永遠の別れ

1 / 2 ページ

まずは17年間、たくさんの笑顔をくれて


ありがとう!!!

天国から見守っててくれ


17歳か………

 

 


小学生のときは君を振り回して遊んだり狭い所に閉じ込めたりして遊んでたね。



いきなり「わぁ!!」って驚かすと飛び跳ねてビックリしてくれる君はとても面白かった。



そんな事ばっかやってたから君は僕の事を嫌いだったよね


俺は君の事が大好きだったのに…



いっつも片思いだったね

 

 


中学のときは「お前なんかいなくなれ」って思った事も何回もあったよ


ごめんね。。。





高校になるとどんどん痩せてきちゃって「これはやベーな」って思った

 

 この頃からふざけて「今年で最後だな!笑」とか言ってたけど、そんな事を言いながらなんだかんだ5年くらい生きててくれたね

 




ぼけてきてからはオシッコもウンチもトイレでてきなくなっちゃってたね


正直ウンチの処理はめんどくさかったよ。わら


でもちょっとずつ俺にも近寄ってきてくれたね

ちょっと嬉しかったよ

 

 





最後の方はガリガリでやばかったけど、ちゃんと歩けてたし泣きじゃくってご飯もちゃんと食べてたからもう少しいけるかな!?とか思ってたけど急にいなくなって寂しいよ

 

 

 


最後によかったと思うのは俺の成人式まで生きててくれたことかな、


いつかはこの時が来るってわかってたけど、正直「いまかよ」って…


家に帰っても君がいない。考えるだけで悲しいよ



今では君を見るのに写真でしか見れなくなって本当に寂しいしもっと一緒にいてやればよかったって思う









君との写真はたくさんあるけどこれがベストショットだと思う















































みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。