第44話❀「今」-(マイナス)9割『捨てる』=人生開運

私が考える肉食系と草食系の違いはいたってシンプル




肉食=加法  増やす、大きくする、ピックに、飾る  

       やりたいことが多くごじゃごじゃ


草食=減法  要らない、買わない、シンプルに、取り除き減らす、すっきり



これは生きてきた、教育を受けてきた時代背景もあります



がんばって増やす、大きくすることで評価された時代肉食


情報複雑化社会の中に生き

いかに減らし すっきり それが自分の評価になる草食


また別の見方をすると


他人の評価で生きてきた肉食


自分の価値観で生きている草食




時代背景は変えられないけど 価値観は後天的なので変えられる


身についた習慣や思考は中々変えられないところが また難しいのですが



それでも本当に自分を変えたく変わりたければ


身を置く「場」や「環境」は変えることはできるし


肉食環境で生きてきても実は自分は「草食」系だったのでは・・・


という違和感感じるなら


一度自分を棚卸して見つめ直してみれば良いのです。



今の時代に背景に合わせれば 色々な側面やライフスタイルから

「草食」であることがスタンダード


そして日本はもともと 農耕民族であり狩猟民族ではない

これは基本的国民性です~ ある意味、本質に戻っているだけ



肉食であっても「草食」基準でモノコド考えるぐらいの

「余裕」や「度量」がひつよう~

参考 肉食経営者のうつのが水面下で・・

著者のあっきー あっき~さんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。