私の人生の分岐点【2】~フラッシュモブダンス編~

1の分岐から4ヶ月が経ちまして、その間今までしなかった「人との交流」を積極的に参加するようになった。

大学行事にも出たし、面倒でしなかったサークル行事にも出たしね。

さらに、Facebookでハロウィンパーティーなどの行事にも楽しくて参加するようになる。

そうなると、当たり前のように「女性とお話や交流」が盛んに行えるようになった。

経験が少ないため、度が大きくなって避けられるといったことが起こったが、経験なので開き直って気にしてない。


そんな2013年1月11日。

この日、実は車屋さんの研修が控えていた。

が、面倒くなってインフルエンザにかかったかもしれないと嘘をついてサボった。

その理由は、前記のように大阪である。

しかし、Eさんは結婚しており、お腹に子供がいるため、会うことがほぼ不可能であると当日分かり、私はたまたま横川でイベントをやると誘われ、それにイヤイヤ参加することにした。

乱入者なので、ビデオ撮影しましたよ。

YouTubeに挙げてるので、気が向けば見てください。

その後の懇親会にて、たくさんの人と出会う。

人が多過ぎて省略。

その時は「入社したら車買ってー」とかサボってながらワケわからんこと言ってたっけ。


この時行かずに研修をしていれば、起業などの概念を持つことはなかったと思う。

また、金を大量に失うことも無かったと思う。

さらにこの時行かなければ、Tさんという絶対接触してない人物も居る。


そして、この催しから俺の人生の歯車が狂い始めた。

私の考えを大きく変えさせるとは、思いもしなかった。

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。