想いをここに

いつも当たり前に感じる時の流れには

感謝の言葉が溢れている

彼に行ってらっしゃいと会社へ送り出す時に必ず彼はお願いねと返してくれる

その何気なく繰り返す言葉にはたくさんの深い意味があるんだ

私を信頼し、家のことを任せている気持ちがここにある

その言葉の意味を今こうして理解したのは同棲してから四年が過ぎた頃で、当時はわかっていなかった

彼とお付き合いをはじめた頃は私自身の持病が良くなくてなんにも家事とかができなくて一日中寝ていたり、彼にたくさん迷惑をかけていた

でも、彼はいつもゴメンと謝る私に生きていることを一番に考えて・・・と、たくさんおかしな顔をしたりして笑わせてくれた

そして、いつしかもぅ謝らなくていいよって言っていた

私が謝る度に苦しかったり、落ち込んだりしていたからだ

何気なく過ごす日常に感謝の言葉を込めて伝えることは、大事なこと

ありがとう。

たったその一言で言った本人も相手も笑顔になれることを知った気がする

約二年前に彼と入籍して、彼と家族になれたことにたくさん感謝の気持ちがある

あなたと夫婦になれたこと

本当に感謝してる

あなたの笑顔がとてもあたたかく心地いいんだ

出会うことができたっていう奇跡をこれからもずっとずっと感謝して、ずっとずっと一緒に年を重ねていきながらあなたの隣で笑っていたい

これから先もあなたにありがとうとたくさん伝えながら、仲良く過ごしていこうね

ありがとうという魔法のような言葉を教えてくれてありがとう

あなたと出会ってから7年目の春がきましたね。来年の春も一緒に笑って過ごそうね


みんなの読んで良かった!