手が届きそうな範疇内で、一番苦手そうなデザインをやってみようと思ったわけ

私に向いていることは、あんまり仕事と関係がない。
性格から仕事を選べと言われたら、そんなもんないとしか言えない。 趣味は散歩と寝ることだし、のび太とかちびまる子ちゃんのような子供だった。
でもお金を印刷している訳でもないし、霞を食べて生きていけるタイプでもない。 働かなきゃいけない。
高校で進路相談をする際も、一人だけぼやーんとしているという状況が続いた。

著者の松岡 杏奈さんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。