』

 今、友人の「シゴト」の相談から  
 「ないものはない、できないものできない 」
 と今まで「違和感」「嫌悪感」感じていたことは
 人間分析のデータに、自分になかった部分  
 つまり 素質、特性、性格から  
 自分の「強み」にない部分ということ・・・

 

 これでもんもんとしたいたことが「腑に落ちた」と言われて
 私も知った時は「青天の霹靂」  全く同じ想いでしたが、

   それを知ることでまず「強み」に特化し集中できて、

 「強み」を全く活かすことができる


 ここを知るだけでも


 自分の人生を複雑からシンプルにする第一歩って  
 話していて気づきました。

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。