セミナーの質疑応答を勝ち抜くヒント

1 / 2 ページ

こんにちは

今関です

セミナーに行くと、

「なにか質問ありますか?」

と講師の方が言うことがあります

これからは、あれは質疑応答じゃなくて、

自己プレゼンテーションの時間と思ってください

それだけで人生が変わります

セミナーなんかの質疑応答の時間を、

バカ正直に質問の時間と思っていたらダメです

あれは、セミナー会場にいる人全員に、

自分を売り込む時間だと思ってください

だって、人のセミナーなのに、

講師を含めた全員の前で

しゃべるチャンスを与えられるなんて

よく考えたらありえないことですからね

講師に発言権をもらったら、

◇名前

◇どこから来たか

◇どんなビジネスをしているか

最低でもこれはしゃべりましょう

できればそれぞれに、

ちょっとウケをねらえるユーモアを

仕込むと最高です

そして質問の内容ですが、

これも本当に聞きたいことを聞いてもいいですが、

会場のウケをねらえるようなネタを

仕込んでおくといいです

やっぱり一番いいのは自虐ネタを

からめることですね

講師の方の話をアドリブで自虐ネタにからめて

質問するのが一番いいです

まぁそれはレベルが高すぎるので、

ユーモアをまじえたネタをいくつか準備しましょう

本当に聞きたいことは懇親会とかで聞けるので、

セミナー中の質問は自己紹介と思わないとダメです

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。