第43話❀「今」-(マイナス)9割『捨てる』=人生開運

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら』 の著者 岩崎夏海さんが昨日 ある集まりにいたらしていた

思い出して前にもブログの記事に書きましたが改めて 読み返してみることにしました。 9割捨て開運する に きっかけになければと

毎日身自分が置く『住空間』環境が人を変え成長させる
“人間はどうすれば変われるか、どうやったら成長できるか”というのをテーマに考えてきました。また、人それぞれ成長する時期としない時期がありますが、実はその違いには環境があるのだと気づいたのがきっかけです。

たとえばライバルのいる環境にいると、自然と切磋琢磨して成長できるといったこともありますが、環境の最終的なものは自分が暮らす住空間なんです。


売れる芸人さんというのは頭がいいんです。そして、その頭のよさというのは記憶力がいいということなんです。

たとえば、会話をしながらその時々に応じて適切な例え話をすることができるのは、記憶がきちんと整理されているから。この記憶の整理法というのは部屋の片付けにも通じていて、本棚に本を収納するような感覚と似ています。ですから、記憶が整理されている人というのは、片付けや収納の技術・考え方に長けていて、部屋も散らからないんです



著者のあっきー あっき~さんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。