第23話『東京で幸せに関するワークショップに参加する』 大手企業で重度のうつ病を発症し、里帰り出産の妻から離婚され、約一年間自殺願望の消えなかった僕に深い愛情で接してくれた両親のおかげで、うつ病克服専門心理カウンセラーという天職に出会えた話

前編: 第22話『約4週間後の体調』 大手企業で重度のうつ病を発症し、里帰り出産の妻から離婚され、約一年間自殺願望の消えなかった僕に深い愛情で接してくれた両親のおかげで、うつ病克服専門心理カウンセラーという天職に出会えた話
後編: 第24話『第4章 うつの大波、そして離婚へ・・・急にうつの大波がやってくる』 大手企業で重度のうつ病を発症し、里帰り出産の妻から離婚され、約一年間自殺願望の消えなかった僕に深い愛情で接してくれた両親のおかげで、うつ病克服専門心理カウンセラーという天職に出会えた話

 僕のうつの状態もだいぶよくなって、パソコンが打てるようになっていた。それで、自分のホームページを作ったり、Webシステムの勉強をしたり、幸せに関する本を読んだりしていた。それで、幸せを伝えるリーダーになれるワークショップが東京であるというので、思い切って参加することにした。





 それまで、ほとんど半年間彼女としか話していなかったため、外部の人と話すのは、半年振りだった。僕はうつになって、より一層幸せに関して興味があった。うつになった不幸せな自分、会社で仕事がうまくいかない自分、人間関係もうまく構築できない自分。なんとか仕事で幸せを得たいと思っていた。プライベートで幸せなのは当たり前だ。自分の自由な時間なのだから。それを会社でも幸せに仕事をするにはどうしたらいいか興味があった。





 それで、4日間の研修を受けにいった。それはやっぱり素晴らしいものだった。仕事における幸せとは、ワクワクを追求すること。自分がワクワクすることをすれば、それが天職となり、仕事でも幸せを手に入れられるという内容だった。





 僕はすごく興奮していた。興奮なんて、ここ2年くらい体験していなかったのではないか、と思わせるくらいいい内容だった。





 しかし、このワークショップに参加したことが、僕の人生にとって最悪の出来事になるとは、このときは知る由もなかった。


 僕はとても人見知りだったのだ。一緒に参加した人たちとうまく打ち溶け合えるか。楽しくワークショップを受けることができるか。感情を素直に表現することができるか、ということが心配点だった。そして、それは案の定顔をのぞかせた。





 人生の同じ目標を持つもの同士、刺激はあったのだが、僕には刺激が強すぎて、自分を出せなかった。人と仲良くなりたいと思い、空回りし、孤立感を感じていた。やっぱり自分は人間関係がとてつもなく苦手だ。初対面の人とうまく話せない。そう思っていた。





 そのワークショップは時間も長く、朝の9時から夜の6時まであった。それだけの長時間を集中することはここ半年間なかったので、とても疲れてしまった。それで、ワークショップが終わってから、逃げるようにホテルへ帰って、彼女に電話した。


 いいワークショップだったけど、うまく話せなかったこと。自分にリーダーが務まるか疑問だったこと、意識の高い人たちに囲まれて自分がちっぽけに見えたことなどを話した。彼女は、「初対面は誰でもそうだよ。急に思考をフル回転させたから疲れただけだよ」と言ってくれた。


 そしてその日は、頭痛が止まらなかった。激しく頭が痛い。頭が割れそうだ。全神経が頭痛に集中していて起きているのが辛かった。結局その日は頭痛にやられ、風呂に入らず、8時ごろにバタンキューした。





 まだ次の日もあると考えると気が重くて仕方がなかったが、ワークショップには参加することにした。


 そして次の日を迎えた。次の日以降からは、なぜだかわからないが、自然体でワークショップに臨めた。無理に自分をよりよく見せようとせず、等身大の自分を表現することができた。


+



 ワークショップの事務局の人や講師の人とも気兼ねなく話せた。1日目はあれほど苦しかったのに、2日目になると、スッキリ感がとてもあった。それで、4日間のワークショップを終え、岐路に着いた。帰りの新幹線もうつで苦しかったが、気持ちはハイテンションで家路に着くことができた。


 家に帰ってからは、彼女にワークショップのことについてあれやこれやと話した。自分でもびっくりするくらい話し込んだ。自分の幸せについて考えるいい機会になった。お金はかかったが、行ってよかったと思った。そして、そのままいい気持ちで復職を迎えられると思っていた。しかし・・・





続きのストーリーはこちら!

第24話『第4章 うつの大波、そして離婚へ・・・急にうつの大波がやってくる』 大手企業で重度のうつ病を発症し、里帰り出産の妻から離婚され、約一年間自殺願望の消えなかった僕に深い愛情で接してくれた両親のおかげで、うつ病克服専門心理カウンセラーという天職に出会えた話

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。